※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2013年05月10日(FRI)/委員長解任の件について
2013-05-10



参院議運 川口氏に厳重注意 NHKニュース
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130426/k10014216311000.html

+ 記事コピペ収納




上は先月26日のニュース記事なんですが、当初予想より酷い事になりましたね。



会談を蹴って帰国しても野党から批判材料にされただろうし、
中国から「日本は関係改善に後ろ向き」との報道材料に使われたかも知れない。
会談の中身や成果に関わらず参加する事自体は正解だと思う。
何かが急に変わる訳ではなくとも情報を得る場としての価値はあっただろう。
ただ、会談を行ってどういう成果があったのかという報告は、
詳細までは無理でも話せる範囲で伝える必要も感じる。

もし委員会じゃなく会談の方に代理の人を用意出来たら上手くいっただろうか。
中国としても外交してる格好くらいは得ておきたかったのでは。
外交官を日本に行かせての会談ではなく、中国での会談なら尚更やる意味があった。
今回はその場に日本人が川口氏だけしかいなかったらしく難しかったかも知れないが。
また川口氏だから外交の場に呼ばれた可能性もあり、代理の人を受け付けたか分からない。
(それはそれで日本が中国の対応に苦言できる要素も生まれるが)

とりあえず自分が知りたいのは
  • 自民党の手続きに不備は無かったか(根回しも含めて)
  • 野党が滞在の延長の申請と委員長の代理を立てて委員会を開く事を拒否した理由

与党がルール違反をしたのは違いない。
しかし、委員会開催のために努力した形跡が野党から見られないのが残念。
これでは所詮党の方が政治運営より大事だと思われても仕方ない。
野党は基本的に与党を批判する材料を欲しがるものだし、現状それが乏しいなら余計に。

誰かが「国会軽視」といったが、
今回の解任決議に使われた無駄な時間こそが国会軽視だと思う。




↓この件に関するブログ・サイト。

マスゴミもさすがに逃げ出した : パチンコ屋の倒産を応援するブログ
ttp://ttensan.exblog.jp/18721537/

野党の「参院川口委員長解任」に批判 主要メディアや評論家「首をかしげざるを得ない」 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000005-jct-soci

高橋洋一の自民党ウォッチ  川口氏解任にみる国会の「時代錯誤」  海外渡航ルール、もっと柔軟に見直しを (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000001-jct-soci

嗚呼、不毛!川口氏の解任劇にしらける(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース
ttp://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20130509-00024839/





動画も2つ。右は…2つ目の番組がかなり酷いので必見。

H25/5/9 参議院本会議【川口参院環境委長解任決議案、可決!】 後半国会いきなり混乱で安倍政権は?






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ