※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年01月08日(SUN)/遊戯王OCG 『GOLD SERIES 2012』2BOX
2012-01-08



昨日『GOLD SERIES 2012』を2箱買いました。



昨年と同様に雪の降る中、開店とほぼ同時に入店。



結果は

GS04-JP001 《カオスポッド》×6/ ×2
GS04-JP002 《昇霊術師 ジョウゲン》×5/ ×2
GS04-JP003 《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》×6/ ×2
GS04-JP004 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》×0/ ×1
GS04-JP005 《雷帝ザボルグ》×6/ ×2
GS04-JP006 《D.D.クロウ》×6/ ×2
GS04-JP007 《終末の騎士》×5/ ×2
GS04-JP008 《ローンファイア・ブロッサム》×5/ ×2
GS04-JP009 《スターダスト・ドラゴン》×6/ ×3
GS04-JP010 《発条機雷ゼンマイン》×6/ ×2
GS04-JP011 《魂の解放》×6/ ×2
GS04-JP012 《強制転移》×6/ ×1
GS04-JP013 《王家の眠る谷-ネクロバレー》×5/ ×2
GS04-JP014 《エネミーコントローラー》×5/ ×4
GS04-JP015 《強欲で謙虚な壺》×0/ ×0
GS04-JP016 《グラヴィティ・バインド-超重力の網-》×5/ ×2
GS04-JP017 《ウィジャ盤》×5/ ×2
GS04-JP018 《ゴッドバードアタック》×5/ ×1
GS04-JP019 《次元幽閉》×6/ ×2
GS04-JP020 《スターライト・ロード》×6/ ×4











ノーマルレア枠は《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》の ゴールド が1枚のみでした。
1箱がノーマルレア無しという結果だった分、これがゴールドで出てくれたのは救いですね。
《強欲で謙虚な壺》はその内価格暴落するだろうと思っており、長い目で見れば開闢の方が当たりだと思うのですが、
禁止リスト入りの可能性があるのは開闢の方なので所詮573さんの気分次第か。
でも開闢は禁止中でもヤフオクで1000円はキープしていたカード。安全牌はきっとコチラでしょう。

改めて見ると、2012ゴールドシリーズは絶版カードの再録が少ない為か良質なカードが多いですね。
自分が通常使わないのは《雷帝ザボルグ》《エネミーコントローラー》《グラヴィティ・バインド-超重力の網-》《ウィジャ盤》の4枚くらいで、
《スターダスト・ドラゴン》《スターライト・ロード》の同時収録や《カオスポッド》《王家の眠る谷-ネクロバレー》の様な地味に強いカードは熱いと思います。
今後は《ファントム・オブ・カオス》《D-HERO Bloo-D》《死霊騎士デスカリバー・ナイト》《封印の黄金櫃》等の
まだ現役で活躍できるカードの収録があると新フォーマットになって嬉しいかなぁ。


あと、今回の自分がそうだったように、ノーマルレアが手に入らないBOXは作ったらダメだろうと思うんです。
ノーマルレア枠が2種類ある上に生産期間も短い訳で。
ターミナルが1BOXで1種2枚のノーマルレアになったみたいに、ゴールドシリーズも改善して貰えないかと願います。




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ