※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年02月23日(THU)/遊戯王OCG 新制限と聖刻と
2012-02-23



デッキを組むテンションが余り高まらない日々でも3月からの新制限については触れておかないと。




【禁止】

  • 《グローアップ・バルブ》
この禁止4種では一番痛い。
メインフェイズ時に墓地1枚肥やして蘇生する地属性チューナーが高性能過ぎたのは確かで、禁止になるもの分かります。
【魔轟神】を愛用する身としては大きな1枚でした。シンクロなしでも便利ですしねー、もう戻っては来んか。

  • 《スポーア》
植物族では必須の1枚でした。
此方はデッキを選ぶので制限復帰の可能性は残されているでしょうか。かわいいし。

  • 《氷結界の龍 トリシューラ》
一時代を築き上げたなぁ。
他の氷結界シンクロとの違いは単体で即アドバンテージを稼げるところでしたね。ブリュ、グング、ドゥロは他のカードが無ければバニラですが。
これもシンクロ召喚が1ターンに1度とかの規制が入らないと封印解除される事は無いか。
このカードがエクストラデッキにあると非常に栄えたので……寂しさもあります。

  • 《ダスト・シュート》
まぁ結構鬱陶しいカードなので個人的には無い方が嬉しいです。



【制限】

《TG ストライカー》
色んなデッキに出張し過ぎました。

《神秘の代行者 アース》
【代行者】もこれで一歩後退です。
ヴィーナスの方が規制されるんじゃないかと思っていましたが、それもサーチできるコイツを規制する辺りしっかりしている。
チューナーだから余計にヴィーナスより優先して制限にしたところもあるでしょう。エクシーズ押しの時代には邪魔だと。



【準制限】

  • 《Reborn Tengu》
この時期にリスト入りする事を考えると9月の制限までに日本デビューするかも知れません。構築済みデッキか特典か。

  • 《マシュマロン》
無制限でも良いレベルなんですけどね。

  • 《ライトロード・サモナー ルミナス》
【ライトロード】復権できるかな。今は他にも強力なデッキはあるので光属性である点で伸ばしたい。
ヤフオク相場800円前後(23日6時調べ)のケルビム以外は安価で収集できるし。

  • 《レベル制限B地区》
永続は簡単に割れるし無制限でも良いのよ。

  • 《緊急テレポート》
禁止入りしたレベル1チューナー2種に替わってこのカードとサイキック族チューナーを入れる事も検討ですね。
ただレベル1のサイキック族チューナーが禁止の 《メンタルマスター》 しかいないので、
《フォーミュラ・シンクロン》 《TG ハイパー・ライブラリアン》 を並べる用途には向かないのよねぇ。

  • 《紫炎の狼煙》
キナ臭さはありますが制限も厳しいので、まぁ様子見。

  • 《血の代償》
制限だと余り役に立たない印象なんで。

  • 《激流葬》
このカードは制限が普通だと思い込んでいました。
モンスターの展開力が上がった現在では抑止効果はあるでしょう。




【制限解除】

  • 《リビングデッドの呼び声》
リミリバ、リフトが出た頃は「禁止から解除される事は無いだろう」なんて話もありました。
他の永続罠の蘇生カードの立場は、ほぼ無いねぇ。






遊戯王記事の更新ついでに『GALACTIC OVERLORD』にも触れておきます。
このパックは、正直ドラゴン族と聖刻以外のカードにはそれ程関心が湧かないですね。
ちょっと良さそうかなーみたいなのはありますが使ってみたいってのが無くて。

聖刻はリリースの可能性を広めつつドラゴン族の新戦術を開拓したという事で印象が良いです。
《抹殺の聖刻印》 《反射の聖刻印》 なんていう万能罠まで添えてくれましたから、
ドラゴン族のパーミッションを再構築するのも興味があります。以前組んだ時は闇属性で統一していましたけど、今度はカオス要素込みでいけそう。

値段もアトゥムスさえ何とか出来れば、先のストラクもありパーツは揃い易い方かなと。…そう、アトゥムスさえ何とかすれば。
エネアードと効果を逆にしていれば少しはレートも下がったんでしょうね。……代用で我慢するかな。
通常の【聖刻】でアトゥムスが必須である以上、パーミッションの路線で練り込むのが自分には合っているかも。
でも今のOCGでパーミみたいなのは大して強くないからねぇ。だからこそとも言えるが。
ヴァンダルで…幻影で…通常ドラゴンで…聖刻で…開闢で…トレインで…除外で…レダメェ……

まぁ、良さそうなのが出来たら更新します。


名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ