※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年10月25日(THU)/ニュース記事
2012-10-28


【記事一覧】






以前からコンプしている人は他にもいると思いますが、画像付きで見ると凄さが伝わります。

【モバマス】アイドルを全コンプした猛者がとうとう出現 とりあえず速報
ttp://7toriaezu.blog.fc2.com/blog-entry-1072.html






石原都知事 辞職意向と新党結成を表明 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013009511000.html

+記事コピペ収納
石原都知事 辞職意向と新党結成を表明
10月25日 15時6分 K10030095111_1210251926_1210252019.mp4
東京都の石原知事は、25日午後、緊急の記者会見を開き、「きょうをもって都知事を辞職する」と述べ、都議会議長に辞表を提出しました。
また、石原知事は保守勢力を結集したみずからが党首を務める新たな政党を結成し、次の衆議院選挙に立候補する意思を明らかにしました。

保守勢力を結集した新党の結成について、石原知事は去年から「たちあがれ日本」の平沼代表などと意見を交わしてきました。
石原知事は「政界の再編が必要だ」として協力する考えを示していましたが、話し合いがまとまらず、ことし4月には「いったん白紙に戻す」と述べ、その後は尖閣諸島の購入問題に専念したいとしていました。
しかし、国が尖閣諸島を国有化したことなどから、再び平沼代表との話し合いが活発化したほか、大阪市の橋下市長とも会談を重ね、「日本維新の会」と連携して第3極の結集を模索するなどしてきました。
石原知事は、25日午後3時から記者会見し、「きょうをもって都知事を辞職する」と述べ、都知事を辞職する意向を明らかにし、その後、都議会議長に辞表を提出しました。
そのうえで、「新党を作ってその仲間と復帰してやろうと思っている」と述べ、次の衆議院選挙に向けて、保守勢力を結集したみずからが党首を務める新たな政党を結成し、みずからも比例代表で立候補する考えを示しました。
さらに、石原知事は次の衆議院選挙に擁立する候補者について、「たちあがれ日本に30人から40人の塾生がいるので、その人たちが有力な候補者となる」と述べました。
また、石原知事は「明治以来、続いている官僚制をもう1回シャッフルしたい。大阪にその機運があるので、大阪の仲間と力をあわせてやっていきたい」と述べ、「日本維新の会」との連携に取り組んで行く考えを示しました。
また、次の都知事について、石原知事は「猪瀬さんで十分だと思う。あれだけ優秀な副知事は見たことがない。非常に重宝している」と述べ、石原知事を支えてきた猪瀬副知事が後継者にふさわしいという考えを示しました。
辞表を提出したあと石原知事は報道陣に対し、「今の気分は万歳だ」と話していました。
都道府県の知事が辞職する場合には、まず、都道府県議会の議長に辞職願い=辞表を提出します。
その後、選挙管理委員会に辞表が通知された翌日から50日以内に、後任を決める都知事選挙が行われます。
今回の場合、遅くとも12月中旬までに都知事選挙が行われることになります。







維新“石原氏との連携に期待” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013013351000.html

+記事コピペ収納
維新“石原氏との連携に期待”
10月25日 17時2分東京都の石原知事は、25日、都知事を辞職する意向を明らかにするとともに、保守勢力を結集した新たな政党を結成し、次の衆議院選挙に立候補する意思を明らかにしました。
日本維新の会の松野国会議員団代表は記者団に対し、「石原知事は記者会見で中央集権の打破ということを随所で言っていた。われわれも、国の統治機構を変えて『中央から地方へ』と言っているから考えは同じだ。新党の結成は、次の衆議院選挙に向けて大変なインパクトであり、何らかの形で連携できれば、大変好ましい」と述べました。







安倍総裁 国会審議応じる考え NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013012761000.html

+記事コピペ収納
安倍総裁 国会審議応じる考え
10月25日 16時47分 K10030127611_1210260107_1210260111.mp4
自民党の安倍総裁は、鹿児島県日置市で街頭演説し、来週、召集される臨時国会への対応について、「審議を拒否しようとは思わない」と述べ、野田総理大臣が、衆議院の年内解散を確約しない場合でも、審議に応じる考えを示しました。

この中で、安倍総裁は、先週行われた民主・自民・公明の3党の党首会談について、「民主党の輿石幹事長は『近いうちに国民に信を問う』という約束について、野田総理大臣が新しい具体的な提案をすると約束したが、それはまったく裏切られた。もう野田政権と話をすることは不可能になったと思わざるをえない」と述べました。ただ、一方で、安倍氏は、野田政権が来週29日に召集する方針の臨時国会への対応について、「私たちは、決して国民の生活を人質に取ろうとか、審議を拒否しようとは思わない。むしろ審議をした方が、民主党の問題点は出てくる」と述べ、野田総理大臣が衆議院の年内解散を確約しない場合でも、審議に応じる考えを示しました。







中国海洋監視船4隻 領海出る NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013012141000.html

+記事コピペ収納
中国海洋監視船4隻 領海出る
10月25日 16時47分 K10030121411_1210251814_1210251819.mp4
25日朝、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国の海洋監視船4隻が日本の領海に侵入し、7時間余りにわたって領海内を航行しましたが、午後2時ごろまでにいずれも領海を出ました。
中国当局の船が尖閣諸島沖の領海に侵入したのは、今月3日以来です。

25日午前6時半ごろから7時半ごろにかけて、尖閣諸島の南小島の南南東およそ22キロの海域で、中国の海洋監視船4隻が日本の領海に侵入したのを、警戒に当たっていた第11管区海上保安本部の巡視船が確認しました。
海上保安本部によりますと、4隻は7時間余りにわたって領海内で航行を続け、一時、島から4キロほどのところまで近づきましたが、午後2時ごろまでにいずれも領海を出たということです。
また、25日午前7時半ごろには、尖閣諸島の久場島の沖合で、中国の漁業監視船2隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域で確認されたほか、午後1時半ごろには、中国の海難救助船1隻も魚釣島の沖合で接続水域に入ったのが確認されました。
午後3時現在、中国当局の船合わせて7隻が尖閣諸島沖の日本の接続水域内を航行しているということで、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
一時、領海に侵入した海洋監視船4隻は、今月20日から尖閣諸島沖の接続水域に出はいりを繰り返していたもので、中国当局の船が尖閣諸島沖の領海に侵入したのは今月3日以来です。
“粘り強く協議”
藤村官房長官は記者会見で、「中国の船による日本領海への侵入が続いており、誠に遺憾だ。沖縄県の尖閣諸島周辺の警備については、関係省庁が緊張感をもって情報収集に努め、警戒監視に万全を期していきたい。これまで、さまざまなレベルで中国側とやりとりをしているが、1日、2日で解決する方向ではなく、粘り強く協議を行っていく」と述べました。
“正常な公務活動”
中国外務省の洪磊報道官は25日の定例記者会見で、「中国の海洋監視船は、中国の領海内で通常のパトロールをした。これは、中国の船舶が国家主権を守っているもので、正常な公務活動だ」と述べ、中国側の独自の立場を改めて主張しました。







北朝鮮警備艇 韓国海域に侵入 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013016301000.html

+記事コピペ収納
北朝鮮警備艇 韓国海域に侵入
10月25日 21時9分 K10030163011_1210252112_1210252127.mp4
朝鮮半島西側の黄海で、北朝鮮の警備艇が南北の海上の境界線を越えて韓国側の海域に侵入し、韓国海軍が高速艇を緊急に派遣して警告を行うなど、一時、緊張が高まりました。

韓国国防省によりますと、朝鮮半島西側の韓国のペンニョン島に近い黄海で、25日午前11時ごろ、北朝鮮の警備艇1隻が海上の境界線を越えて、韓国側の海域に侵入しました。
このため、韓国海軍の高速艇が緊急出動し、海域から出るよう無線を通じて警告を行ったところ、北朝鮮の警備艇はおよそ10分後には北側の海域に戻ったということです。
現場付近の海域では、このところ北朝鮮の漁船がひんぱんに韓国側に侵入していて、ことし9月には、侵入した北朝鮮の漁船に対して韓国海軍の高速艇が警告射撃を行ったほか、リュ・ウイク統一相も「誤って境界を越えたにしては数が多すぎる」と述べるなど、韓国側が警戒を強めていました。
今回は漁船ではなく警備艇が侵入してきたため、一時、緊張が高まりましたが、警備艇が北朝鮮側に戻って以降は特別な動きは見られないということです。
一方、この日は中国の漁船およそ70隻が周辺の海域で操業しており、北朝鮮の警備艇は中国漁船の取り締まりを行っていたのではないかとみられています。







“技術を不正取得”裁判始まる NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013014351000.html

+記事コピペ収納
“技術を不正取得”裁判始まる
10月25日 17時46分 K10030143511_1210251810_1210251819.mp4
特殊な鉄鋼製品の製造技術を不正に取得したとして、日本の新日鉄住金が韓国の大手鉄鋼メーカー「ポスコ」などに980億円余りの賠償を求めた裁判が、東京地方裁判所で始まり、「ポスコ」側は全面的に争う方針を示しました。

訴えによりますと、新日鉄住金は、韓国の大手鉄鋼メーカーの「ポスコ」が、退職した新日鉄の元社員を通じて、特殊な鉄鋼製品の製造技術を不正に取得したと主張しています。
そのうえで、新日鉄住金は「『営業秘密』を不正に持ち出されて巨額の損害を受けた」と主張し、ポスコなどに対して、この技術を使った鉄鋼製品の製造や販売の禁止と合わせて980億円余りの賠償を求めています。
この裁判の審理が25日から東京地方裁判所で始まり、ポスコ側は新日鉄住金の訴えをすべて退けるよう求めて、全面的に争う方針を示しました。
また、具体的な主張は今後の審理で改めて行われることになりました。
裁判の対象となっている鉄鋼製品は、発電所の変圧器などに使われているもので、両社が激しいシェア争いを繰り広げています。







宮城県で震度5弱の揺れ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013020111000.html

+記事コピペ収納
宮城県で震度5弱の揺れ
10月25日 19時47分 K10030201111_1210252137_1210252139.mp4
25日夜、宮城県沖で地震があり、石巻市で震度5弱の揺れを観測しました。
気象庁は、しばらくの間、余震の揺れに注意するよう呼びかけています。

25日午後7時32分ごろ、宮城県沖で地震があり、▽宮城県石巻市で震度5弱の揺れを観測したほか、▽仙台市宮城野区や宮城県名取市、岩沼市、東松島市、岩手県一関市、それに福島県南相馬市などで震度4の揺れを観測しました。
また、▽青森と岩手、宮城、福島、それに茨城の各県で震度3を観測し、▽東北と北海道、関東甲信越、それに静岡県の各地で震度2や1の揺れを観測しました。
気象庁の観測によりますと、震源地は宮城県沖で震源の深さは50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.6と推定されています。
この地震による津波はありませんでした。
気象庁によりますと、今回の地震は去年3月の巨大地震の余震と見られるということです。
宮城県で震度5弱以上の強い揺れを観測したのは、ことし8月30日に同じ宮城県沖で発生したマグニチュード5.6の地震で、仙台市宮城野区などで震度5強の揺れを観測して以来です。
気象庁は、しばらくの間、余震の揺れに注意するよう呼びかけています。







同時多発テロ遺族が福島で交流 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10015996751000.html

+記事コピペ収納
同時多発テロ遺族が福島で交流
10月25日 4時15分11年前にアメリカで起きた同時多発テロ事件の遺族が福島県郡山市の小学校を訪れ、東日本大震災で被災した子どもたちと交流しました。

2001年9月11日にアメリカで起きた同時多発テロ事件の遺族8人は、東日本大震災で被災した人たちと互いの思いや経験を共有しようと今月20日から来日しています。
24日は福島県郡山市の薫小学校で児童や保護者との交流会が開かれました。
この中で、遺族は同時多発テロ事件の際、日本からアメリカに折り鶴などが贈られ、多くの人が励まされたことを紹介しました。
そして「震災でつらかったことは何ですか」と尋ねると、児童たちが「たくさんの友だちが引っ越してしまい、寂しい思いをしました」などと応じていました。
参加した6年生の児童は「同時多発テロ事件でも、震災と同じように寂しい思いをした人がいたことを知り共感しました」と話していました。
アメリカの遺族団体の会長を務めるリー・イエルピさんは「被災地は、まだまだ援助が必要だと感じた」と話していました。
同時多発テロ事件の遺族たちは25日まで福島県内に滞在する予定です。







山中さんら受賞の2人 功績たたえ合う NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10015998171000.html

+記事コピペ収納
山中さんら受賞の2人 功績たたえ合う
10月25日 7時42分 K10059981711_1210250750_1210250758.mp4
ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった京都大学教授の山中伸弥さんとイギリスのケンブリッジ大学名誉教授のジョン・ガードンさんが、24日、アメリカのサンフランシスコで受賞が決まってから初めてそろって記者会見し、iPS細胞の技術を病気の治療に役立てていくことの重要性をともに強調しました。

山中さんとガードンさんは、24日、山中さんが1993年から3年半留学し、現在も上席研究員を務めるアメリカ・サンフランシスコのグラッドストーン研究所が主催したシンポジウムで講演しました。
講演のあと、山中さんとガードンさんは、ノーベル賞の共同受賞が決まってから初めてそろって記者会見し、山中さんが「今も精力的に研究をしている科学者である彼を本当に尊敬している」とガードンさんを高く評価すると、ガードンさんも「伸弥がいなければ、私の功績は表舞台に出ることはなかった」と語り、2人はお互いの功績をたたえ合いました。
また、山中さんはiPS細胞の研究の今後について、「リスクと利点の双方について考えなくてはならない。臨床に応用するためには、いまだに多くの病気でリスクが大きい」と指摘し、安全性を確保しながら臨床で応用していくための研究を急ぐ考えを強調しました。
一方、ガードンさんは「患者がリスクを背負ってでもiPS細胞のメリットを活用したいと言う場合には、患者の意志を尊重することが大切だ」と述べて、山中さんのiPS細胞の技術が一刻も早く病気の治療に役立つことに期待を示しました。
このシンポジウムには研究者を中心におよそ600人が集まり、グラッドストーン研究所の若手研究員の男性は「山中先生の講演は勉強になっただけでなく、ユーモアにあふれていて面白かったです。自分も山中先生のようにビジョンを持って研究に取り組みたい」と話していました。
また、スウェーデンから来たという研究者の女性は「ノーベル賞を受賞する2人がそろう機会はめったにないと思ってはるばる来ました」と話していました。







オゾンホール面積 25年間で最小に NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10015996881000.html

+記事コピペ収納
オゾンホール面積 25年間で最小に
10月25日 4時57分 K10059968811_1210250619_1210250624.mp4
有害な紫外線を遮るオゾン層を破壊する物質の排出を規制する国際的な枠組みが始まってことしで25年になります。
南極上空のオゾン層が破壊されて穴が開いたような状態になるオゾンホールの面積を気象庁が解析した結果、この25年間で最も小さくなったことが分かりました。

オゾンホールは、有害な紫外線を遮るオゾン層がフロンガスなどによって破壊され穴が空いたような状態になる現象で、毎年、南極上空で8月から9月にかけて発生します。
気象庁が解析したところ、ことしは先月22日にオゾンホールが最大になり、面積は南極大陸の1.5倍の2080万平方キロメートルでした。
この面積は1989年にフロンガスなどの排出を規制する国際的な枠組み「モントリオール議定書」が発効して以来、この25年間で最も小さくなりました。
気象庁によりますと、オゾン層の破壊は南極上空の気温が低くなると進みますが、ことしは7月から8月にかけて気温が平年より高かったため、あまり進まなかったとしています。
気象庁のオゾン層情報センターの直江寛明調査官は「今回は気象条件によって小さくなったと考えられ、オゾン層が回復傾向にあるかどうか、まだ分からない。今後も観測を続けていきたい」と話しています。
世界気象機関などは、南極上空のオゾン層が1980年以前の水準に戻るのは今世紀半ば以降になると予測しています。







秋の園遊会 和やかに NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013017071000.html

+記事コピペ収納
秋の園遊会 和やかに
10月25日 19時0分 K10030170711_1210251941_1210252019.mp4
秋の園遊会が開かれ、オリンピックと世界選手権で合わせて13連覇を達成したレスリング女子の吉田沙保里選手など1700人余りが、天皇皇后両陛下や皇族方と和やかなひとときを過ごしました。

園遊会は、両陛下の主催で、毎年、春と秋の2回、東京の赤坂御苑で開かれています。
両陛下は、午後2時すぎから皇太子さまや秋篠宮ご夫妻など皇族方と庭園を回って、招待者と歓談されました。
このうち、オリンピックと世界選手権でレスリング史上初の13連覇を達成した吉田沙保里選手に、天皇陛下が「ずいぶん厳しい練習を重ねてこられたんでしょう」と言葉をかけられると、吉田選手は「3歳からレスリングを始めました」と答え、「あきらめずにここまで走り続けてきてよかったです。世界一の記録を達成することができたので、とてもうれしく思っています」と話しました。
また、ロンドンオリンピックで、日本選手として48年ぶりにボクシングの金メダルを獲得した村田諒太選手に、天皇陛下が「このたびはおめでとう。東京オリンピック以来の金メダルですね」と言葉をかけられると、村田選手は「私自身まだ戸惑いについて行けておりません」と答えました。
テレビアニメの「サザエさん」の声を放送開始から40年余り担当してきた声優の加藤みどりさんは、まず両陛下に「サザエでございます」と自己紹介しました。
そして、加藤さんが「50年、60年を目指して頑張っております」と話すと、天皇陛下は「どうぞ体を大事にしてね」と言葉をかけられました。
この日は、時折、晴れ間がのぞく穏やかな天気となり、出席した1700人余りの人たちは、記念写真を撮るなどして和やかなひとときを楽しんでいました。







コロンビア エメラルド大騒動 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121025/k10013011851000.html

+記事コピペ収納
コロンビア エメラルド大騒動
10月25日 16時30分 K10030118511_1210251714_1210251723.mp4
世界最大のエメラルドの産地として知られる南米のコロンビアで、道路工事の現場からエメラルドの鉱脈が見つかり、作業員や地元の人たちなど数百人が殺到して、エメラルドを掘り返す騒ぎとなりました。

エメラルドの鉱脈が見つかったのは、南米・コロンビアの首都ボゴタから70キロ余り北のボヤカ地区で、今月19日、山沿いの道路で補修工事を行っていた作業員が、工事であらわになった岩肌の中から、緑色にきらきらと輝くエメラルドの原石が含まれた地層を見つけました。
工事現場でエメラルドの鉱脈が見つかったという話は、あっという間に地元の人たちにも広まり、自分もエメラルドを掘り当てようと、およそ400人が押しかける騒ぎになったということです。
地元の人の話では、集まった人の中には、500万ペソや1000万ペソ相当の(日本円で20万円から40万円)エメラルドを見つけた人もいたということですが、現在は警察が現場を立ち入り禁止にしているということです。
コロンビアは世界最大のエメラルドの産出国で、中でも今回鉱脈が見つかったボヤカ地区は、有数の産地として知られており、13年前には重さ2キロ余りの巨大なエメラルドが見つかったこともあるということです。






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ