※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2013年07月14日(SUN)/今日のまとめ
2013-07-16




【今日観た動画】

【テラリア】いい大人達がテラリアを本気で遊んでみた。【実況】part28.5





色々ニュースがありますが、
自分はシリアの世界遺産空爆が一番胸が痛みます。

【ニュース記事一覧】



市役所放火で被害約1億5000万円 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013038321000.html

+記事コピペ収納
市役所放火で被害約1億5000万円
7月14日 18時42分

12日に兵庫県の宝塚市役所が放火された事件で、被害を受けた市役所では、16日からの窓口業務の再開に向けて、書類などを運び出す作業が行われました。
市の調査では、庁舎の被害額はおよそ1億5000万円に上るということです。

被害を受けた兵庫県の宝塚市役所では、火元と同じ市役所の1階にある市民税課が、3階の会議室に一時的に移転して業務を行うことにしていて、14日は、書類や電話、机などを運び出す作業が行われました。
また、この日は、火炎瓶が投げ込まれた1階の市税収納課が事件以来、初めて報道陣に公開されました。
職員が市民の対応に当たる市税収納課のカウンターが激しく燃えていたほか、机やパソコンが原型をとどめておらず、火の勢いの激しさがうかがえました。
市税収納課では、およそ2万件分の税金に関する記録を保管していたロッカーが焼けずに残っていることが確認され、市は、消火活動で水浸しになっていないかなど、書類の状況の確認を進めることにしています。
また、市によりますと、今回の事件で1階部分のおよそ2200平方メートルが焼け、庁舎の改修にかかる費用などの被害額は1億4700万円に上るということです。
市の担当者は「容疑者への損害賠償請求や市が加入している共済制度の利用を考えたい」と話していました。
市役所では15日も窓口業務の再開に向けた準備を進め、16日にはすべての部署で再開を目指したいとしています。







千葉県内で約1万7000世帯停電 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130715/k10013043071000.html

+記事コピペ収納
千葉県内で約1万7000世帯停電
7月15日 2時17分

東京電力によりますと千葉県内では15日午前0時半ごろから松戸市の1万3800世帯と市川市の3400世帯の合わせておよそ1万7300世帯が停電しているということです。
松戸市内にある変電所で起きたトラブルが原因と見られていますが、今のところ復旧のメドは立っていないということです。







海岸で子どもら3人溺れ死亡 秋田 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013039751000.html

+記事コピペ収納
海岸で子どもら3人溺れ死亡 秋田
7月14日 20時52分

14日夕方、秋田県男鹿市の海岸で9歳と5歳の男の子2人が流され、さらに助けようと海に飛び込んだ50歳の男性も溺れ、3人とも死亡しました。

14日午後5時前、男鹿市の浜間口の海岸で波打ち際で遊んでいた秋田県能代市の9歳と5歳の男の子の兄弟2人が流されました。一緒に来ていた男性2人が水上オートバイで助けに行き、海に飛び込みましたが、このうち、男鹿市の50歳の男性も溺れました。
警察によりますと、3人は地元の漁船などに救助され病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。
3人は、14日昼すぎから、大人と子どもおよそ10人のグループで、バーベキューをしに海岸に来ていたということです。漁船を出した地元の男性は「海岸から200メートルの沖合で溺れた子ども1人を大人が抱えていたので、船に引き上げた」と話しています。
現場は男鹿市役所から北に10キロ余りの海岸で、海水浴場ではありませんが、砂浜が広がっています。警察は3人が溺れた状況について詳しく調べています。







逮捕の少女「友人と口論になり殺害」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013038471000.html

+記事コピペ収納
逮捕の少女「友人と口論になり殺害」
7月14日 19時3分

広島県呉市の山中から女性の遺体が見つかった事件で、警察に自首し死体遺棄の疑いで逮捕された広島市の16歳の少女が、警察の調べに対し、「元同級生の友人と現場に行って口論になり殺害した」と供述していることが分かりました。
警察は捜査本部を設置し亡くなったいきさつや動機について捜査を進めています。

13日、広島県呉市の山中で女性の遺体が見つかり、警察は12日に「友人を殺害して山に遺体を遺棄した」と母親と一緒に自首してきた広島市東区の16歳の少女を14日、死体遺棄の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、遺体は車が通行できる山頂近くの林道から20メートル余り下の雑木林の斜面で、服を着た状態で放置されていたということで、警察は14日、現場の山中を捜索し、見つかっていない女性の所持品など詳しい状況を調べました。
警察の調べに対し少女は容疑を認めていて、その後の調べに対し、「先月下旬に元同級生の友人と現場に行って口論になり殺害した」と供述していることが警察への取材で分かりました。
警察は、遺体は少女が通っていた高等専修学校の元同級生で、先月下旬から行方が分からなくなっている16歳の無職の少女とみて確認を急ぐとともに、呉警察署に捜査本部を設置し亡くなったいきさつや動機について捜査を進めています。







職務質問の相手に脅迫文 警察官逮捕 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013038551000.html

+記事コピペ収納
職務質問の相手に脅迫文 警察官逮捕
7月14日 19時3分

兵庫県警察本部の警察官が、車の駐車を巡って職務質問をした女性の自宅に脅迫文を送りつけて金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで警察に逮捕されました。
調べに対してこの警察官は「金を要求する手紙を届けたが、実際に金を取るつもりはなかった」と、容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは、兵庫県警察本部相生警察署の地域課の巡査部長、上山貴宏容疑者(44)です。
警察の調べによりますと、今月3日、上山巡査部長は、兵庫県内に住む40代の女性の自宅に、女性の名誉を傷つけたり金を要求したりする内容の脅迫文を送りつけ金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いがもたれています。
上山巡査部長は先月、兵庫県たつの市の道路で、車の駐車を巡ってこの女性に職務質問をしていて、警察によりますと、この際に女性の住所を知ったとみられるということです。
警察の調べに対して、上山巡査部長は「金を要求する手紙を届けたが、実際に金を取るつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。
兵庫県警察本部の有田幸司監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で、誠に遺憾です。事実関係を調査のうえ、厳正に対処したい」とコメントしています。







ムクドリなど野鳥142羽死ぬ 原因不明 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013038301000.html

+記事コピペ収納
ムクドリなど野鳥142羽死ぬ 原因不明
7月14日 18時42分

埼玉県加須市の市街地で13日、ムクドリやスズメなど140羽余りの野鳥が死んでいるのが見つかりました。
農薬などは検出されておらず、県は今のところ、原因は分からないとしています。

13日午前、埼玉県加須市花崎北で複数のムクドリが死んでいると住民から県に通報がありました。
県が現地で調べたところ、東武伊勢崎線の花崎駅周辺の半径数百メートルの範囲の路上に、ムクドリのほかスズメなど合わせて142羽の野鳥が死んでいるのが確認されました。
抽出で行った検査では、農薬などの化学物質は検出されず、鳥インフルエンザへの感染も確認されなかったということです。
また、ほかの地域から同じような報告がないことから、県は「暑さ」が原因の可能性も低いとみていて、「死因は分からない」としています。
埼玉県は周辺の住民に対して、同じような事例があった場合は念のため素手で触ったりせず、速やかに通報してほしいと呼びかけています。







集団的自衛権巡り各党が議論 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013034251000.html

+記事コピペ収納
集団的自衛権巡り各党が議論
7月14日 12時16分

NHKの「参院選特集」で、集団的自衛権の行使について、自民党の石破幹事長が、今の憲法の下でも行使は認められるという考えを示した一方で、民主党の細野幹事長は、現実的な対応が必要だとしながらも、行使の範囲を無制限に広げることは認められないと主張しました。

自民党の石破幹事長は「自民党は現行憲法で集団的自衛権の行使が否定されているとは考えておらず、憲法の中で行使することは論理的にも可能だ。『憲法上、認められない』という答弁を政府側がしたことは一度もない。『集団的自衛権が使えなければ日米同盟は破綻だ』という議論と『行使すれば侵略戦争だ』という議論がずっと交わらないできたが、これに終止符を打つために、われわれは法案を出しており、きちんと答えを出したい」と述べました。
民主党の細野幹事長は「神学論争はやめ、現実的な対応として、何が必要か検討すべきだ。アメリカが射程に入るミサイルに、日米両国が共同で対応するためや、国連のPKO=平和維持活動で一緒に活動する外国の部隊が攻撃を受けたときの対応などについての議論は、積極的に行いたい。ただ、集団的自衛権という概念を認めることで、自衛権を行使できる範囲を無限に広げる議論にはとてもついていけない」と述べました。
日本維新の会の橋下共同代表は「集団的自衛権については、内閣法制局の解釈に政治家が振り回されすぎだ。こういう議論をずっとやり続けているのは、憲法がこの問題を明確にしていないからだ。議論に決着をつけるためにも、政治の意志と国民投票に基づいて、国家の安全保障の方向性をきちんと憲法で明確化することが重要だ」と述べました。
公明党の井上幹事長は「行使は認めないというのが政府の一貫した憲法解釈であり、歴史的な由来や、現実的な対応を見極めて、そういう解釈がなされているので、それを直ちに変える環境にはない。ただ、解釈を変えなければならないような具体的な安全保障環境の変化があれば、連立政権の中で真摯(しんし)に議論していきたい」と述べました。
みんなの党の江田幹事長は「集団的自衛権について神学論争はやめるべきだ。領土や国民の生命・財産を守るために今の政府の解釈や法制に支障があるのか、具体的なケースで議論したうえで政府は判断を法律で国民に示すべきだ」と述べました。
生活の党の鈴木幹事長は「アジアで日本が厳しい立場に置かれているなかで、今、あえて議論すべきではない。歴史認識の問題や、自衛隊を国防軍にすることなど、安倍総理大臣は、自分の首を絞めている」と述べました。
共産党の市田書記局長は「日本の防衛とは全く関係のない海外で、アメリカとともに軍事行動ができるようにするのが、集団的自衛権の行使だ。憲法上も許されず、安全保障にとってもよくない。絶対に認めるべきではない」と述べました。
社民党の又市幹事長は「一般的に集団的自衛権はあるかもしれないが、国会で議論を積み重ね『行使しない』と確定しており、認めることは断固反対だ。領海や領土などを超える自衛隊の戦闘能力は削減すべきだ」と述べました。
みどりの風の谷岡代表は「日本人の命を実際に奪ったのは地震や津波であり、国土を脅かしたのは原発事故であることは明らかだ。軍事に偏らず、もっと広い範囲で議論していくべきだ」と述べました。







イスラエル またシリアを空爆か NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013039501000.html

+記事コピペ収納
イスラエル またシリアを空爆か
7月14日 20時25分

内戦が続くシリアで、対艦ミサイルを保管していた軍事施設が敵対するイスラエルの攻撃を受けて爆発したと複数の海外メディアが伝え、周辺国のシリア情勢への介入が中東情勢を一段と不安定化させるとの懸念が出ています。

アメリカのニューヨーク・タイムズなどは、アメリカ政府高官の話として、5日、シリア北西部のラタキア近郊でロシア製とみられる対艦ミサイルを保管していた軍事施設で爆発が起き、これが敵対するイスラエル軍の攻撃によるものだったと伝えました。
こうした報道について、イスラエル政府は「コメントしない」として、関与したのかどうか、明言を避けていますが、イスラエルはこのところ、内戦の混乱に乗じてシリア国内にある化学兵器などの強力な軍事兵器が周辺の武装勢力の手に渡ることを警戒し、シリア国内への空爆を少なくとも3度にわたって行ったとされています。
シリアの内戦は、周辺のアラブ諸国から大勢の戦闘員が流入し、激しさを増していますが、これに加えてイスラエルによる介入が強まった場合、シリア側が報復攻撃に出ることも予想され、中東情勢が一段と不安定化する懸念が出ています。







米 黒人少年射殺の男に無罪評決 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013038721000.html

+記事コピペ収納
米 黒人少年射殺の男に無罪評決
7月14日 19時18分

アメリカ南部フロリダ州で、黒人の少年を射殺したとして殺人の罪に問われていた自警団の男に対し、フロリダ州の裁判所の陪審員は13日、この男の正当防衛を認め無罪を言い渡しましたが、「人種差別的な評決だ」などとして全米各地で抗議デモが起きています。

この裁判は去年2月、アメリカ南部フロリダ州で、17歳の黒人の高校生トレイボン・マーティンさんが銃で胸を撃たれて死亡したもので、自警団のジョージ・ジマーマン被告が殺人の罪に問われていました。
ジマーマン被告は「見回りをしている最中に黒人の少年と争いになり、自分の身を守るため銃を撃った」と主張し、フロリダ州サンフォードにある裁判所で審理を続けてきた6人の陪審員は、13日、ジマーマン被告の正当防衛を認め無罪の評決を言い渡しました。
これを受けて、全米各地で「人種差別的な評決だ」などとして抗議デモが行われていて、一部で窓ガラスを割るなどの暴力的な行動も起きており、評決を非難する動きが広がっています。
事件を巡っては、地元の警察が当初ジマーマン被告を逮捕しなかったため、警察が差別的な対応を取ったと人権団体が激しく抗議するなど、アメリカで大きな関心を集めていました。
今回、無罪評決が出たことで、人種を巡る問題や銃社会が抱える課題など、アメリカ社会にさらに大きな波紋を広げそうです。







B787 バッテリーと結びつく証拠なし NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013031821000.html

+記事コピペ収納
B787 バッテリーと結びつく証拠なし
7月14日 7時5分

イギリスのヒースロー空港で、駐機していたエチオピア航空のボーイング787型機から火が出たことについて、イギリスの航空当局は、ことしトラブルが相次いだバッテリーと今回の問題を直接結びつける証拠はないと発表しました。

ロンドン郊外のヒースロー空港では、12日、駐機中だったエチオピア航空のボーイング787型機から火が出て、イギリスの航空当局がFAA=アメリカ連邦航空局やボーイング社などと原因の調査を本格化させています。
イギリスの航空当局は13日、これまでの調査の結果、機体後方の上の部分に熱による激しい損傷が認められることを明らかにしました。
そのうえで、この部分は、同じ787型機でトラブルが相次いだバッテリーの位置とは離れており、現段階では、今回の問題とバッテリーを直接結びつける証拠はないとしています。
また、イギリスのフィナンシャル・タイムズはエチオピア航空の関係者の話として、この機体を点検した際、空調システムにトラブルが見つかっていたと伝えています。
航空当局では初期の調査だけでもあと数日はかかるとしており、原因の究明を慎重に進めることにしています。







シリア 世界遺産の城が空爆 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013029611000.html

+記事コピペ収納
シリア 世界遺産の城が空爆
7月14日 6時2分

内戦が続くシリアでは、中世に建てられた世界遺産にも登録されている城が戦闘機によって空爆され、戦闘による貴重な文化遺産の破壊に歯止めがかからない状況となっています。

空爆を受けたのは、ユネスコ=国連教育科学文化機関が世界遺産に登録しているシリア西部にある中世の城、「クラック・デ・シュバリエ」です。
13日までにインターネットの動画投稿サイトに掲載された映像では、山上のとりでが空爆を受け火柱が上がった直後、建物の一部が砕け煙とともに飛び散る様子が映っています。
また映像には、爆撃したのはアサド政権の戦闘機だと叫ぶ撮影者の声も入っており、城は反政府勢力に使われていたものと見られます。クラック・デ・シュバリエは、12世紀から13世紀にかけてヨーロッパのキリスト教徒が聖地エルサレムを巡って、イスラム教徒に軍事遠征を仕掛けた十字軍の時代に建築された難攻不落の城で、騎士団の本拠地とされるなど歴史的な価値が高いことから、2006年に世界遺産に登録されました。シリアでは、北部の都市アレッポの市場が戦闘で消失するなど貴重な世界遺産の破壊に歯止めがかからない状況となっています。
このためユネスコでは先月、「クラック・デ・シュバリエ」を含むシリア国内にある6つの世界遺産を「危機にさらされている世界遺産」に指定し、早急な保護を呼びかけたばかりでした。







中国海軍艦艇 宗谷海峡を初めて通過 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013034661000.html

+記事コピペ収納
中国海軍艦艇 宗谷海峡を初めて通過
7月14日 12時59分

14日未明、中国海軍の艦艇5隻が北海道とサハリンの間の宗谷海峡を初めて通過しました。
いずれもロシア軍との合同演習に参加していた艦艇で、領海侵犯はありませんでした。

防衛省によりますと、13日夕方、中国海軍の駆逐艦など5隻が、北海道宗谷岬の西南西およそ250キロの日本海を北東に向けて航行しているのを、海上自衛隊の哨戒機や護衛艦が確認しました。
5隻はその後、14日未明にかけて、北海道とサハリンの間の宗谷海峡を日本海からオホーツク海に向け通過したということです。
中国海軍の艦艇による宗谷海峡の通過が確認されたのは今回が初めてです。
5隻は、12日までロシア極東のウラジオストク沖の日本海で行われていたロシア軍との合同演習に参加し、その後、宗谷海峡を通過したということで、領海侵犯はありませんでした。
5隻は今月2日、対馬海峡を通過し、合同演習に参加していました。
防衛省は、今回の航行の目的について分析を進めています。







アシアナ機事故 韓国が米に異例の書簡 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130714/k10013036671000.html

+記事コピペ収納
アシアナ機事故 韓国が米に異例の書簡
7月14日 16時14分

アメリカ・サンフランシスコの空港で韓国の旅客機が着陸に失敗した事故で、韓国の事故調査委員会は、アメリカ側に対して調査した内容を一方的に公開しないよう求める異例の書簡を送り、操縦ミスとの印象を与えるという国内の不満を反映した対応とみられています。

サンフランシスコ国際空港で、韓国のアシアナ航空機が着陸に失敗した事故で、アメリカのNTSB=国家運輸安全委員会の調査では、これまでのところ機体に大きな異常があったことを示す情報はなく、操縦士が適切に操縦をしていたかどうかが焦点となっています。
こうしたなか、韓国の事故調査委員会は、NTSBに対して委員長名義で書簡を送ったことを14日、明らかにしました。
書簡は、情報を韓国側にも定期的に提供するよう要請するとともに「事故調査は、国際基準に沿って客観的かつ公正に行わなければならない」と指摘し、直接的な表現は避けながらも、調査した内容を一方的に公開しないよう求めています。
これについて、事故調査委員会の関係者はNHKに対し、「事実かどうか分からない、あるいは、議論になりうる事柄は、事前に、発表するかどうか互いに話し合うべきだ」と述べています。
韓国では、NTSBが事故原因は操縦士のミスだとの印象を与えているという不満が政府やメディアの間から出ており、異例の書簡送付はこうした不満を反映した対応とみられています。







名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ