※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年06月17日(SUN)/遊戯王OCG ストラクが出た流れで更新
2012-06-17





DTでは散々な評価を受けた「氷結界」が担当し、『5D's』ではシグナーの龍から外され、長年ストラクも出なかった 水属性 が今熱い!…といえばいいのかしら。
【ガエル】【シーラカンス】【ディーヴァ】【リチュア】等で水属性の居場所はそれなりに確保されてきましたが、ちゃんと強化されている感が出ているのは最近ですね。
アニメの主要キャラが使い手となった属性・種族は強化される傾向がありますからゼアルが続く間は期待して良いでしょう。
出た!シャークさんの販促コンボだ!

このストラクで欲しいカードは《スノーマンイーター》《ディープ・ダイバー》《氷弾使いレイス》《浮上》《連鎖除外》。
これらは再販待ちしていたので、まとめて手に入るのは良いですね。
《アビス・ソルジャー》はDTの1枚、《強欲なウツボ》は英語版しか持っていませんでしたし《サルベージ》はスリ傷が付いているので、この辺も買う気にさせます。
《深海のディーヴァ》《コダロス》《アトランティスの戦士》《伝説の都 アトランティス》《忘却の海底神殿》等が揃うのも新規に優しい。

新カード5種は『ABYSS RISING』との組み合わせで大分有効なカードに見えますね。
「水精鱗」は【魔轟神】と若干被る効果なので個人的には「海皇」シリーズを推したいかな。…結局より強そうな「水精鱗」を組んでそうですけど。

海竜族が強化されているのには、今年が辰年だからというのもありそう。
ドラゴン族もストラクと【聖刻】での強化が成されましたし、ある程度は意識した展開をしているんじゃないかと。
で、来年が蛇年。《キラー・スネーク》の制限復帰&『ゴールドシリーズ』収録と共に水属性・爬虫類族が強化されたり。
後、【ペンギン】とかね。
今回のストラクにも「ペンギン」が2種収録されていますし、カテゴリ強化は大いにあり得ますよ。
OCGでは水鳥が殆ど存在しませんので、水属性・鳥獣族のプールが広がるのは結構期待してしまいます。
今の内に《大皇帝ペンギン》は集めておくべき。多分っ。



あと、デッキ紹介の予告的な↓




【カラクリ】【聖刻リチュア】【魔轟神】【テテュス】【罠パーミ】です。
エクストラデッキをそれぞれ用意しようとすると同時に組めるのはこの数が限界。
エクストラに拘らないなら、まだ組めますが増やすと制限改定の際に面倒臭くなるので余り増やさない方が楽。
【ラヴァル】は《強欲で謙虚な壺》が足りず、【神光の宣告者】は《儀式の準備》を【聖刻リチュア】に使っているため30数枚の歯抜け状態で放置してます。まぁまぁ。


また時間作って載せていきます。




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ