※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年09月25日(TUE)/ニュース記事
2012-09-30


【記事一覧】






尖閣 台湾漁船と当局の船が領海侵犯 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015259511000.html

+記事コピペ収納
尖閣 台湾漁船と当局の船が領海侵犯
9月25日 10時4分 K10052595111_1209251014_1209251018.mp4
沖縄県の尖閣諸島沖で、日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議するため台湾から来たとみられるおよそ40隻の漁船と6隻の台湾当局の船が、25日朝、日本の領海に侵入しました。
このため、海上保安本部の巡視船が領海の外に出るよう警告を続けています。

第11管区海上保安本部によりますと、尖閣諸島の魚釣島の沖合では、25日午前6時ごろ、台湾から来たとみられるおよそ40隻から50隻の漁船と台湾の海上警備当局の巡視船およそ10隻が日本の領海のすぐ外側にある「接続水域」に入りました。
このうちおよそ40隻の漁船と台湾の巡視船6隻が、午前7時40分すぎから午前8時ごろまでに魚釣島の西南西沖から日本の領海に侵入したのを海上保安本部の巡視船が確認したということです。
侵入した漁船や巡視船は、いずれも魚釣島の方角に航行を続けているということです。
台湾の港からは、日本時間の24日夕方、日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議するため漁船およそ60隻が出港していました。
「接続水域」に入った漁船には「魚釣島は台湾のものだ」という内容などが書かれたのぼりや旗が掲げられているということで、海上保安本部は領海から出るようマイクや電光掲示板などで警告を続けています。
尖閣諸島では24日も、中国当局の船4隻が相次いで一時、領海に侵入しています。







台湾漁船 すべて接続水域外に NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015281741000.html

+記事コピペ収納
台湾漁船 すべて接続水域外に
9月25日 21時27分 K10052817411_1209260144_1209260147.mp4
沖縄県の尖閣諸島沖で日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議するのが目的と見られる台湾の漁船およそ40隻と、台湾の海上警備当局の巡視船12隻が25日、日本の領海に侵入しました。
これらの船はすべて昼前までに領海の外に出て、25日夜、領海のすぐ外側の「接続水域」も出たということです。

第11管区海上保安本部によりますと尖閣諸島の魚釣島の沖合では25日午前7時40分すぎから午前8時45分ごろにかけて台湾の漁船およそ40隻が次々に日本の領海に侵入しました。
また、これらの漁船とともに台湾の海上警備当局の巡視船、合わせて12隻も領海に侵入しました。
これらの船はいずれも魚釣島の方角に航行を続けていたことから、海上保安本部の巡視船が漁船の進行方向に向かって放水するなどして、領海から出るよう警告を続けました。
その結果、いずれも台湾の方角へ進路を変え、午前11時40分すぎまでにすべて日本の領海を出たということです。
多くの漁船には「魚釣島は台湾のものだ」などと書かれた旗が掲げられていたということで海上保安本部は日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議することが目的だったと見ています。
その後も漁船と巡視船合わせて数隻が領海のすぐ外側の「接続水域」にとどまっていましたが、午後8時すぎまでにすべて外に出たのが確認されたということです。
これらの船は台湾の方角に航行しているということで、海上保安本部は台湾に戻るとみています。







韓国 訓練の海上自衛隊護衛艦の入港認めず NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015260101000.html

+記事コピペ収納
韓国 訓練の海上自衛隊護衛艦の入港認めず
9月25日 9時54分 K10052601011_1209251012_1209251018.mp4
27日に韓国南部で行われる大量破壊兵器の拡散を防ぐための海上での訓練で、訓練に参加する日本の海上自衛隊の護衛艦が韓国の港に入ることを韓国側が認めず、日本政府が抗議していたことが分かりました。

この訓練は、核兵器や生物化学兵器とその関連物質などが海上輸送され拡散することを防ぐため、アメリカが主導して毎年、行われています。
ことしは、韓国南部のプサン沖で日本の海上自衛隊やアメリカ、韓国、オーストラリアの海軍が参加して27日、海上での訓練が実施されますが、訓練に参加する日本の海上自衛隊の護衛艦がプサン港への入港を認められず、日本政府が抗議していたことが分かりました。
ソウルの日本大使館によりますと、日本側は2年前の訓練でも入港し、今回、アメリカなどの艦船も入港する予定であるとして、見直しを求めましたが、韓国側は海上自衛隊の護衛艦と韓国の艦船は沖合で行う不審船を追跡する訓練に参加するなど訓練上の理由を挙げて、入港を認めなかったということです。
韓国側としては島根県の竹島を巡って日韓関係が冷え込むなか、日本の海上自衛隊の護衛艦が入港することで国民の反日感情が高まることを懸念したものだという見方も出ています。







韓国 司法裁判所への提訴を批判 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015263511000.html

+記事コピペ収納
韓国 司法裁判所への提訴を批判
9月25日 11時55分 K10052635111_1209251225_1209251228.mp4
国連総会の会合で演説した韓国のキム・ソンファン外交通商相は、「国際的な司法手続きを政治的に利用するべきではない」と述べ、島根県竹島の領有権問題を国際司法裁判所に提訴する日本を暗に批判しました。

ニューヨークで開かれている国連総会では、24日、各国の閣僚らが「法の支配」をテーマにした会合で演説しました。
この中で、韓国のキム・ソンファン外交通商相は「法の支配は、正義や道徳、領土の保全、それに、主権にとって欠くことができない」と指摘しました。
そのうえで、国際司法裁判所が果たす役割の重要性などを指摘したうえで、「どの国も国際的な司法手続きを政治的な目的で利用するべきではない」と主張しました。
キム外交通商相のこの発言は、日本を名指したものではありませんが、竹島の領有権問題を国際司法裁判所に提訴する日本を暗に批判したもので、提訴を通じて、日本が、韓国の領有権主張には根拠がないことを国際的にアピールするのを警戒している表れとみられます。
キム外交通商相は、今月28日に予定されている国連総会の一般討論演説で、いわゆる従軍慰安婦の問題を初めて取り上げることも検討しています。







国連で外相演説 韓国をけん制 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015263381000.html

+記事コピペ収納
国連で外相演説 韓国をけん制
9月25日 11時55分 K10052633811_1209251223_1209251228.mp4
玄葉外務大臣は、ニューヨークの国連本部で開かれた「法の支配」の会合で演説し、島根県の竹島の領有権を巡って、韓国が国際司法裁判所への共同提訴に応じていないことを念頭に、こうした問題は国際司法裁判所で解決すべきだと韓国側をけん制しました。

玄葉外務大臣は、国連総会に出席するため、野田総理大臣とともにニューヨークを訪れていて、日本時間の25日午前、国連本部の総会議場で行われた各国の首脳や閣僚らによる「法の支配」のハイレベル会合で英語で演説を行いました。
この中で玄葉大臣は、「現在の国際社会は、領土を巡る問題など多くの緊張の種に事欠かない。こうした問題を法の支配の考え方に基づき平和的に解決するため、われわれは知恵を絞らなければならない」と述べました。
そのうえで、島根県の竹島の領有権を巡って、日本が韓国に対し国際司法裁判所への共同提訴に応じるよう求めたものの、韓国側が拒否したことを念頭に、「国際紛争を、法に基づき平和的に解決するための手段の一つとしての国際裁判の重要性を強調したい」と述べ、国際司法裁判所の重要性を強調しました。
さらに、日本が、国際司法裁判所で、ほかの国から訴えられた場合には必ず裁判に応じる「強制管轄権」を受諾しているものの、韓国が受諾していないことに関連して、「より一層国際裁判が活用されるよう、より多くの国が国際司法裁判所の強制管轄権を受諾するよう求める」と述べ、韓国側をけん制しました。







陸自主催国際会議 中国は不参加 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015272611000.html

+記事コピペ収納
陸自主催国際会議 中国は不参加
9月25日 16時49分 K10052726111_1209251711_1209251717.mp4
陸上自衛隊が、アジア太平洋各国の陸軍関係者を招いて毎年開いている国際会議が25日から東京で始まりましたが、2年続けて出席していた中国は、ことしは参加しませんでした。
沖縄県の尖閣諸島を巡る日中関係の悪化が影響しているものとみられます。

この国際会議は、陸上自衛隊がアジア太平洋地域の各国から陸軍の幹部を招いて毎年開催しているもので、ことしは25日から5日間の日程で、大規模災害への対応をテーマに、各国の取り組みを紹介したり意見を交換したりする予定です。
防衛省によりますと、今回は26か国を招待し、アメリカやインド、タイなど22か国が出席していますが、去年、おととしと2年続けて出席していた中国は、今月上旬になって参加しないと伝えてきたということです。
防衛省は「理由については相手国の判断であり、分からない」としていますが、尖閣諸島を巡る日中関係の悪化が影響しているものとみられます。







ロシア 北方領土の開発計画を増額 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015256701000.html

+記事コピペ収納
ロシア 北方領土の開発計画を増額
9月25日 5時57分 K10052567011_1209250603_1209250605.mp4
ロシアのメドベージェフ首相は、北方領土を含むクリル諸島のインフラ整備などに投じる政府の予算を増額することを明らかにし、北方領土の開発をみずから主導していく姿勢を強調しました。

ロシアのメドベージェフ首相は、24日、副首相らを集めた会議で、北方領土を含むクリル諸島の発展計画について、これまで2015年までの9年間におよそ180億ルーブル、日本円でおよそ450億円を投じるとしてきた予算を、増額する政令に署名したと明らかにしました。
いくら増額されるかは明らかにされていませんが、この中には北方領土の択捉島の紗那と別飛を結ぶ道路建設のための費用、1億2600万ルーブル、およそ3億1400万円などが含まれているということです。
メドベージェフ首相は、大統領だったおととし11月と、首相になってからのことし7月、北方領土の国後島を訪問して計画の進捗状況などを視察しており、ロシアによる実効支配を印象づけようとする言動を繰り返しています。
今回の会議でもメドベージェフ首相は、「すべての決定事項が速やかに実現されることを望む。この遠く離れた地域のことを忘れてはならない」と述べ、北方領土の開発をみずから主導していく姿勢を改めて強調しました。







京急脱線 現場は速度規制の対象外 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015274421000.html

+記事コピペ収納
京急脱線 現場は速度規制の対象外
9月25日 17時39分 K10052744211_1209251940_1209251942.mp4
神奈川県横須賀市で、京浜急行の特急電車が大雨で崩れた土砂に突っ込んで脱線した事故で、けが人はさらに17人増え、28人となりました。
また、現場付近は大雨による速度規制の対象外で、電車は通常とほぼ同じ時速75キロ程度で走っていたことが分かり、警察と国の運輸安全委員会は、詳しい事故の状況などを調べています。

この事故は25日午前0時ごろ、横須賀市にある京浜急行の追浜駅と京急田浦駅の間で、崩れた斜面から線路に流れ込んだ土砂に、下りの8両編成の特急電車が突っ込んで1両目から3両目が脱線したものです。
この事故で、けが人がさらに17人増え、客の7人が骨折などの大けがをしたほか、乗客20人と運転士1人が軽いけがをし、合わせると28人に上っています。
線路脇の斜面は激しい雨が原因で崩れたとみられていますが、現場は、大雨による速度規制の対象区間ではなく、電車は当時、現場付近で通常とほぼ同じ時速75キロ程度で走っていたことが、国土交通省の調べで分かりました。
京浜急行では、平成9年4月に今回の現場から南に2キロほど離れた場所で同じように雨の影響で山の斜面が崩れ、普通電車が脱線した事故を受けて大雨の際に速度規制を行う区間を決めていました。
しかし、対象の区間は平成9年の事故現場の区間を含め、全路線で5か所にとどまり、今回事故が起きた場所は、土砂の流出防止ネットを設置するなどの対策を行ったことで規制区間の対象には加えなかったということです。
また、京浜急行では速度規制の対象でない区間について、運輸司令が付近の雨量計のデーターなどから状況に応じて減速などを運転手に指示することが社内の規定で定められていますが、今回運輸司令からの指示はなかったということです。
警察と国の運輸安全委員会は、関係者から事情を聞くなどして、詳しい事故の状況や原因を調べています。
脱線事故の影響で、京浜急行線は横浜市の金沢八景駅と横須賀市の逸見駅の間で、上下線とも運転を見合わせています。
この区間では、引き続きJRなどによる振り替え輸送が行われています。
京急会見で陳謝
今回の事故を受け、京浜急行は25日午後7時から記者会見を行い、小倉俊幸鉄道本部長が「多くの乗客の方々にけがを負わせてしまい、大変申し訳ありませんでした。また、電車に乗っていたすべての乗客の方々についても、ご迷惑をおかけして、深くおわび申し上げます」と陳謝しました。







京浜急行 土砂に乗り上げ脱線10人重軽傷 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015258151000.html

+記事コピペ収納
京浜急行 土砂に乗り上げ脱線10人重軽傷
9月25日 5時8分
25日午前0時ごろ、神奈川県横須賀市の京浜急行で、崩れた土砂に下りの特急電車が突っ込み、先頭の車両などあわせて4両が脱線しました。
この事故で乗客9人と運転士の合わせて10人が重軽傷を負い、警察や国の運輸安全委員会が事故の原因を調べています。

25日午前0時ごろ、横須賀市追浜町の京浜急行の追浜駅と京急田浦駅の間で、線路脇の崖が崩れて流れ込んだ土砂に、8両編成の下りの特急電車が突っ込みました。
この事故で、電車の1両目から3両目と、5両目の合わせて4両が脱線して一部が土砂に乗り上げ、先頭車両に乗っていた男性4人と女性1人の合わせて5人が腕や腰の骨を折るなどの大けがをしたほか、乗客4人と運転士の合わせて5人が軽いけがをしました。
当時、電車には乗客およそ700人が乗っていて、ほかの乗客は全員が電車を降りて近くの京急田浦駅に歩いて向かいました。
警察によりますと、電車の運転士は衝突の際の様子について、「土砂が見えてブレーキをかけたが間に合わず、倒木などを引きずりながら乗り上げた」と話しているということです。
現場は京急田浦駅から追浜駅よりに600メートル近く離れた場所で、警察は国の運輸安全委員会とともに関係者から事情を聞くなどして、事故の原因を調べています。







シルバー人材センター 保険適用へ検討 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015267291000.html

+記事コピペ収納
シルバー人材センター 保険適用へ検討
9月25日 14時56分 K10052672911_1209251518_1209251520.mp4
シルバー人材センターの会員のお年寄りが、作業中にけがをしても保険が適用されず、全額自己負担になるケースが相次いでいることについて、厚生労働省はプロジェクトチームを作って、1か月以内をめどに保険が適用されるよう結論を出すことになりました。

シルバー人材センターに登録している会員のお年寄りが、委託された作業中にけがをして医療機関を受診した際、健康保険も労災保険も適用されず、全額自己負担になるケースが各地で相次いでいます。
どちらの保険も厚生労働省の所管で、健康保険を担当する部局は、「業務中の事故に健康保険は適用できない」としているのに対し、労災保険を担当する部局も、「会員はシルバー人材センターと雇用関係にないので、労災保険は適用できない」と説明しています。
小宮山厚生労働大臣は25日の閣議後の会見で、「全員に保険が適用されるべきで、それぞれの部局が担当ではないというのは許されず、早急に結論を出したい」と述べ、2つの部局でプロジェクトチームを作って検討を進める考えを示しました。
プロジェクトチームでは、全国のシルバー人材センターでこうした事故がどれくらい起きているかや、保険が適用されていない業務がほかにもないかなどを調べ、1か月以内をめどに、どちらの保険を適用するか結論を出すことにしています。







古墳時代の宮殿関連施設発見か NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120925/k10015256001000.html

+記事コピペ収納
古墳時代の宮殿関連施設発見か
9月25日 6時22分奈良県桜井市の遺跡で長さ30メートルにわたって岸辺を石で覆った古墳時代の堀のような跡が見つかり、専門家は、当時の宮殿に関連する施設ではないかとみています。

桜井市の脇本遺跡では、奈良県立橿原考古学研究所がことし5月から行った発掘調査で、20センチから30センチの大きさの石が1メートル10センチほどの高さに積み重ねられているのが、東西方向に30メートルにわたって確認されました。
さらに北側には、人の手で水平に掘られた跡が石積みからおよそ60メートルの範囲で見つかり、研究所は岸辺を石で覆った堀のような施設が広がっていたとみています。
研究所によりますと、この施設は出土した土器などから5世紀後半の古墳時代につくられたとみられ、この時代のこれほど大きな遺構は珍しいということです。
脇本遺跡のある地域は、日本書紀の記述やこれまでの調査の成果などからこの時期、雄略天皇の宮殿「泊瀬朝倉宮」があったことが有力視されています。
古代史が専門の京都教育大学の和田萃名誉教授は「今回見つかったのは、宮殿の関連施設を守る堀などではないか。宮殿が近くにあったことを裏付ける資料といえる」と話しています。
調査結果については、今月29日に現地で説明会が開かれます。






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ