※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年08月13日(MON)/ニュース記事
2012-08-27


【記事一覧】






内閣支持28% 不支持56% NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014253171000.html

+記事コピペ収納
内閣支持28% 不支持56%
8月13日 19時3分 K10042531711_1208131940_1208131941.mp4
NHKが行った世論調査によりますと、野田内閣を「支持する」と答えた人は28%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は56%でした。

NHKは、今月10日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。
調査の対象となったのは1639人で、64%に当たる1046人から回答を得ました。
それによりますと、野田内閣を「支持する」と答えた人は、先月より1ポイント上がって28%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は先月と同じ56%でした。
支持する理由では、▽「他の内閣より良さそうだから」が37%、▽「人柄が信頼できるから」が28%だったのに対し、支持しない理由では、▽「政策に期待が持てないから」が43%、▽「実行力がないから」が23%などとなっています。
次に、消費税率の引き上げを含む「社会保障と税の一体改革関連法」が成立したことを評価するかどうか聞いたところ、▽「大いに評価する」が6%、▽「ある程度評価する」が42%、▽「あまり評価しない」が29%、▽「まったく評価しない」が19%でした。
また、野田総理大臣が、自民・公明両党の党首と会談し、「一体改革関連法」の成立後、近いうちに国民に信を問うことで合意したことについて、野田総理大臣の対応を評価するかどうか聞いたところ、▽「大いに評価する」が7%、▽「ある程度評価する」が41%、▽「あまり評価しない」が28%、▽「まったく評価しない」が19%でした。
さらに、野田総理大臣は、「近いうちに国民に信を問う」としていますが、いつ衆議院の解散・総選挙を行うべきかについては、▽「来月8日までの今の国会の間には行うべきだ」が19%、▽「年内には行うべきだ」が36%、▽「来年の早い時期には行うべきだ」が12%、▽「来年夏の衆議院の任期満了のころまで行う必要はない」が24%で、今の国会の間を含め、年内には行うべきだという回答が半数を超えました。
一方、自民党が「一体改革関連法」の採決の前に、野田総理大臣が今の国会での衆議院の解散を約束しなければ、内閣不信任決議案などを提出する構えを示したことについて、自民党の対応を評価するかどうか聞いたところ、▽「大いに評価する」が4%、▽「ある程度評価する」が19%、▽「あまり評価しない」が38%、▽「まったく評価しない」が32%でした。
また、韓国のイ・ミョンバク大統領が、日本政府が中止を求めるなか、島根県の竹島に上陸したことが日韓関係に与える影響を懸念しているかどうか聞いたところ、▽「大いに懸念している」が44%、▽「ある程度懸念している」が31%、▽「あまり懸念していない」が14%、▽「まったく懸念していない」が5%でした。
大阪市の橋下市長が率いる「大阪維新の会」が、次の衆議院選挙で議席を獲得し、国政に影響力を持つことを期待するかどうか尋ねたところ、▽「大いに期待する」が20%、▽「ある程度期待する」が35%、▽「あまり期待しない」が29%、▽「まったく期待しない」が12%でした。
「大いに期待する」と「ある程度期待する」を合わせた「期待する」が先月より7ポイント下がったのに対し、「あまり期待しない」と「まったく期待しない」を合わせた「期待しない」が8ポイント上がりました。







金星食 予報は全国的に雨や曇り NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014250141000.html

+記事コピペ収納
金星食 予報は全国的に雨や曇り
8月13日 18時26分 K10042501411_1208131816_1208131829.mp4
金星が月の裏に隠れる「金星食」と呼ばれる珍しい天体現象が、14日の未明、天候さえよければほぼ全国で観測されます。
しかし、前線の影響で沖縄・奄美や北海道の一部などを除いて、全国的に雨や曇りの予報で、観測できる地域は限られそうです。

「金星食」は、金星が手前を横切る月に隠れる天体現象で、天候さえよければ14日の午前2時半ごろから4時ごろにかけて沖縄県の一部を除く、ほぼ全国で観測されます。
東京では、午前2時44分ごろ、東の空の低い位置で金星が月の裏に隠れ、およそ45分後の午前3時29分ごろ、再び姿を現すということです。
国立天文台によりますと、金星は明るいため、天候さえよければ特別な道具がなくても肉眼で観測できるということです。
今回のようにほぼ全国で夜間に観測できる金星食は23年ぶりで、次に同じような形で観測できるのは51年後の2063年だということです。
しかし、気象庁によりますと、14日の未明から明け方にかけては、沖縄県や鹿児島県奄美地方、それに北海道の日本海側など以外は雨や曇りとなる見込みで、金星食が観測できる地域は限られそうです。
国立天文台の渡部潤一副台長は「大変珍しい現象で楽しみにしている。月と金星は夜空で1番目と2番目に明るい星で、それが並んで見えるので、非常に美しくなると思う」と話しています。







悠仁さま 体験型美術展を見学 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014241631000.html

+記事コピペ収納
悠仁さま 体験型美術展を見学
8月13日 12時42分 K10042416311_1208131312_1208131315.mp4
秋篠宮ご夫妻の長男の悠仁さまは、東京都内の美術館で、作品に直接触れたりできる、体験型の日本美術展を見学されました。

悠仁さまは、13日午前、秋篠宮ご夫妻に連れられて、東京・港区の「サントリー美術館」を訪ねられました。
悠仁さまが見学されたのは、デジタル技術を駆使した展示方法によって、見るだけでなく作品に直接触れるなどして日本美術の世界を楽しめる展示会です。
広大な原っぱだった江戸時代の武蔵野の様子を描いたびょうぶの前には、作品の雰囲気を味わうためにススキの複製が植えられ、悠仁さまはススキの間を興味深そうに歩かれていました。
また、京都の町並みを描いた江戸時代のびょうぶをデジタルカメラで撮影し、タッチパネルに再現した作品の前では、両手でパネルを触って、建物や人の表情が拡大されるのを楽しんだり、再現された町並みについて、美術館の職員に「これは何」などと尋ねられたりしていました。
来月6日で6歳になる悠仁さまは、幼稚園が夏休みに入ってからは、皇居で虫捕りをしたり、都内のプールに出かけたりして、元気に過ごされているということです。







新体操団体 日本は健闘し7位入賞 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014235211000.html

+記事コピペ収納
新体操団体 日本は健闘し7位入賞
8月13日 0時14分 K10042352111_1208130112_1208130117.mp4
ロンドンオリンピック新体操の団体決勝で日本は7位となり、シドニー大会以来3大会ぶりに入賞する健闘を見せました。

新体操の団体決勝は予選を通過した8チームで争われ、各チームから5人が出場、「ボール」と、「リボン・フープ」の2種目で演技して、その合計得点で順位を決めます。
予選を8位で通過した日本は、17歳から20歳までの高校生と大学生のメンバーで2000年のシドニー大会以来、3大会ぶりとなる決勝での演技に臨みました。
日本は、最初の「ボール」で動きに僅かな乱れが出たものの、技の難易度や芸術性が評価されて27点をマーク、この時点で8チーム中7位につけました。
続く「リボン・フープ」では、ミスのない華麗な演技で8チーム中6番目に高い27.100をマークしましたが、完成度の高い演技を見せるほかのチームに追いつくことはできませんでした。
日本は2種目の合計得点を54.100として7位に入り、シドニー大会以来3大会ぶりに入賞する健闘を見せましたが、メダル獲得はなりませんでした。
金メダルはロシアで、この種目、4連覇を果たしました。







バレー男子 ロシアが32年ぶり「金」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014235191000.html

+記事コピペ収納
バレー男子 ロシアが32年ぶり「金」
8月13日 0時14分ロンドンオリンピック、バレーボール男子決勝は、ロシアがセットカウント3対2でブラジルに逆転勝ちし、旧ソビエト時代の1980年のモスクワ大会以来、32年ぶりに金メダルを獲得しました。

決勝は2大会ぶりの優勝を目指すブラジルと前回銅メダルのロシアが対戦しました。
ロシアは第1セットと第2セットをブラジルに連続で取られましたが、第3セットを逆転で取ったあとは2セットを立て続けに取って、セットカウント3対2で勝ち、金メダルを獲得しました。
バレーボール男子でロシアが金メダルを獲得するのは、旧ソビエト時代の1980年のモスクワ大会以来、32年ぶりです。







バスケットボール男子 アメリカ連覇 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014237041000.html

+記事コピペ収納
バスケットボール男子 アメリカ連覇
8月13日 1時52分ロンドンオリンピック、バスケットボール男子の決勝は、アメリカが接戦を制して107対100でスペインに勝ち、2大会連続で金メダルを獲得しました。

バスケットボール男子の決勝は、前回の北京大会と同じ、アメリカとスペインが対戦しました。
アメリカ・プロバスケットボール=NBAの選手で2大会連続の金メダルを狙うアメリカは第1クォーターで35対27とリードしましたが、第2クォーターはスペインの反撃で前半終了時点で1点差に追い上げられました。
しかし後半、アメリカはケビン・デュラント選手のスリーポイントシュートなどで徐々にリードを広げ、スペインの追い上げをかわし、107対100で勝ちました。
デュラント選手は両チーム最多の30得点の活躍でした。
アメリカは2大会連続の金メダルです。







得意のタックルで「金」をつかむ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014237051000.html

+記事コピペ収納
得意のタックルで「金」をつかむ
8月13日 2時4分
レスリングの男子フリースタイル66キロ級で米満達弘選手は、大会前から期待を集めていた得意のタックルからの攻撃を次々に決め、日本のレスリング男子に24年ぶりの金メダルをもたらしました。

米満選手は去年の世界選手権で2位に入り、今回がオリンピック初出場でした。
スピードのある動きで相手の懐に一瞬で潜り込み、長い腕で相手の足をつかまえるタックルが得意技です。
日本代表のチームリーダーで、1988年のソウル大会の金メダリスト、佐藤満さんは大会前から、「あのタックルがあれば、金メダルを取れる」と米満選手に大きな期待を寄せていました。
12日の試合では、初戦の1回戦から「タックルからの攻撃」が次々と決まり、3試合を勝って決勝に進みました。
決勝では、おととしの世界選手権を制したインドの選手と対戦し、その試合でもタックルからの攻めで第1ピリオドを取りました。
さらに第2ピリオドでは、タックルでつかまえた相手を持ち上げて投げる大技で勝負を決めました。日本のレスリング男子が金メダルを獲得するのはソウル大会以来24年ぶりです。
米満選手は、「守ってくる相手からポイントを取ることができました。決勝の第2ピリオドではレスリングらしい技を見せることができて、すごくうれしいです」とタックルからの攻撃が効果的だったと振り返りました。
さらに、「実力だけでなく、試合当日の調子や勢いなどすべてがかみ合わないと金メダルは取れないと思っていました。きょうは自分の調子が本当によかった」と笑顔で話しました。







過去最多 13競技で38個のメダル NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014237421000.html

+記事コピペ収納
過去最多 13競技で38個のメダル
8月13日 3時59分 K10042374211_1208130852_1208130901.mp4
ロンドンオリンピックで、日本は13の競技で合わせて38個のメダルを獲得し、アテネ大会の37個を上回り過去最も多くなりました。

ロンドンオリンピックで日本が獲得したメダルの数は、金メダルが7個、銀メダルが14個、銅メダルが17個の合わせて38個となり、2004年のアテネ大会の37個を上回り過去最多となりました。
金メダルを獲得したのは
最初の金メダルとなった柔道女子57キロ級の松本薫選手は、この階級で初めての金メダル。
体操、男子個人総合の内村航平選手は、84年・ロサンゼルス大会の具志堅幸司さん以来28年ぶりの金メダルでした。
レスリングは、メキシコ大会以来となる4個の金メダルを獲得しました。
レスリング女子63キロ級の伊調馨選手と女子55キロ級の吉田沙保里選手は、共にオリンピック3連覇の快挙でした。
女子48キロ級の小原日登美選手は、この種目で初めての金メダルでした。
男子フリースタイル66キロ級の米満達弘選手は、レスリング男子でソウル大会以来24年ぶりに金メダルを獲得しました。
そしてボクシング男子ミドル級の村田諒太選手は、ボクシングで東京オリンピック以来48年ぶりの金メダルでした。
13の競技でメダル獲得
また今回メダルを獲得した競技は日本が参加した24の競技の半分を超える13競技に上りました。
最も多かったのが競泳の11個で戦後最多となりました。
次いで柔道が7個、レスリングが6個、体操が3個でした。
また、バドミントンや卓球は、男女を通じて今回初めてメダルを獲得しました。
サッカーは、女子の「なでしこジャパン」が男女を通じて初めて銀メダルを獲得し、男子も44年ぶりにベスト4まで勝ち上がりました。
そしてバレーボール女子も28年ぶりに銅メダルを獲得するなど、団体競技の活躍も目立ちました。
一方、柔道男子は東京オリンピックで正式競技に採用されて以来、初めて金メダルを獲得できませんでした。
シンクロナイズドスイミングもオリンピックで初めてメダルなしに終わりました。







メダル最多はアメリカの104個 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014237541000.html

+記事コピペ収納
メダル最多はアメリカの104個
8月13日 4時53分ロンドンオリンピックはすべての競技を終え、アメリカが金メダル46個を含む104個と、前回の北京大会に続き最も多くメダルを獲得しました。

今大会には、204の国と地域の選手が参加しました。
このうちメダルの獲得数が一番多かったのは、アメリカの104個で、前回、2008年の北京大会に引き続き、メダルの総数が最も多くなりました。
次いで中国が87個、ロシアが82個、開催国のイギリスが65個、ドイツが44個、そして日本は38個で全体の6番目でした。
日本のメダル獲得数は、2004年のアテネ大会を超えて史上最多となりました。
また、金メダルの獲得数ではアメリカが46個でトップ、中国が38個、イギリスが29個などとなっていて、7個の日本はオーストラリア、カザフスタンと並んで10番目でした。







ロンドン五輪閉幕 また4年後に熱戦を NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014237981000.html

+記事コピペ収納
ロンドン五輪閉幕 また4年後に熱戦を
8月13日 8時33分 K10042379811_1208131215_1208131218.mp4
ロンドンオリンピックは、日本時間の13日早くに閉会式が行われ、17日間にわたった大会が幕を閉じました。

史上初めて同じ都市で3回目の開催となったロンドンオリンピックには、204の国と地域から1万人以上の選手が参加し、閉会式は、日本時間の13日午前5時からオリンピックスタジアムで行われました。
閉会式は「イギリス音楽の調和」をテーマに行われ、アイドルグループとして世界的に人気を集めたスパイスガールズが11年ぶりに再結成されるなど、イギリスが生んだ人気ミュージシャンが参加し、ヒット曲に合わせてショーを繰り広げました。
日本の選手団からはボクシングの村田諒太選手やレスリングの伊調馨選手など、金メダルを獲得した選手たちも参加し、ほかの国の選手たちと共に笑顔を見せながら閉会式を楽しんでいました。
そしてオリンピックの旗がロンドン市長から、IOC=国際オリンピック委員会のジャック・ロゲ会長を経て、次の2016年の開催都市、ブラジルのリオデジャネイロの市長に引き継がれました。
このあとロゲ会長は、「観客の熱い声援が選手を鼓舞し、大会を熱いものにしました。選手はフェアプレーを通して世界中の尊敬を勝ち取り、栄光にあふれた大会となりました。ここにオリンピックの閉会を宣言します。世界の若者の皆様、4年後にリオデジャネイロで会いましょう」とオリンピックの閉会を宣言しました。
そして日本時間の午前8時に17日間ともり続けた聖火が静かに消され、大会は幕を閉じました。
野外スクリーンでも上映
ロンドン市内の公園では大勢の市民や観光客が大型スクリーンで閉会式の雰囲気を楽しみ、およそ2週間にわたったスポーツの祭典の終わりを惜しんでいました。
ロンドン東部にある「ビクトリアパーク」には、広場に設置された大型スクリーンに閉幕式の様子が映し出され、大勢の市民や外国人の観光客が集まりました。
集まった人たちは、次々と演奏されるイギリスのヒット曲に心地よさそうに体を揺らしながら閉会式の雰囲気を楽しんでいました。
また、自国の選手たちの姿がスクリーンに映し出されると大きな拍手や声援を送っていました。
訪れた男性は、「閉会式のチケットをなんとか手に入れたかったのですが、かなわなかったのでやってきました。オリンピックはとにかくすばらしい体験でした」と話していました。
また、別の女性は「大会も無事終わり、選手も、観客も、ボランティアなどの裏方もすべてが最高でした。イギリス人であることを誇りに思います」と話していました。







女子砲丸投げ 金メダルはく奪 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120813/k10014255311000.html

+記事コピペ収納
女子砲丸投げ 金メダルはく奪
8月13日 20時33分ロンドンオリンピックの陸上女子砲丸投げで、金メダルを獲得したベラルーシの選手が、ドーピング違反でメダルをはく奪されました。

メダルをはく奪されたのは、女子砲丸投げで金メダルを獲得したベラルーシのナジェーヤ・オスタプチュク選手です。
IOC=国際オリンピック委員会の発表によりますと、オスタプチュク選手は、6日に行われた女子砲丸投げで金メダルを獲得しました。
しかし、大会前日と試合後のドーピング検査で、ともに禁止薬物が検出されたということです。
このため、IOCは、オスタプチュク選手を失格として金メダルをはく奪することを決め、2位以下の順位が繰り上がることになりました。
この結果、ニュージーランドのバレリー・アダムス選手が金メダルとなり、北京大会に続く2連覇となりました。







韓国選手の五輪での政治主張、世界のメディアも報道、中国では非難 (サーチナ) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120813-00000036-scn-spo

+記事コピペ収納
韓国選手の五輪での政治主張、世界のメディアも報道、中国では非難
サーチナ 8月13日(月)14時56分配信

米国の華字紙・世界新聞網は12日、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の竹島(韓国名:独島)訪問の影響が広がりつつあり、朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手がロンドン五輪で竹島の領有を主張するメッセージを掲げたことで、国際オリンピック委員会(IOC)は恐らく男子サッカーで韓国が獲得した銅メダルを剥奪するだろうと報じた。

10日に行われたロンドン五輪サッカー男子の日本―韓国戦で、韓国の朴鍾佑選手はスタジアムのサポーターから「独島(韓国側呼称、日本名:竹島)はわれらの領土」と書かれたパネルを受け取り、ピッチで掲げた。記事は、「挑発的なメッセージが書かれたパネルを掲げてピッチを走り回ったことで、IOCは暫定的に朴鍾佑選手のメダル授与を取りやめた」と報じた。

五輪憲章では、競技会場などでの政治的宣伝活動を一切認めていない。11日に行われた男子サッカーのメダル授与式では、朴鍾佑選手の参加が禁じられたほか、同選手の名前もアナウンスされなかった。

IOCは14日までに事態の疎明資料を提出するよう要求したほか、国際サッカー連盟(FIFA)も大韓サッカー協会に対し、16日までに真相を解明するよう要求した。今回の朴鍾佑選手による政治的主張問題は世界の主要メディアも取り上げており、米ニューヨーク・タイムズは「韓国選手が政治的主張でメダルを拒否される」と報じたほか、シカゴ・トリビューンは「IOCが韓国選手を表彰式から締め出し」と報じた。

韓国選手がスポーツに政治的問題を持ち込んだのは今回が初めてではない。2007年の長春アジア競技大会で韓国のショートトラック女子代表選手らが表彰式で、中国と韓国が領有権を争う長白山(韓国名:白頭山)について、「白頭山は韓国の領土」と書かれた紙を掲げたことがある経緯があるため、中国のネット上では朴鍾佑選手を非難する声が高まった。(編集担当:及川源十郎)

【関連記事】
【中国BBS】五輪に政治問題をもちだした韓国選手、中国でも論議
「独島セレモニー」政治的宣伝で過去には選手資格停止の例も=韓国
竹島メッセージ問題でIOC、韓国選手へのメダル授与を保留
「旭日旗はなぜ許される」韓国選手の表彰式追放に抗議する声
興奮しすぎた…竹島メッセージの韓国選手の言い訳、メダル剥奪は?
最終更新:8月13日(月)14時56分







サッカー選手「竹島」主張、韓国協会が謝罪文書 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120813-00001408-yom-spo

+記事コピペ収納
サッカー選手「竹島」主張、韓国協会が謝罪文書
読売新聞 8月13日(月)22時45分配信

ロンドン五輪サッカー男子の3位決定戦直後に韓国選手が竹島の韓国領有を主張する政治的メッセージを掲げた問題で、日本サッカー協会の大仁(だいに)邦弥会長は13日、謝罪と再発防止を徹底させる旨を記した韓国サッカー協会長名の文書を受け取ったことを明らかにした。

文書は同日付で電子メールとファクスで送られており、大仁会長によると「申し訳なかった。二度とこういうことが起こらないように徹底する」という内容だったという。

国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長は12日、当該選手の銅メダルを預かりとしたうえで、国際サッカー連盟(FIFA)規律委員会の決定を待って処分を決める意向を示している。大仁会長も「五輪の場で起こったのは残念だが、当面はIOCとFIFAに任せたい」と静観する構えであることを強調した。

最終更新:8月13日(月)22時45分







「あらー、やっちゃった」日本選手名言集 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120813-00000728-yom-spo

+記事コピペ収納
「あらー、やっちゃった」日本選手名言集
読売新聞 8月13日(月)15時2分配信

日本選手293人の4年に1度の夏が終わった。

この一瞬にすべてをかけて臨み、栄光をつかんだ人、悔し涙を流した人。彼らの一言には人生のドラマが詰まっていた。

競泳女子では初めて個人種目で複数のメダルに輝いた鈴木聡美選手(21)。大きな目を見開き、「あらー、そんなことやっちゃったんですね、私。すごくびっくりしています!」。ニューヒロイン誕生の瞬間だった。

400メートル個人メドレーでも17歳の新星が。AKB48好きの高校3年生、萩野公介選手(17)は「そんなに緊張しなかった。トップスイマーと泳げて楽しかった」。自室の壁にポスターを貼っていた憧れのフェルプス選手(27)を抜き去っての銅メダルだった。

アテネ、北京で2大会連続2冠を達成したが、今大会は個人でメダルを逃した北島康介選手(29)。松田丈志(28)、入江陵介(22)、藤井拓郎(27)の3選手は合言葉を胸に400メートルメドレーリレーに臨んだ。「康介さんを手ぶらで帰らすわけにはいかないぞ」。結果は銀。北島選手は「個人で取れなかったものを、最後にかけさせてもらったから。もう何も言うことはない」と感謝した。「(競泳陣)27人で取ったメダル」(松田選手)だった。

             ◇

アーチェリー女子団体の銅メダルには、日本中がびっくり。蟹江美貴選手(23)は「(メディアが)全然マークしていない競技がいきなりメダルを取って驚かせたいなって」と笑った。

卓球女子団体で銀メダルを手にした福原愛選手(23)。3歳から始めた卓球。「小さい時から五輪でメダルをとるのが夢で、夢はちゃんとかなうんだな、頑張ってきて良かったなって……」と涙が止まらなかった。

「この銅メダルを被災された東北の方々にささげたい」。男子ハンマー投げの室伏広治選手(37)は、宮城県石巻市の子供たちから託された日の丸を手に、ウイニングラン。震災復興を進める日本の「強さ」を世界にアピールした。

日本中が固唾(かたず)をのんで見守ったサッカー女子の頂上決戦。「金」まであと一歩届かなかったが、なでしこジャパンの主将、宮間あや選手(27)は「仲間がいなければ、ここまで来られなかった」。佐々木則夫監督(54)は「胸を張って日本に帰ろう」と晴れやかな表情だった。

28年ぶりの銅メダルを韓国からストレートでもぎ取ったバレーボール女子。チーム唯一のママさん選手の大友愛選手(30)は「やりきった。早く娘に(メダルを)見せたい」と語った。

最終更新:8月13日(月)15時2分





名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ