※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年08月12日(SUN)/ニュース記事
2012-08-27


【記事一覧】






海自艦艇 訓練でペルシャ湾へ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014228751000.html

+記事コピペ収納
海自艦艇 訓練でペルシャ湾へ
8月12日 13時0分 K10042287511_1208121312_1208121313.mp4
アメリカ軍などが中東のペルシャ湾で行う、機雷の除去を想定した訓練に参加するため、海上自衛隊の2隻の艦艇が、12日、神奈川県の横須賀基地を出港しました。

参加するのは、海上自衛隊横須賀基地所属の掃海母艦「うらが」(5650トン)と、掃海艦「はちじょう」(1000トン)の2隻で、およそ170人が乗り組んでいます。
ペルシャ湾で行われる今回の訓練は、アメリカ軍が呼びかけて、およそ20か国が参加するもので、海上が封鎖された場合を想定し、機雷を発見して処理する訓練を行います。
2隻は、来月16日から12日間、訓練に参加する予定で、家族などが見送るなか、午前9時前、横須賀基地を出港し、マレーシアやスリランカに寄港したあとペルシャ湾に入る予定です。
ペルシャ湾は日本が輸入する原油の重要な輸送ルートで、自衛隊がペルシャ湾での機雷除去の訓練に参加するのは去年に続いて2回目です。
部隊を指揮する河上康博司令は「訓練や各国への訪問を通じ、シーレーン周辺の各国との関係を強化したい」と話しています。
ペルシャ湾の入口のホルムズ海峡では、イランが去年、機雷などを使って封鎖する可能性を示唆したことがあり、今回の訓練はイランをけん制しようというアメリカ側のねらいもあるとみられています。







ペルシャ湾 日本会社所有タンカー衝突 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014234661000.html

+記事コピペ収納
ペルシャ湾 日本会社所有タンカー衝突
8月12日 22時45分原油輸送の大動脈であるペルシャ湾のホルムズ海峡の近くで、12日、アメリカ海軍の艦船と日本の原油タンカーが衝突し、双方にけが人などはありませんでしたが、アメリカ軍では詳しい事故原因を調べています。

アメリカ海軍の第5艦隊によりますと、日本時間の12日午前、アメリカ海軍の駆逐艦がアラビア海からホルムズ海峡を通過してペルシャ湾に入った直後に、逆の方向から航行してきた大型原油タンカーと衝突しました。
タンカーは、日本の会社が所有するパナマ船籍の「OTOWASAN(オトワサン)」だということで、双方にけが人はなく、いずれの船も自力で航行できるということです。
アメリカ海軍が公表した写真と映像では、駆逐艦の側面が10メートルほど壊れた様子が映っていて、この駆逐艦は、近くの港に入って被害の状況を確認しているということです。
第5艦隊の報道官はNHKに対し、「事故が起きたのが夜中だったため、前方がよく見えていたのかなど詳しい原因を調査する」と話しています。
第5艦隊は、ペルシャ湾の島国バーレーンに拠点を置き、核開発問題を巡り欧米との対立を深めるイランへの警戒を強めており、多数の艦船がパトロールなどを続けています。







高速で虫出そうと車外へ はねられ死亡 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014227601000.html

+記事コピペ収納
高速で虫出そうと車外へ はねられ死亡
8月12日 10時54分
12日朝、愛知県小牧市の東名高速道路で、車内にいた虫を追い出すため、車を路肩に止めて外に出ていた男性が、後ろから来たトラックにはねられて死亡しました。

12日午前5時半すぎ、愛知県小牧市の東名高速道路の下り線で、車を路肩に止めて外に出ていた、愛知県春日井市の、名古屋市交通局の職員、桂嶽芳章さん(42)が、後ろから来た大型トラックにはねられました。
この事故で桂嶽さんは頭を強く打ち、病院に運ばれたものの、まもなく死亡が確認されました。
桂嶽さんはお盆休みを利用して、妻と娘3人の家族5人で福井県に海水浴に向かう途中で、車内にいた虫を外に追い出すため、車を止めて外に出ていたということです。
警察は、トラックを運転していた42歳の男を自動車運転過失傷害の疑いで逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。







世界の貿易額 去年は過去最高に NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224601000.html

+記事コピペ収納
世界の貿易額 去年は過去最高に
8月12日 6時50分 K10042246011_1208120646_1208120707.mp4
去年1年間の世界の貿易額は、原油などの資源価格が上昇したことや経済成長が続く新興国同士の貿易が拡大していることなどから、前の年より19%増え、過去最高となりました。

ジェトロ=日本貿易振興機構がまとめた「世界貿易投資報告」によりますと、去年1年間の世界の貿易額は、推計で17兆9688億ドル(日本円にしておよそ1434兆円)で、その前の年より19.1%増加しました。
その結果、いわゆるリーマン・ショック前の水準を上回り、3年ぶりに過去最高を更新しました。
これは、中東と北アフリカの政情不安の影響などで原油や鉄鉱石などの資源価格が上昇し、インドネシアやオーストラリアといった資源国の輸出が増加したこと、それに、タイやインドなどからほかの新興国への自動車輸出が伸びるなど、新興国同士の貿易が拡大していることが主な要因です。
一方、ことし1月から3月の貿易額は、主な22の国と地域の集計で、前の年の同じ時期に比べて4.6%の増加と、伸びは鈍っています。
ことしの見通しについて、ジェトロは「ヨーロッパの信用不安の影響で、中国の輸出がEU向けを中心に伸び悩むなど世界経済の減速傾向が鮮明になっており、貿易額の伸びは低くなることが予想される」と話しています。







皮膚細胞から血小板作りに成功 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224621000.html

+記事コピペ収納
皮膚細胞から血小板作りに成功
8月12日 5時6分 K10042246211_1208120553_1208120707.mp4
皮膚の細胞に遺伝子を加え、出血を抑える血液の成分の「血小板」を作り出すことに慶応大学のグループが成功しました。
供給が不安定な輸血用の血小板を確保する技術につながると注目されています。

慶応大学医学部のグループは、比較的小さい負担で採取でき、短期間で増やせる皮膚の「繊維芽細胞」に注目し、この細胞を基に出血を抑える血液の成分の「血小板」を作り出す研究を行いました。
そして、別の細胞との比較から血小板に変化させるには特定の3つの遺伝子の組み合わせが必要なことを発見し、繊維芽細胞に加えた結果、12日後に50%の割合で血小板になることを確認したということです。
この血小板をマウスに投与したところ、実際に、出血を抑える働きがあったとしています。
血小板は、白血病などの治療で繰り返し大量に必要になることがありますが、献血に頼るしかないうえ、保存が難しいため、供給が不安定なのが現状です。
今回の方法は、あらゆる細胞になるiPS細胞を使う場合に比べ、効率的で、がん化するおそれもないとみられることから、研究グループは輸血用の血小板を確保する技術につながるとしています。
研究に当たった慶応大学の松原由美子特任講師は「安全性を確認する研究を進め、白血病などの患者が自分の皮膚から血小板の基を作って保存しておくシステムを一日も早く実用化したい」と話しています。







星に願いを 8月12日夜「ペルセウス座流星群」がピークに (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120812-00000005-it_nlab-sci

+記事コピペ収納
星に願いを 8月12日夜「ペルセウス座流星群」がピークに
ねとらぼ 8月12日(日)15時8分配信

ペルセウス座流星群(日本気象協会)
夏の3大流星群の1つ「ペルセウス座流星群」のピークが8月12日夜遅くから13日明け方にかけて訪れる。

日本気象協会によると、午後9時を過ぎると流れ星の活動が活発になる。観察は望遠鏡も双眼鏡も不要、条件がそろえば1時間に数十個の流れ星が見られることもあるという。

ニコニコ生放送では12日午後8時からペルセウス座流星群の観測ライブ配信を行う。

8月14日未明には石垣島などごく一部の地域を除く日本全国で、金星の前を月が横切り、金星を隠す「金星食」が観測できる。


最終更新:8月12日(日)15時8分







新体操 カナエワ選手が初の連覇 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224291000.html

+記事コピペ収納
新体操 カナエワ選手が初の連覇
8月12日 1時27分
ロンドンオリンピック新体操の個人総合の決勝で、北京大会の金メダリスト、ロシアのエフゲニヤ・カナエワ選手が、この種目でオリンピック史上初となる2大会連続の金メダルを獲得しました。

新体操の個人総合は、フープ、ボール、クラブ、それにリボンの4種目の合計得点で争われ、予選24人のうち上位10人が決勝に進みました。
前回、北京大会の金メダリストで世界選手権を3連覇中のロシアのカナエワ選手は、柔軟性に富んだミスのない演技で、得点の合計が116.900で金メダルを獲得しました。
1984年のロサンゼルス大会から始まった新体操の個人総合で、2大会連続で金メダルを獲得した選手は初めてです。
銀メダルは同じロシアの19歳、ダリア・ドミトリエワ選手、銅メダルはベラルーシのリボフ・チャルカシナ選手が獲得しました。







サッカー男子 メキシコが初の金 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224481000.html

+記事コピペ収納
サッカー男子 メキシコが初の金
8月12日 1時53分 K10042244811_1208120525_1208120547.mp4
ロンドンオリンピック、サッカー男子の決勝は、メキシコが2対1でブラジルに勝ち、この種目で初めて金メダルを獲得しました。

メキシコは前半開始1分にブラジルのパスをカットし、日本との準決勝でも得点したオリベ・ペラルタ選手が先制ゴールを挙げました。ブラジルは、ネイマール選手などが個人技を生かして再三チャンスを作りましたが、メキシコの守りを崩すことができませんでした。前半を1対0とリードして折り返したメキシコは、後半30分、フリーキックのボールに再びペラルタ選手が頭で合わせ、追加点を挙げました。
ブラジルは、後半ロスタイムにフッキ選手のゴールで1点を返しましたが、メキシコは体を張った守備で最後までリードを守り、2対1で勝ちました。
メキシコは、サッカー男子でオリンピックで初めてのメダルが金メダルとなりました。







バレー女子 ブラジルが米破り連覇 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014225021000.html

+記事コピペ収納
バレー女子 ブラジルが米破り連覇
8月12日 5時6分ロンドンオリンピック、バレーボール女子の決勝は、ブラジルがセットカウント3対1でアメリカに勝ち、2大会連続で金メダルを獲得しました。

決勝は前回の北京大会と同じブラジルとアメリカの対戦となりました。
初めての金メダルを目指すアメリカは、第1セットを25対11で取りましたが、第2セットと第3セットは続けてブラジルが取りました。
そして、第4セットはブラジルが25対17で取り、セットカウント3対1でブラジルが2大会連続の金メダルを獲得しました。
アメリカはこの種目初めての金メダルはならず、2大会連続の銀メダルとなりました。







ボルト選手 史上初の3種目連覇 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014225101000.html

+記事コピペ収納
ボルト選手 史上初の3種目連覇
8月12日 5時27分
ロンドンオリンピック陸上男子400メートルリレーの決勝で、日本は5位に終わり、2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。
金メダルは世界新記録を出したジャマイカで、ウサイン・ボルト選手は100と200メートルを合わせた3種目で2連覇を達成しました。

予選を全体の4番目のタイムで決勝に進んだ日本は、山縣亮太選手、江里口匡史選手、高平慎士選手、飯塚翔太選手の、予選と同じメンバーが出場しました。
日本は、第1走者の山縣選手が出遅れて5着でバトンを渡し、その後の選手も順位を伸ばせず、予選でマークした今シーズンの最高記録に0秒28及ばない38秒35のタイムで5位に終わりました。
この結果、日本は銅メダルだった前回の北京大会に続く2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。
金メダルは2大会連続となるジャマイカで、去年9月に同じメンバーで出したこれまでの世界記録を0秒2更新する36秒84の世界新記録をマークしました。
ジャマイカの最終走者のウサイン・ボルト選手は、100メートルと200メートルとあわせて、前回の北京大会に続くオリンピック史上初の2大会連続の3冠となりました。
ボルト選手“すばらしい経験”
男子400メートルリレーでジャマイカのアンカーを務め、世界新記録で金メダルを獲得したウサイン・ボルト選手は「世界新記録を出すことができ、すばらしい経験ができた。とてもうれしい。リラックスしてレースに臨むことができた。ロンドンオリンピックに参加することができてよかった。支えてくれたすべての人たちに感謝をしたい。自分のやるべきことが終わったので、このあとは休みたい」と話し、男子100メートルと200メートルの2種目と合わせて3つの金メダルを獲得した大会を締めくくりました。







ボクシング村田選手が金 48年ぶり NHKニュース


ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014225331000.html

+記事コピペ収納
ボクシング村田選手が金 48年ぶり
8月12日 7時27分 K10042253311_1208121109_1208121111.mp4
ロンドンオリンピックボクシングの男子ミドル級の決勝で、村田諒太選手がブラジルの選手に勝って金メダルを獲得しました。
この競技では東京オリンピック以来、48年ぶりとなる快挙です。

世界ランキング2位の村田選手は、決勝で去年の世界選手権の銅メダリスト、ブラジルのエスキーバ・ファウカンフロレンチーノ選手と対戦しました。
第1ラウンド、村田選手は、ボディーを中心とした攻撃でペースをつかみ、5対3とリードしました。
しかし続く第2ラウンドは、足を使って間合いを詰めてくる相手選手の攻撃を、ガードを固めてしのぐ展開となり、1ポイント差まで迫られました。
最後の第3ラウンドは、村田選手にも疲れが見えて相手に攻め込まれましたが、終盤の右ストレートで反撃し14対13で逃げ切って、この競技では東京オリンピック、バンタム級の櫻井孝雄さん以来、48年ぶりに金メダルを獲得しました。
村田選手は、これまでのオリンピックで日本選手がメダルを獲得した中で最も重い階級のミドル級での快挙達成です。
今大会、ボクシングでは、バンタム級の清水聡選手も銅メダルを獲得していて、日本選手が1つの大会で2つのメダルを獲得したのは初めてです。
村田選手“不思議な気分”
村田選手は「きょうはベストを尽くすだけと思って試合に臨みました。接戦になって、応援してくれた人たちにははらはらさせる試合展開で心配させたかもしれません。うれしさもありますが、今頂点に立ってみて、はっきりしない不思議な気分です」と笑顔で話しました。







レスリング 米満選手が金メダル NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014234571000.html

+記事コピペ収納
レスリング 米満選手が金メダル
8月12日 23時2分 K10042345711_1208122326_1208122328.mp4
ロンドンオリンピック、レスリングの男子フリースタイル66キロ級の米満達弘選手が、決勝でインドの選手に勝って金メダルを獲得しました。
レスリングで日本の男子が金メダルを獲得したのは、ソウル大会以来24年ぶりです。

去年の世界選手権で準優勝し、オリンピック初出場の米満選手は、準々決勝で逆転勝ちして勢いに乗ると、続く準決勝では1ポイントも失わない完璧な試合運びで勝ち進みました。
決勝では、北京大会の銅メダリストでおととしの世界選手権を制した強豪、インドのスシル・クマール選手を相手に、持ち味の鋭いタックルからポイントを奪って第1ピリオドを取りました。
さらに第2ピリオドでも、相手を持ち上げて投げる大技を決めて一気に3ポイントを奪うと、その後は相手の反撃を1ポイントに抑え、このピリオドも取って勝ちました。
初出場ながら安定した戦いぶりを見せた米満選手は、レスリングの日本男子では1988年のソウル大会以来24年ぶりとなる金メダルを獲得しました。
また、今大会、日本が獲得したメダルの数はこれで38個となり、アテネ大会の37個を上回って史上最多となりました。
“夢のような気持ち”
米満達弘選手は、「決勝は相手がどうというのではなく、自分がどう戦うのかだけを考えて試合に臨みました」と決勝前の心境を振り返りました。
米満選手は、「実力だけでなく、試合当日の調子や勢いなど、すべてがかみ合わないと金メダルは取れないと思っていました。きょうは自分の調子が本当によかったので、金を取れたのだと思います。夢のような気持ちです」と笑顔で喜びを話しました。







「金」目標達成できず“責任感じる” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014234691000.html

+記事コピペ収納
「金」目標達成できず“責任感じる”
8月12日 22時45分ロンドンオリンピック、日本選手団の上村春樹団長が大会最終日の12日に会見し、金メダル数の目標達成ができなかったことについて「責任を感じている」と話し、帰国後はしっかりと結果を検証していく考えを示しました。

日本は最終日の一部の競技を残して、金メダル7つを含む合わせて38個のメダルを獲得し、メダルの獲得数は2004年のアテネ大会を上回って史上最多となりました。
一方で金メダルの数は伸び悩み、大会前に掲げた世界5位以内、15個以上という目標達成はなりませんでした。
これについて上村団長は、「過去最高のメダルを獲得したことは素直に喜びたい。一方で金メダルが目標に達しなかったことは責任を感じている。世界の強化は想像以上に進んでいた」と振り返りました。
そのうえで今後の強化策については、「メダルが各国に分散し、日本はこれまで以上の工夫が求められる。結果をしっかりと検証し、次につなげる態勢を作っていきたい」と話し、帰国後は各競技団体と協力して改めて具体的な強化プランを作り直していく考えを明らかにしました。
また、2008年に完成した日本代表の練習施設、「ナショナルトレーニングセンター」の成果については、「メダルを獲得したボクシングや卓球など、さまざまな競技でフルに活用してもらい、確実に成果が現れた」と実績を強調しました。







JOC“違反行為はなかった” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014225061000.html

+記事コピペ収納
JOC“違反行為はなかった”
8月12日 6時14分 K10042250611_1208120631_1208120707.mp4
選手間の投票で選ばれるIOC=国際オリンピック委員会の委員の選挙で、陸上男子ハンマー投げの室伏広治選手の当選が無効になった問題で、JOC=日本オリンピック委員会は「違反行為はなかった」という認識を示しました。

この問題は、選手間の投票によって選ばれる「アスリート委員」の選挙を巡って、室伏選手の当選がIOCから選挙の違反行為があったとして無効の処分を受けたものです。
これについて11日、室伏選手とJOCの市原則之専務理事などが記者会見しました。
室伏選手は冒頭で「大変残念だ。取り消しになった事実関係は分からないが、今後はJOCに尽力して頑張りたい」と話して、退席しました。
市原専務理事などによりますと、前日の10日に室伏選手本人がIOCに呼ばれて、禁止されたエリアで選挙活動をしたかなどと事情を聞かれたということですが、室伏選手は、すべて否定したということです。
また、先月27日には、選手村に掲示していた、室伏選手が写っているドーピング禁止を訴えるポスターをIOCからの警告を受け撤去したことなどを説明し、違反に当たるような行為はなかったと強調しました。
市原専務理事は「IOCからの文書には、違反内容が詳しく書かれていなかった」ということで、今後はIOCに対して具体的な違反とされる内容を問い合わせ、選挙制度の周知徹底を訴える考えを話しました。







韓国総領事館にれんが 男を逮捕 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224681000.html

+記事コピペ収納
韓国総領事館にれんが 男を逮捕
8月12日 2時24分 K10042246811_1208120534_1208120547.mp4
11日に広島市南区にある韓国総領事館にれんがが投げ込まれ、玄関のガラスが割られた事件で、警察は、44歳の無職の男を逮捕しました。
男は、警察の調べに「韓国の大統領が島根県の竹島に上陸したことに腹が立ってやった」と供述しているということです。

逮捕されたのは、広島市中区千田町1丁目の無職、湯浅雅和容疑者(44)です。
警察によりますと、男は11日午前3時ごろ、広島市南区にある韓国総領事館にれんがを投げ込み、正面玄関のガラスを割ったとして、建造物損壊の疑いが持たれています。
事件発生当時、警戒中の警察官が黒いスクーターに乗って総領事館の前を通過する男を目撃したため、警察はこの男の行方を捜査していたところ、11日午後に湯浅容疑者が警察署に出頭してきたということです。
調べに対して「韓国のイ・ミョンバク大統領が島根県の竹島に上陸したことに腹が立ってやった」と供述し、容疑を認めているということです。
警察は当時の状況について調べを進めることにしています。







韓国選手が竹島領有主張 IOC調査 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014224831000.html

+記事コピペ収納
韓国選手が竹島領有主張 IOC調査
8月12日 3時44分 K10042248311_1208120528_1208120547.mp4
日本と韓国が対戦したロンドンオリンピックサッカー男子の3位決定戦で、試合後、韓国の選手が、島根県の竹島について韓国の領土だと主張するメッセージを掲げていたことが分かり、IOC=国際オリンピック委員会は政治的な主張はオリンピックと相いれないとして調査を始めました。

問題のメッセージは、日本時間の11日に行われたサッカー男子の3位決定戦のあと、韓国の選手の1人が掲げていたもので、韓国のスポーツ紙のインターネット版などに写真が掲載されました。
メッセージはハングルで書かれており、島根県の竹島について韓国の領土だと主張しています。
オリンピック憲章では、オリンピックの会場などでの政治的な宣伝活動を禁じており、韓国選手の行動はこれに抵触する可能性があります。
IOC=国際オリンピック委員会は、11日、声明を発表し、この問題について韓国のオリンピック委員会に説明を求め、すでに調査を始めていることを明らかにしました。
さらに、IOCはメッセージを掲げた選手を11日に行われた表彰式に出席させないよう韓国側に求め、この選手は姿を見せませんでした。
IOCの報道担当者は11日の会見で、詳細は確認中だとしながらも「オリンピックと政治的な主張は相いれないというのがわれわれの原則だ」と述べています。

この問題について、韓国の通信社、連合ニュースは、韓国サッカー協会の関係者の話として「メッセージが書かれた紙は選手が会場のサポーターから受け取ったもので、事前に準備したものではない。選手は銅メダルを獲得して、興奮したようだ」と伝えています。







韓国サッカー協会“政治行動ではない” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014234271000.html

+記事コピペ収納
韓国サッカー協会“政治行動ではない”
8月12日 20時50分ロンドンオリンピック、サッカー男子の3位決定戦のあと、韓国の選手が島根県の竹島は韓国の領土だと主張するメッセージを掲げた問題で、韓国のサッカー協会は「政治的な行動ではなかった」という考えを示しました。

この問題は、サッカー男子の3位決定戦のあと、韓国のパク・ジョンウ選手が竹島は韓国の領土だと主張するメッセージを掲げ、IOC=国際オリンピック委員会が政治的な主張はオリンピックと相いれないとして調査を始めたものです。
韓国の選手団は12日夕方、ソウル郊外のインチョン国際空港に到着し、記者会見に臨みましたがパク選手は出席せず、またパク選手の行動に関する記者団からの質問にも答えませんでした。
しかし会見のあと、韓国のサッカー協会の幹部は記者団に対し、「パク選手は思いがけない騒ぎになったことを申し訳なく感じている」と述べました。
ただ、問題の行動については、「政治的なものではなく、初めてのメダル獲得で感情をコントロールできず、とっさに行ったものだ」と述べ、オリンピック憲章で禁じられているオリンピックの会場などでの政治的な宣伝活動には当たらないという考えを示しました。







サッカー 韓国選手にメダル授与せず調査 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120812/k10014234931000.html

+記事コピペ収納
サッカー 韓国選手にメダル授与せず調査
8月12日 23時21分日本と韓国が対戦したロンドンオリンピック、サッカー男子の3位決定戦で、試合後、韓国の選手が島根県の竹島について韓国の領土だと主張するメッセージを掲げていた問題で、IOC=国際オリンピック委員会は、この選手にメダルを授与していないことを明らかにしました。

これは12日、IOCのロゲ会長が会見の中で明らかにしました。この問題は、サッカー男子の3位決定戦で、韓国の選手の1人が竹島について韓国の領土だと主張したメッセージを掲げていたもので、韓国のスポーツ紙のインターネット版などに写真が掲載されました。この選手の行動は、会場などでの政治的な宣伝活動を禁じたオリンピック憲章に抵触する可能性があるとして、IOCではメッセージを掲げた選手を表彰式に出席させないよう韓国側に求め、この選手にメダルは授与せずに現在、IOCが保管しているということです。IOCによりますと、具体的な調査は管轄の競技団体であるFIFA=国際サッカー連盟が行っていて、事実関係について文書での説明を選手側に求めているということです。
IOCではFIFAの調査結果を踏まえて、この選手の行動がメダルの資格の取り消しに当たるかどうかなど、最終的な判断を下すことにしています。







「旭日旗はなぜ許される」韓国選手の表彰式追放に抗議する声 (サーチナ) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120812-00000004-scn-spo

+記事コピペ収納
「旭日旗はなぜ許される」韓国選手の表彰式追放に抗議する声
サーチナ 8月12日(日)14時56分配信

ロンドン五輪サッカー男子の3位決定戦、日本に勝利した韓国チームの朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手が竹島(韓国名・独島)の領有権を主張するメッセージを掲げた問題で、韓国のインターネット上では「なぜ旭日旗は許されるのか」といった意見が相次いでいると、複数の韓国メディアが12日報じた。

朴選手は、試合後にピッチ上で竹島メッセージを掲げた行為が「政治的行為」にあたるとして、国際オリンピック委員会(IOC)から授賞式への出席を禁じられた。五輪憲章は競技場での政治的な宣伝活動を禁じているため、朴選手はメダル剥奪の危機にも置かれている。

報道によると、韓国人ネットユーザーらは朴選手を擁護し、日本人サポーターが競技場に「旭日旗」を持ち込み応援していることを逆に問題視した。

韓国メディアは旭日旗について、「赤い太陽を表す日章と、放射線状に広がる旭光を形象化した旗。日本の帝国主義と軍国主義の象徴といえる」と説明。ネット上には、「旭日旗は見逃すのに、なぜ朴鍾佑の独島セレモニーは問題視されるのか」「なぜIOCが人種差別主義と帝国主義の象徴である日章旗の使用を許しているのか納得ができない」「ヨーロッパの国が試合を行う時にナチスのマークを掲げるのと同じこと」などの意見が寄せられていると伝えた。(編集担当:新川悠)

【関連記事】
【中国BBS】五輪に政治問題をもちだした韓国選手、中国でも論議
興奮しすぎた…竹島メッセージの韓国選手の言い訳、メダル剥奪は?
独島パフォーマンスで銅メダル剥奪の危機「故意ではない」=韓国
李明博大統領が竹島訪問へ「わが大統領がわが領土に行く」=韓国
李大統領が竹島を電撃訪問、歴代大統領初=韓国では肯定的な見方
最終更新:8月12日(日)14時56分




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ