※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年12月22日(SAT)/ニュース記事
2012-12-29


【記事一覧】






大津いじめ 暴行容疑などで同級生2人書類送検へ、もう1人は児童相談所送致 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000522-san-soci

+記事コピペ収納
大津いじめ 暴行容疑などで同級生2人書類送検へ、もう1人は児童相談所送致

産経新聞 12月22日(土)12時8分配信

大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、滋賀県警は男子生徒をいじめたとされる同級生3人のうち、少年2人を暴行容疑などで来週中にも書類送検する方針を固めた。残る少年については、当時は刑事罰の対象とならない13歳だったことから、暴行などの非行事実で児童相談所に送致する方針。

捜査関係者によると、約半年に及ぶ捜査で立証した男子生徒に対する犯罪容疑や非行事実は、中学校のトイレで殴るなどした暴行や、成績カードを破る器物損壊など十数件あり、今後大津地検と児相がそれぞれ改めて精査。来年3月までに、大津家裁が審判を開くなどして3人の処遇を決める見通し。書類送検される2人のうち1人は年齢が事案別に13歳の時と14歳の時に分かれるため、事案ごとに地検と児相に送ることになる。

男子生徒の父親は今年7月、男子生徒に対する行為45件について3人を大津署に刑事告訴した。県警はこのうち、昨年夏ごろから自殺した同年10月までの間に、3人が男子生徒に行った行為を、家宅捜索での押収資料や生徒らの聞き取りで捜査していた。

また県警は、今年5月下旬、担任の女性教諭に暴行し、手の指の骨を折るけがをさせたとして、3人のうちの1人を傷害容疑で書類送検する。中学校は、市教委が県警へ被害届を出すよう指導した9月以降、大津署に被害届を提出していた。

【関連記事】
大津自殺を契機に…警察「いじめ」摘発積極化に舵
大津いじめ「複数の教員が放置した」 遺族側、訴訟で批判
加害者の心に「メス」 いじめ予防教育、欧米では主流
「息子が嫌がら受けた」包丁持って教室へ
インテルミラノ会長「ゆすりでもいじめでもない」

最終更新:12月22日(土)16時52分







中国機が尖閣諸島接近 領空侵犯はなし NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014377451000.html

+記事コピペ収納
中国機が尖閣諸島接近 領空侵犯はなし
12月22日 20時47分 K10043774511_1212222108_1212222112.mp4
22日昼前、中国当局の飛行機が、尖閣諸島の北、およそ120キロまで近づき、航空自衛隊の戦闘機がスクランブル=緊急発進しましたが、中国機が針路を変えたため、領空侵犯はありませんでした。

防衛省によりますと、22日昼前、中国の国家海洋局のプロペラ機、「Y12」1機が、尖閣諸島に北側から接近しているのを自衛隊がレーダーで確認しました。
このため、沖縄の那覇基地からF15戦闘機が、スクランブル=緊急発進しました。
中国機は、尖閣諸島の北およそ120キロまで接近しましたが、その後、針路を東に変え、さらに北に飛行しながら尖閣諸島から遠ざかったということです。
防衛省によりますと、中国機による領空侵犯はなかったということです。
尖閣諸島では、今月13日、同じ国家海洋局のプロペラ機が、初めて日本の領空を侵犯しています。
この際、自衛隊のレーダーが領空侵犯した機体を捉えることができなかったため、自衛隊は地上のレーダーだけでなく、レーダーを搭載した飛行機、早期警戒機なども派遣し、警戒を強めていました。
尖閣諸島では、今月、中国当局の船が合わせて7回、領海に侵入するなどしています。







中国当局船 接続水域を出る NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014372261000.html

+記事コピペ収納
中国当局船 接続水域を出る
12月22日 11時59分沖縄県の尖閣諸島の沖合で日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国当局の船4隻は、21日夜から22日朝にかけて、いずれも接続水域を出ましたが、海上保安本部は引き続き警戒しています。

第11管区海上保安本部によりますと、尖閣諸島沖の日本の接続水域で航行を続けていた中国の海洋監視船3隻と漁業監視船1隻は、いずれも21日夜から22日朝にかけて接続水域を出ました。
このうち海洋監視船3隻は21日、およそ9時間にわたって日本の領海に侵入しましたが、接続水域を出たあとは、尖閣諸島から離れる方向で航行しているということです。
尖閣諸島の周辺海域では、ことし9月に政府が島を国有化して以降、中国側による船の派遣が続いており、海上保安本部は、中国当局の船が再び接続水域に近づく可能性もあるとして、警戒を続けています。







尖閣諸島に安保適用 米で法案成立 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014370531000.html

+記事コピペ収納
尖閣諸島に安保適用 米で法案成立
12月22日 9時9分 K10043705311_1212221210_1212221219.mp4
アメリカ議会は、中国が領有権を主張している沖縄県の尖閣諸島について、アメリカの防衛義務を定めた日米安全保障条約の適用範囲内であることを明記した法案を可決成立させ、立場を改めて明確にすることで、中国をけん制するねらいがあるものとみられます。

アメリカ議会上院は21日、本会議を開き、議会下院が前の日に可決した2013会計年度の国防予算の大枠を定める国防権限法案を可決し、法案が成立しました。
この法案には、中国が領有権を主張している沖縄県の尖閣諸島を巡る条項が盛り込まれ、「アメリカは領有権に関して特定の立場をとらないが、尖閣諸島は日本の施政下にあり、第三国の一方的な行為によってこの認識が変わることはない」と明記されています。
そのうえで、「日本の施政権が及ぶ地域に対して、アメリカは日米安全保障条約の第5条に基づき、防衛の義務がある」として、尖閣諸島は、日米安全保障条約の適用範囲内であると指摘しています。
一方で、法案は「東シナ海の領有権問題は、それぞれが自制し、外交的に解決する必要がある」とも指摘していて、日本や中国などに対して、これ以上事態を悪化させないよう求めています。
今回の法案の内容は、アメリカ政府のこれまでの公式見解と同じですが、尖閣諸島を巡るアメリカの立場を議会としても改めて明確にすることで、中国をけん制するねらいがあるものとみられます。







PTA会費から教員に報酬 380校余で NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121223/k10014379861000.html

+記事コピペ収納
PTA会費から教員に報酬 380校余で
12月23日 4時57分全国の公立高校など380校余りで、必要な許可を得ず、勤務時間外に学習指導を行った教員がPTAの会費から報酬を受け取っていたことが文部科学省の調査で分かりました。

教員が勤務時間外に学習指導を行い報酬を受け取ることは、「兼業」として法律で認められていますが、教育委員会の許可を得る必要があります。
しかし、沖縄県の県立高校で許可を得ず、勤務時間外の朝早くに学習指導を行った教員が、保護者から集めたPTA会費から報酬を受け取っていたことが明らかになり、文部科学省は実態を把握するため全国の公立高校など3600校余りを対象に調査を行いました。
その結果、昨年度までの5年間に北海道と沖縄、熊本など17の県や政令指定都市の386校で、同じようなケースがあったことが分かりました。
このうち沖縄県では、勤務時間内に補習を行った教員に対しても1回当たり3000円がPTA会費から支払われていて、こうした事例は県立高校のほぼすべてに当たる58校で確認されたということです。
文部科学省は「多くの学校で不適切な事例が見られたのは大変遺憾だ」として、今後、各教育委員会を通じ学校への指導を徹底することにしています。







LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014376451000.html

+記事コピペ収納
LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ
12月22日 18時57分 K10043764511_1212221939_1212221946.mp4
無料で通話などができるスマートフォン向けの「LINE」と呼ばれるアプリを利用した少女が、性犯罪に巻き込まれる被害が少なくとも14件起きていることが分かりました。
このアプリの利用者だけが対象の掲示板を通じて加害者側と連絡を取った結果で、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして、こうした掲示板の実態把握に乗り出しました。

「LINE」はインターネットを通じて無料で通話やメールができるスマートフォン向けのアプリで、去年6月のサービス開始以来、利用者が急増し、国内では3600万人以上に上るということです。スマートフォンの電話帳にお互いが登録されていれば自動的に「友だち」として認識され、やりとりができる仕組みで、本来は特定の仲間との交流を目的に開発されました。
ところが、警察庁などによりますと、このLINEを通じて小学生から高校生までの少女が性犯罪に巻き込まれる被害が、ことし事件化されたものだけでも少なくとも7つの都道府県で14件起きていることが分かりました。
LINEは電話帳とは別に、利用者が設定したIDを入力しても「友だち」として登録できる機能があり、相手の名前や電話番号を知らなくても連絡を取ることができます。
こうした手軽さから、LINEの利用者を対象にした出会いなどを目的とするネット上の掲示板に、IDを公開して書き込みをする人が後を絶たず、被害の多くはこうした掲示板を通じて加害者と連絡を取ったのがきっかけだということです。
同じような掲示板は50以上確認されていますが、同姓の友達やいわゆるチャット仲間を募集する目的でも利用されていることなどから、規制の対象になる「出会い系サイト」に認定するのは難しいのが現状です。
こうした事態を受けて、LINEの運営会社の「NHNジャパン」では、18歳未満の利用者がIDを使えないようにする対策の検討を始め、すでに一部の携帯電話会社との間では実施しているということです。
また、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして掲示板の実態把握を進め、対策を検討する方針です。







性犯罪再犯防止プログラム改善検討へ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014368551000.html

+記事コピペ収納
性犯罪再犯防止プログラム改善検討へ
12月22日 4時55分 K10043685511_1212220622_1212220637.mp4
性犯罪の再犯を防ぐため、全国の刑務所で行われている受刑者への教育プログラムの効果を検証したところ、性犯罪の再犯防止については、効果が認められなかったことが分かり、法務省は、プログラムの改善を検討することになりました。

性犯罪の再犯を防ぐため、全国19か所の刑務所では、受刑者が、グループ討議や臨床心理士などのアドバイスを通じて改善を行う教育プログラムを6年前から行っています。
その効果を検証するため、法務省は、去年12月までに出所した受刑者2100人余りを対象に追跡調査を行いました。
それによりますと、性犯罪についての再犯率は、プログラムを受講した人が12.8%と、受講していない人より2ポイント程度しか低くなく、効果が認められなかったということです。
一方で、すべての犯罪についての再犯率は、受講した人が21.9%と、受講していない人より7ポイント余り低くなり、効果が認められたということです。
法務省成人矯正課の宮田祐良企画官は「性犯罪の再犯防止について、今後は、受刑者ごとの事情に合った教育ができるようプログラムの精度を高めていきたい」と話しています。







安倍総裁“原発新設認可もあり得る” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014375171000.html

+記事コピペ収納
安倍総裁“原発新設認可もあり得る”
12月22日 16時56分 K10043751711_1212221712_1212221716.mp4
自民党の安倍総裁は、山口県田布施町で記者団に対し、「原発の新規建設を認めず、2030年代に原発の稼動をゼロにする」とした民主党政権の基本方針を見直し、新規の建設を認めることもあり得るという考えを示しました。

この中で、安倍総裁は、「山口県の上関原発の新規建設は、県が凍結すると決めたので、その意思は尊重するが、全体として原発の新設をどう考えるかは、新しい政権で基本的な考え方を議論して決めていく」と述べました。
そのうえで、安倍氏は、原子力政策について、「民主党が決めた方針は見直していく」と述べ、「原発の新規建設を認めず、2030年代に原発の稼動をゼロにする」とした民主党政権の基本方針を見直し、新規の建設を認めることもあり得るという考えを示しました。







安倍総裁 父の墓訪れ決意語る NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014372841000.html

+記事コピペ収納
安倍総裁 父の墓訪れ決意語る
12月22日 16時56分 K10043728411_1212221711_1212221716.mp4
自民党の安倍総裁は、来週、新政権を発足させるのを前に、山口県長門市にある父親の故・安倍晋太郎元外務大臣の墓を訪れ、「日本は危機的な状況だが、これを突破するのが私の使命だ」と決意を語りました。

自民党の安倍総裁は、21日から、地元の山口県に入っており、22日午前、昭恵夫人と共に、長門市にある父親の故・安倍晋太郎元外務大臣の墓を訪れました。
安倍氏は、墓に線香を手向けたあと、目を閉じて手を合わせ、「再び、総理大臣の重責を担うことになった。今度はしっかりと責任を果たしていきたい」と報告しました。
このあと、安倍氏は、地元の支持者を前にあいさつし、「来週26日に特別国会が召集され、いよいよ大任を背負うことになる。経済や外交、教育において、日本は危機的な状況になっており、これを突破していくことが、私に課せられた使命だ」と決意を語りました。
このあと、安倍氏は、山口県田布施町を訪れて、祖父の故・岸信介元総理大臣の墓参りをし、記者団に対し、「祖父は、日米同盟で新しい時代を迎えようという信念で、日米安全保障条約の改定を行った。私も祖父と同じ信念と決断力で、長州出身の政治家として恥じない結果を出していきたい」と述べました。







沖縄・名護市長 安倍総裁の発言を批判 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014374391000.html

+記事コピペ収納
沖縄・名護市長 安倍総裁の発言を批判
12月22日 16時56分 K10043743911_1212221902_1212221904.mp4
自民党の安倍総裁が21日、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題について、名護市辺野古で地元の理解を得たいとする趣旨の発言をしたことについて、地元、名護市の稲嶺進市長は、「国民や有権者を裏切っているとしか言えない」と批判しました。

自民党の安倍総裁は、21日の記者会見で、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題について、「民主党政権の迷走で、沖縄の気持ちは裏切られたが、基本的には、名護市辺野古に移設していく方向で、地元の理解を得るための努力をしていきたい」と述べました。
これについて名護市の稲嶺市長は、22日、記者団に対し「自民党も含め、衆議院選挙では普天間基地の名護市辺野古への移設についてほとんど触れられなかったが、選挙を終えて1週間もたたないうちに、辺野古にお願いしたいということばが出ること自体、国民や有権者を裏切っているとしか言えない」と批判しました。
また、安倍総裁の発言をはじめ、防衛省による環境影響評価書の提出など、移設に向けた作業が進んでいるのではないかという記者団の質問に対して、「このままいくと基地問題の解決が、さらに困難な状況を迎えることになるのではないか」と述べ、懸念を示しました。







ロシア 記録的寒さで50人以上死亡 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121222/k10014371151000.html

+記事コピペ収納
ロシア 記録的寒さで50人以上死亡
12月22日 10時1分 K10043711511_1212221217_1212221219.mp4
ロシアや周辺の国々では、水が空中であっという間に凍るほどの記録的な寒さが続いていて、今月に入ってからロシアで50人以上が死亡したほか、ウクライナでも路上生活者を中心に80人以上が亡くなるなど、深刻な影響が出ています。

ロシアのシベリアと極東は、この冬、強い寒波に見舞われ、場所によっては最低気温が例年の同じ時期と比べて10度以上低くなり、氷点下50度を下回る、厳しい寒さが続いています。
シベリア最大の都市ノボシビルスクでは、地元の男性が、氷点下41度まで下がった寒さを映像で表現しようと、空中に水をまいて水しぶきのような氷が出来る様子を撮影しました。
男性は、外に出てすぐに水が凍ってしまわないよう、お湯を鍋に入れ、アパートの7階にあるベランダに出て、素早く外にまきます。
すると、お湯は空中であっという間に水しぶきのような氷になり、滝のように勢いよく広がりながら地上に落ちていきました。
ただ、この寒さで深刻な影響も出ていて、今月に入ってからロシアでは50人以上が死亡しています。
また、同じように寒波に見舞われている隣国のウクライナでも、路上生活者、いわゆるホームレスを中心に80人以上が亡くなっていて、各国の政府は国民に寒さに十分注意するよう呼びかけています。







幻の「コマンドー」吹替版復活、欠落シーンを復元した“完声版”。 | ニコニコニュース

ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw468863

+記事コピペ収納
幻の「コマンドー」吹替版復活、欠落シーンを復元した“完声版”。

2012年12月22日(土)4時53分配信

ナリナリドットコム
20世紀フォックスの日本語吹替サイト「吹替の帝王」は、吹替洋画ファン待望のレーベルを立ち上げ、第1弾として、独特の名台詞を生み出した吹替洋画の最高傑作「コマンドー」のコレクターズBOXを2013年4月18日に発売する。Blu-ray&DVD3枚組で、価格は6,490円(税込み)。5,000セットの限定販売だ。

今回登場する「コマンドー 日本語吹替完全版」コレクターズBOXは、「日曜洋画劇場」(テレビ朝日系)初回放送版(1989年)に加え、「ザ・ロードショー」(TBS系)初回放映版(1987年)の2種類の吹替音声を収録。アーノルド・シュワルツェネッガーを演じるのは、それぞれ玄田哲章と屋良有作だ。

また、ディレクターズ・カット版DVDには、日本語音声が欠落していたシーンを復元させるため、玄田&屋良両氏をはじめとする当時のオリジナルキャストでアフレコを実施。まさにファンが待ち望んだ“完声版”として収録されていることにも注目だ。

さらに、テレビ放映で使用された当時の吹替台本(テレビ朝日「日曜洋画劇場」版[136ページ]、TBS「ザ・ロードショー」版[148ページ])を縮刷にて完全復刻封入。新たに収録した欠落シーンの台本も封入し、吹替愛好家とり・みきによる、玄田や翻訳家の平田勝茂氏のインタビューを掲載した『コマンドー』解説書も付くなど、“最強無敵”な仕様となっている。
(著:Narinari.com編集部)






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ