※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2013年11月09日(SAT)/今日のまとめ
2013-11-25








【ニュース記事一覧】

戦後最悪の炭鉱事故追悼式 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015928361000.html

+記事コピペ収納
戦後最悪の炭鉱事故追悼式
11月9日 12時24分

400人が死亡し、戦後最悪の炭鉱事故となった福岡県の旧三井三池炭鉱の炭じん爆発事故から50年の9日、遺族などが参加して追悼の式典が開かれました。

昭和38年11月に福岡県大牟田市の三井三池炭鉱三川坑で起きた炭じん爆発事故は死者が458人、一酸化炭素中毒の患者が839人に上り、戦後最悪の炭鉱事故になりました。
この事故から50年の9日、炭鉱の跡地で自治体などが作る実行委員会が追悼式典を開き、およそ450人が参加しました。
実行委員長の大牟田市の古賀道雄市長が式辞を読み上げたあと、地元の高校生を代表して伊豫ひなこさんが「事故の歴史を学び次の世代に伝えていきたい」と述べました。
当時の炭鉱の坑口の前には献花台が置かれ、遺族や関係者が菊の花を手向けて手を合わせていました。
父親を亡くした女性は「50年になったが、家族にとって事故は決して忘れられない。行政にはもっと早く追悼の式典を行ってほしかった」と話していました。







8億円横領か 元郵便局長逮捕 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015932021000.html

+記事コピペ収納
8億円横領か 元郵便局長逮捕
11月9日 18時3分

岡山市の元郵便局長の男が顧客2人の口座から現金500万円を無断で引き出し着服したとして、業務上横領の疑いで逮捕されました。
被害の総額は8億円余りに上るとみられ、警察は余罪についても捜査を進めています。

逮捕されたのは、岡山市北区にある岡山芳賀佐山郵便局の元郵便局長、桐畑明彦容疑者(61)です。
警察の調べによりますと、桐畑元局長はおととし8月、顧客で60代の夫婦の2つの口座から現金500万円を無断で引き出し着服したとして、業務上横領の疑いが持たれています。
調べに対し、「ほかの顧客の貯金を使い込んだ穴埋めに使った」などと供述し、容疑を認めているということです。
桐畑元局長は複数の顧客の貯金や集めた保険料の着服を繰り返していたとしておととし懲戒解雇され、被害者の支援に当たっている弁護士によりますと、被害の総額は12人で8億円余りに上るということです。
これまでの任意の調べに対し、「着服した金は先物取引などに使った」などと話しているということで、警察は余罪についても捜査しています。







遺跡からよろい着た人骨 出土品を公開 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015928151000.html

+記事コピペ収納
遺跡からよろい着た人骨 出土品を公開
11月9日 17時3分

全国で初めて古墳時代のよろいを着た男性の骨が見つかり、そのあと鉄製のかぶとも見つかった群馬県渋川市の遺跡で、儀式に使ったと見られる鏡や、「赤玉」と呼ばれる顔料を丸く固めたものなどが新たに見つかりました。
専門家は「男性は、まつりごとを主導する地域の最有力者で、赤玉を生産する産業拠点も支配していたのではないか」と分析しています。

渋川市の「金井東裏遺跡」では去年11月、全国で初めて古墳時代の、鉄製のよろいを着た男性の骨が見つかり、9日、これまでの調査の結果が市内の県埋蔵文化財調査センターで一般に公開されました。
このうち青銅製の鏡は、直径5センチ余り、重さおよそ25グラムの「乳文鏡」と呼ばれる種類のもので儀式に使われたとみられるということです。
また、古墳の石室や土器などに使われる顔料を丸く固めた「赤玉」が100個以上、1か所にまとめられた状態で見つかり、一部が展示されました。
55歳の女性は「新しく見つかった赤い玉を見てすごいと思いました。よろいを着た男性がどんな人物だったのか、ますます興味が湧きます」と話していました。
また、66歳の男性は「よろいのほかにかぶとまで出てきたと聞いたので、実際に見に来ました。武装をしていたこの人がどんな生活をしていたのか、明らかになるのが楽しみです」と話していました。
よろいを着た男性は近くの榛名山の噴火による火砕流に巻き込まれたと考えられ、群馬県教育委員会が土に覆われた頭の骨の周辺をCTスキャンを使って調査したところ、男性のものとみられる鉄製のかぶとが埋もれていることが分かっています。
今回、さらに鏡や「赤玉」が見つかったことについて、古墳時代に詳しい群馬大学講師の右島和夫さんは「男性は、政治と儀式の両方のまつりごとを主導する地域の最有力者で、赤玉を生産する産業拠点も支配していたのではないか」と分析しています。
また、被災したときの状況について、「自分の家族らと噴火から逃れるために権威を示すよろい、かぶとなど重要な物を持って安全な場所に移動しようとしていた可能性も十分に考えられる」と話しています。







安倍首相 自動運転の車に試乗 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015932241000.html

+記事コピペ収納
安倍首相 自動運転の車に試乗
11月9日 18時16分

安倍総理大臣は、国会周辺の道路で行われたハンドルやアクセルを操作しなくても自動で走行できる「自動運転」の実証実験に参加し、みずから車に試乗して、日本の技術力の高さをアピールしました。

実証実験には、トヨタ自動車やホンダ、それに日産自動車がそれぞれ実用化に向けて開発を進めている自動運転の車が用意され、安倍総理大臣や茂木経済産業大臣らが参加しました。
安倍総理大臣は最初に総理大臣官邸の前庭で、車のカメラやレーダーによって周囲の状況を把握し、ハンドルやアクセルを操作しなくても自動で走行できる自動運転の仕組みについて説明を受けました。
このあと安倍総理大臣は、各メーカーが用意した車の助手席に乗り込んで国会周辺の道路を走行し、周囲の状況に合わせて車線を変更したり、カーブを曲がったりする自動運転の技術を体験しました。
経済産業省によりますと、今回のように「自動運転」の実証実験を一般の公道を使い、ほかの車も走行するなかで行ったのは初めてだということです。
自動運転の車に試乗のあと、安倍総理大臣は記者団に対し、「急カーブや車線変更も自動運転で行われ、さすが日本の技術は世界一だと感じた。このように日本を世界で最もイノベーションが起きやすい国にしたい」と述べ、日本の技術力の高さをアピールしました。







教科書検定基準 改正の方針固める NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015925211000.html

+記事コピペ収納
教科書検定基準 改正の方針固める
11月9日 4時0分

文部科学省は、自民党から今の教科書は歴史や領土を巡って問題のある記述が多いなどと指摘されていることから、教科書検定基準を改正して、通説的な見解がない場合は特定の見解だけを強調せずバランスよく記述することなどを新たに盛り込む方針を固めました。

自民党の教育再生実行本部の特別部会は、南京事件や沖縄県の尖閣諸島などを念頭に、今の教科書は歴史を巡って問題のある記述が多く、領土に関する記述が不十分だなどとして、教科書検定基準の見直しを安倍総理大臣に提言しています。
こうしたことを踏まえ、文部科学省は、教科書検定基準を改正して、近現代の歴史などで通説的な見解がない場合、特定の見解だけを強調せず、バランスよく記述することや、政府の統一した見解や確定した判決がある場合は、それを取り上げることなどを新たに盛り込む方針を固めました。
文部科学省は、教科書検定調査審議会に諮り、来年1月にも検定基準の改正を行いたいとしています。
また、文部科学省は、これにあわせて、沖縄県竹富町が、地区の協議会が選んだものとは別の教科書を独自に使い続けていることに関連し、今後、同様のケースが生じないよう、法改正を含め制度の見直しを検討する方針です。







大綱見直し 敵基地攻撃能力も焦点に NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015925201000.html

+記事コピペ収納
大綱見直し 敵基地攻撃能力も焦点に
11月9日 5時37分

政府は、防衛力整備の指針となる「防衛計画の大綱」の見直しに向けて、来週から、有識者の意見を聴くことにしており、北朝鮮のミサイル攻撃への対応を念頭にした敵の基地への攻撃能力の保有の取り扱いなどが焦点になる見通しです。

「防衛計画の大綱」の見直しを巡って、防衛省はことし7月、島しょ部の防衛や北朝鮮のミサイルへの対応能力の強化などを盛り込んだ中間報告をまとめています。
政府は、来月、新たな大綱を閣議決定することにしており、来週11日からは、外交と防衛の基本方針=国家安全保障戦略を巡って意見交換をしてきた有識者懇談会で、議論を始めることにしています。この中では、北朝鮮のミサイル攻撃への対応を念頭に敵の基地への攻撃能力の保有を想定に置いて、防衛力の整備を進めていくことを盛り込むかどうかや、安倍総理大臣が掲げている「積極的平和主義」の考え方を、どのように反映させるかなどが焦点になる見通しです。一方、これまでの政府内の調整で、大綱には、弾道ミサイル防衛を強化するためイージス艦を増やす方針が盛り込まれる方向で、防衛省は、旧式化したミサイル搭載護衛艦をイージス艦に更新することで現在の6隻から8隻の態勢にしたいとしています。







ミサイル防衛 引き続き強化を NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015932541000.html

+記事コピペ収納
ミサイル防衛 引き続き強化を
11月9日 18時51分

小野寺防衛大臣は京都府京丹後市でアメリカ軍の高性能レーダーを配備する予定地を視察したあと、記者団に対し、北朝鮮は今も弾道ミサイルの技術開発を続けているとして、引き続きミサイル防衛を強化していく考えを示しました。

日米両政府は、北朝鮮のミサイルを追尾できる「Xバンドレーダー」と呼ばれるアメリカ軍の高性能レーダーを京都府京丹後市にある航空自衛隊の経ヶ岬分屯基地に配備する方針で、小野寺防衛大臣は9日その予定地を視察しました。
視察のあと、小野寺大臣は記者団に対し、「北朝鮮は去年2度の弾道ミサイルの発射実験を行い、ことしの春には、日本の具体的な地名をあげて威嚇的な発言をした。今こうしている間も、弾道ミサイルの技術開発を続けている」と述べました。
そのうえで小野寺大臣は、「レーダーは弾道ミサイルを見つける目になる部分なので、十分に精度が向上されないとミサイル防衛システムに影響が出る。幾重にも強化することが大切だ」と述べ、引き続きミサイル防衛を強化していく考えを示しました。







キューバ日本企業の投資に期待 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015930921000.html

+記事コピペ収納
キューバ日本企業の投資に期待
11月9日 16時34分

キューバのロドリゲス外相がNHKのインタビューに応じ、外国からの投資を呼び込むため、企業に対して10年間、税を免除するなどの優遇措置が近く始まることを明らかにして、日本企業の積極的な投資に期待を示しました。

安倍総理大臣などとの会談のため日本を訪れているキューバのロドリゲス外相は9日、東京都内でNHKのインタビューに応じました。
この中でロドリゲス外相は、慢性的な経済危機を打開する経済改革の一環として、外国企業からの投資を呼び込むための新たな法律が近く施行されることを明らかにしました。
そのうえで、「会社が得た利益や人件費に対する税金を10年間免除する特別なインセンティブを用意している。国際的に見ても競争力のある制度だ」と述べ、特に先端技術やクリーンエネルギー分野の日本企業から積極的な投資が行われることに期待を示しました。
また、ことし7月、パナマ運河の沖合で、キューバから北朝鮮に向かっていた貨物船で戦闘機など大量の武器が見つかり国連安全保障理事会の決議に違反するのではないかと指摘されていることについて、ロドリゲス外相は決議には違反しないという従来の姿勢を繰り返すとともに、「われわれは国連の調査に協力する立場であり、その結果を見守りたい」と述べました。







山西省の爆発 動機は「社会への報復」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015924351000.html

+記事コピペ収納
山西省の爆発 動機は「社会への報復」
11月9日 4時35分

中国内陸部で起きた共産党の建物を狙った連続爆発事件で、国営メディアは、犯行の動機は、社会への報復だったと伝えたうえで、中国政府が、治安を脅かす犯罪に厳しい姿勢をとると強調しました。

今月6日、山西省の中心都市、太原にある中国共産党山西省委員会の建物の近くで、相次いで爆発が起き、1人が死亡し、8人がけがをした事件で、捜査当局は8日、地元に住む豊志均容疑者(41)を拘束しました。
国営の中国中央テレビは、新たに豊容疑者が、1989年11月に盗みの罪で懲役9年の刑を言い渡されたことがあったとしたほか、犯行を認めているとしたうえで、動機については、「社会に不満があり、社会に報復したかった」と供述していると伝えました。
さらに、事件が起きてから僅か40時間で容疑者を拘束したことをアピールしたうえで、中国政府が治安を脅かす犯罪に厳しい姿勢をとると強調しました。
今回の事件は、先月28日に北京の天安門広場の近くで車が炎上して多数の死傷者が出たのに続いて、9日から北京で始まる中国共産党の重要会議、「三中全会」の直前というタイミングで起きました。
習近平指導部としては、こうした事件を迅速に処理することで、社会の安定をアピールするねらいですが、過激な事件が後を絶たず、難しい対応を迫られています。


アパート管理人「動機思い当たらない」

山西省の中国共産党の建物の近くで起きた連続爆発事件で拘束された男の自宅近くに住んでいる人からは犯行の動機が思い当たらないという声が上がっています。
この事件で拘束された豊志均容疑者は、太原市の中心部から車で20分ほど離れた郊外のアパートに住んでいて、周辺にはれんが造りの粗末な建物や住宅を取り壊している場所が多くあります。
アパートの管理人の女性は8日夜、NHKの取材に対して豊容疑者はタクシー運転手で、100平方メートルほどの部屋に妻と中学生くらいの息子の3人で暮らし暮らし向きはよさそうに見えたということです。
管理人によりますと、豊容疑者は8日深夜ごろに自宅から警察に連れて行かれ、その際、警察が豊容疑者の自宅から鉄球のような物を運び出したのを見たということですが、犯行の動機については全く思い当たらないと話しています。
また同じアパートに住む別の女性も「とてもいい人で、犯人とは思えません。彼のタクシーに乗ったこともあり、悪い人ではないと思います」と話し、驚きを隠せない様子でした。







パキスタン 指導者殺害で抗議集会 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015925221000.html

+記事コピペ収納
パキスタン 指導者殺害で抗議集会
11月9日 4時0分

今月、パキスタン最大のイスラム過激派組織の指導者がアメリカの無人機によって殺害されたことを受けて、8日、和平交渉が難しくなったとして、政府にアメリカとの関係を見直すよう求める集会がパキスタン各地で開かれました。

パキスタンでは今月、イスラム過激派組織「パキスタン・タリバン運動」の指導者が、政府との和平交渉が始まる直前にアメリカの無人機による攻撃で殺害され、今後の交渉は難しくなりました。
こうした状況に抗議する宗教団体などが8日、パキスタンの主要都市で集会を開きました。
このうち、首都イスラマバードで開かれた集会にはおよそ150人が参加し、主催者が政府はアメリカとの関係を見直し、報復措置として隣国アフガニスタンに駐留する国際部隊に向けた物資輸送への協力を停止すべきだと訴えました。
参加した男性は「アメリカは和平交渉を台なしにしてしまった」と憤った様子で話していました。
指導者の殺害を受けて「パキスタン・タリバン運動」の幹部は、和平交渉はアメリカと協力する政府による茶番だったとして、今後、政府機関などを狙って報復することを宣言していて、テロが激しさを増すことも予想されます。







韓国大統領 「日韓会談生産的でない」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015924601000.html

+記事コピペ収納
韓国大統領 「日韓会談生産的でない」
11月9日 4時0分

ヨーロッパを歴訪している韓国のパク・クネ大統領は8日、EU=ヨーロッパ連合のファンロンパイ大統領らと会談したあと記者会見し、安倍総理大臣との首脳会談について「関係改善への成果が期待できなければ生産的ではない」と述べて現状での開催に否定的な考えを示しました。

ヨーロッパを訪れている韓国のパク・クネ大統領は、8日、ベルギーの首都ブリュッセルでEUのファンロンパイ大統領とバローゾ委員長と会談したあとそろって記者会見しました。
この中で、パク大統領はいわゆる従軍慰安婦の問題などについて「日本の指導者は過去の方向を向いている」と述べたうえで安倍総理大臣との首脳会談については「関係改善への成果が期待できなければ生産的ではない」と述べました。
そのうえで、「日本の指導者は過去に向き合ううえで考え方を変えなければならない」と述べ、歴史認識を改めるよう求めました。
この問題についてファンロンパイ大統領は「EUにとって韓国と日本は民主主義の価値観を共有する重要なパートナーであり、この共通の価値観を基に二国間の問題を解決することを期待する」と述べ、両国の関係改善を促しました。








名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ