※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2013年12月30日(MON)/今日のまとめ
2014-01-12









【ニュース記事一覧】

創業357年「桂飴本家」12月末で閉店 桂離宮にも献上 (京都新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000029-kyt-l26

+記事コピペ収納
創業357年「桂飴本家」12月末で閉店 桂離宮にも献上

京都新聞 12月30日(月)0時9分配信

桂飴の販売を年内でやめることを決めた遠山さん。「あめを愛してくれた地域の人に感謝でいっぱい」と話す(京都市西京区桂・「桂飴本家 養老亭」)

桂御所(現在の桂離宮)に代々納めた「桂飴(あめ)」を現在も作り続けている「桂飴本家 養老亭」(京都市西京区桂)が、31日で357年に及ぶ歴史に幕を下ろす。後継難といい、12代目店主の遠山隆夫さん(75)は「お客さんに支えられ、伝統を守れた」としている。
桂飴は、麦芽を入れて蒸した穀類を一晩寝かせた後、ろ過により糖を抽出して固める。大昔、乳児だった応神天皇を養育したあめが起源とされ、日本最古のあめと伝わる。
養老亭は1656(明暦2)年の創業で、長く宮家にあめを献上してきた。看板商品はもち米と麦芽で作る「常饌飴(じょうせんあめ)」。さっぱりしながら濃厚な甘みを楽しめる。
遠山さんは54歳で京都府長岡京市職員を退職すると、弟の植木日出夫さん(70)=亀岡市=と分担して作ってきた。「あめだけで生活が成り立つ時代ではない」と3人の子に家業を勧めなかった。
「父が亡くなった67歳まで、70歳までと目標を伸ばしてきたが体力の限界」と話す。蒸したもち米を木の棒でかき混ぜる昔ながらの作業が大きな負担となっていた。製造を受け継ぐ申し出をしたNPO法人があったが、断った。
障害者福祉に貢献したいと、2011年からは近くの障害者福祉施設「桂の泉学園」で販売し、利益の大半を利用者の工賃に充ててきた。住民は「桂の名物の一つだった」「昔ながらの味がなくなる」などと惜しむ。
遠山さんは「日本一のあめという誇りでやってきた。非常に長い歴史を持つが、これも時代の流れ。支えてくれた妻、あめを名物として愛してくれた地域の人に感謝でいっぱい」と話している。
午前10時~午後5時。問い合わせは養老亭TEL075(381)3261。

最終更新:12月30日(月)0時9分






冷凍食品から農薬「製造過程で混入可能性低い」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014209841000.html

+記事コピペ収納
冷凍食品から農薬「製造過程で混入可能性低い」
12月30日 21時48分

食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社の群馬県の工場が生産した冷凍食品から農薬の一種が検出された問題で、立ち入り調査を行った群馬県は30日夜会見を開き、「商品を製造する通常の過程で農薬が混入した可能性は低い」と述べ、何者かが混入した可能性も否定できないという見解を示しました。

「マルハニチロホールディングス」の子会社で、群馬県大泉町にある「アクリフーズ」の群馬工場では、生産した冷凍食品のうちミックスピザやコロッケなどから、殺虫剤などとして使われる農薬の一種の「マラチオン」が検出されました。
この問題を受けて、群馬県は食品衛生法に基づいて工場の立ち入り調査を行い、30日夜、記者会見を開いて調査結果を説明しました。
それによりますと、工場内でこの農薬の使用が確認されなかったことや農薬が検出された商品が一部にとどまったこと、それに極めて高い濃度で農薬が検出されたため、原材料が原因とは考えられないことから「商品を製造する通常の過程で農薬が混入した可能性は低い」と述べました。
そのうえで、混入の原因は分からないものの何者かが混入した可能性も否定できないという見解を示しました。
群馬県は、さらに調査結果を分析するなどして農薬が検出された原因を調べることにしています。






校庭で無理心中 重体の息子も死亡 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014206731000.html

+記事コピペ収納
校庭で無理心中 重体の息子も死亡
12月30日 12時52分

今月23日、東京・文京区の小学校の校庭で49歳の父親が小学生の息子と共に灯油のようなものをかぶって火をつけて死亡した事件で、重体になって手当てを受けていた息子が30日朝、亡くなりました。
警視庁は死亡した父親が別居中の息子を巻き添えに無理心中したとして殺人の疑いで書類送検することにしています。

この事件は今月23日、東京・文京区の小学校の校庭で、野球の練習をしていたこの学校に通う3年生の茂木陽太郎君(9)が父親に校庭の隅に連れ出され、一緒に灯油のようなものをかぶって火をつけられたもので、父親は全身にやけどを負って死亡しました。
次男の陽太郎くんもやけどをして意識不明の重体となり病院で手当てを受けていましたが、警視庁によりますと、30日午前5時すぎに亡くなりました。
これまでの調べで、父親の自宅からは封筒に入った遺書が見つかったほか、父親は次男と暮らしている妻との間で離婚に向けた調停中で、近く成立する見込みだったということです。
警視庁は父親の茂木龍太容疑者(49)が次男を巻き添えに無理心中したとして、近く殺人の疑いで書類送検する方針です。






所在不明の乳幼児4176人、虐待の懸念も (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000867-yom-soci

+記事コピペ収納
所在不明の乳幼児4176人、虐待の懸念も

読売新聞 12月30日(月)3時5分配信

読売新聞

自治体が2012年度に実施した乳幼児健診を受けず、所在が確認できない乳幼児が37都道府県の334市区町村で計4176人に上ることが読売新聞の調査でわかった。

所在不明児の全国統計はなく、実態が明らかになるのは初めて。健診を受けていない子どもの虐待死事件が相次ぎ、国は昨秋、自治体に所在確認の徹底を求めたが、電話や手紙で済ませる自治体もあるなど、確認が不十分な実態が浮き彫りになった。

アンケート調査は今年11月、全国1742市区町村を対象に実施。全自治体から回答を得た。その結果、1歳未満の乳児、1歳6か月児、3歳児の各健診を受けていない乳幼児のうち、自治体の職員が家庭訪問するなどしても所在確認できなかったのは、乳児で499人、1歳6か月児で1423人、3歳児で2254人に上った。1歳半と3歳の未受診児は計約15万人で、その約2・5%にあたる。

都道府県別では、東京都の752人が最多で、埼玉県(638人)、千葉県(583人)、愛知県(453人)と続いた。人口の多い東京都の一部の区や横浜市、大阪市などが人数を集計しておらず、実際はさらに多いと見られる。

一方、全ての市町村が「ゼロ」と回答したのは、秋田、山形、石川、鳥取、島根、徳島、鹿児島の7県。ゼロと回答した市区町村の中には、保護者への電話連絡や受診を勧める手紙を送っただけで「確認を済ませた」としているところもあり、把握が不十分な可能性がある。

最終更新:12月30日(月)3時5分






子どもの幸福度 日本は先進国で6位 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014203711000.html

+記事コピペ収納
子どもの幸福度 日本は先進国で6位
12月30日 6時12分

日本の子どもの幸福度は、教育などの分野で高く、先進国31か国の中で6位という報告書をUNICEF=国連児童基金と日本の研究所がまとめました。

この幸福度は、「教育」や「健康と安全」、「物質的豊かさ」などの5つの分野で、合わせて20の指標を基に算出したもので、ことしの報告書では日本を含む31の先進国を分析しています。
それによりますと、総合1位はオランダ、2位がフィンランドとアイスランド、4位がノルウェー、5位がスウェーデンと北欧の国が上位を占め、日本はそれに次ぐ6位となっています。
日本は、国際的な学力調査の結果や学校に通っている割合などの「教育」と、いじめを受けたことがある割合や、肥満児の割合などの「日常生活上のリスク」の2つの分野で1位でした。
一方、子ども1人当たりの部屋の数などの「住居と環境」が10位、乳児死亡率や予防接種を受けている率などの「健康と安全」は16位でした。
さらに、こどもの貧困状態を経済や生活環境などから分析した「物質的な豊かさ」は21位と下位にランクされました。
国立社会保障・人口問題研究所の阿部彩部長は「総合評価は上位だったが、子どもの貧困状態が順位を押し下げている。貧困の問題は、いずれ学力などの別の分野に悪影響を及ぼす可能性があり、解決に向け早期に取り組むことが求められる」と話しています。






世田谷一家殺害事件13年 解決誓う NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014206451000.html

+記事コピペ収納
世田谷一家殺害事件13年 解決誓う
12月30日 12時15分

東京・世田谷区の住宅で一家4人が殺害されているのが見つかった事件の発生から30日で13年となり、警視庁の捜査員らが現場で花を手向けて事件の一刻も早い解決を誓いました。

東京・世田谷区上祖師谷の住宅で会社員の宮沢みきおさん(44)の一家4人が殺害されているのが見つかった事件は、平成12年の12月30日の深夜に起きたとされ、30日で発生から13年となります。
30日は警視庁の専従の捜査員ら25人が事件の現場となった住宅の前に集まり、全員を代表して吉田尚正刑事部長が家族4人の遺影が置かれた献花台に花を手向けました。
続いて、捜査員らが静かに黙とうをささげ事件の一刻も早い解決を誓いました。
警視庁は、現場の遺留品などから、犯人は身長が1メートル75センチ前後、靴のサイズが27.5センチ、血液型がA型の男とみて、捜査を続けていますが、解決には至っていません。
警視庁の青木樹哉捜査1課長は「犯人を逮捕するために全力で捜査することを誓った。13年という長い年月の壁に阻まれることなく、必ず犯人を逮捕したい」と話していました。
情報は成城警察署の捜査本部まで、電話番号は03-3482-3829です。






声かけで振り込め詐欺防止 43億円に NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014205671000.html

+記事コピペ収納
声かけで振り込め詐欺防止 43億円に
12月30日 10時47分

振り込め詐欺の電話を受けて現金を下ろしに来た高齢者などに、金融機関の職員が声をかけたり通報したりすることで被害を防いだケースが、東京都内で先月までに総額で43億円に上り、去年の同じ時期の1.5倍ほどに増えていることが分かり、警視庁は金融機関との連携をさらに強めることにしています。

警視庁によりますと、先月までに都内で起きた振り込め詐欺の被害額は77億円余りに上り、去年の同じ時期より6億円余り増えました。
一方で、うその電話を受けて現金を下ろしに来た人に、金融機関の職員が声をかけたり警察に通報したりして、被害を未然に防いだケースは1258件で金額は43億円に上り、去年の同じ時期より件数で300件以上多く、金額では1.5倍近くに増えました。
背景には、金融機関に詐欺の手口や被害者の行動の特徴が周知されていることや、地元の警察署の担当者と携帯電話で直接連絡を取る体制がとられていることがあるとみられます。
警視庁は、現金を下ろしに来た高齢者などへの金融機関での対応が、被害防止に大きな役割を果たしているとして、連携をさらに強めるとともに、より効果的な声かけの方法について、マニュアルの整備などを進めることにしています。






神経の指令で伸縮する筋肉作成 東大 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014203731000.html

+記事コピペ収納
神経の指令で伸縮する筋肉作成 東大
12月30日 4時15分

体の中にあるのと同じように神経からの指令で伸びたり縮んだりする筋肉の組織を作り出すことに東京大学の研究グループが動物を使った実験で世界で初めて成功しました。

東京大学生産技術研究所の竹内昌治准教授らのグループは、マウスの骨格筋の細胞をゲル状の物質の中に入れて培養し、立体的な筋肉の組織にしたあと、神経の基になる細胞を周囲に貼り付けてさらに培養を続けました。
その結果、神経からの指令を受け体の中にあるのと同じように伸びたり縮んだりする筋肉の組織ができたということです。
神経の基になる細胞が神経細胞に変化して軸索と呼ばれる細長い「腕」を筋肉の組織の中に伸ばし、指令を伝えるようになったとみられるということで、人工的に作った筋肉でこうした現象が見られたのは世界で初めてだということです。
竹内准教授は「この筋肉は、体内の筋肉と極めてよく似た動き方をする。筋肉と神経の結合部分に問題があるために起きる、重症筋無力症のような病気の原因解明につながる」と話しています。







25戦無敗ブラックキャビアの半弟死ぬ 毒グモに襲われ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000133-spnannex-horse

+記事コピペ収納
25戦無敗ブラックキャビアの半弟死ぬ 毒グモに襲われ

スポニチアネックス 12月30日(月)3時2分配信

闘病中だったブラックキャビアの半弟(父リダウツチョイス)が死んだ。英レーシングポスト紙(電子版)が29日、報じた。11月、毒グモに襲われ重体となっていた。

ブラックキャビアの半弟は4月に1歳馬国内最高額と言われる500万豪ドル(約4億7000万円)で購入され、ジミーと名付けらていた。

ブラックキャビアはオーストラリアの最強牝馬にして最強スプリンター。2009年のデビュー戦から25戦25勝。今年4月13日の豪G1・TJスミスSを勝ち無敗のまま引退、繁殖入りした。

【関連記事】
ブラックキャビアが引退 無敗25連勝、豪州最多G1・15勝
笠松競馬 馬逃走想定してかぶりもの訓練 先月死亡事故
13年WIN5 今年も出た2億円、G1デーが夢配当の近道!?
13年重賞高額配当 ヒットザターゲットが“高配当演出MVP”
ブラックキャビア 、 リダウツチョイス 、 レーシングポスト を調べる

最終更新:12月30日(月)7時7分







政府 北朝鮮の軍事挑発に警戒 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014206141000.html

+記事コピペ収納
政府 北朝鮮の軍事挑発に警戒
12月30日 11時20分

北朝鮮のキム・ジョンウン第1書記が軍に対して戦闘準備を急ぐよう指示するなど、軍事的な挑発を行う可能性を重ねて示唆していることから、政府は、北朝鮮が対外的に緊張を高める行動に出るおそれがあるとして、関係国と連絡を取るなど警戒を強めています。

北朝鮮は今月、キム・ジョンウン第1書記のおじで後見人とされたチャン・ソンテク前国防委員会副委員長を国家転覆を企てたとして粛清しました。
政府は、チャン氏が拉致問題や北朝鮮の核問題を巡る6か国協議の直接の責任者でなかったことから、北朝鮮の対日政策に大きな変化はないとみています。
ただ、北朝鮮は韓国に対し、ソウルで行われた抗議行動でキム第1書記の尊厳が傷つけられたとして「挑発を繰り返すなら予告なしに報復する」と通知したほか、キム第1書記が軍のトップ3人と共に部隊の司令部を視察して戦闘準備を急ぐよう指示するなど、軍事的な挑発を行う可能性を重ねて示唆しています。
政府は、年明けの1月8日にキム第1書記の誕生日、2月には核開発を推し進めたキム・ジョンイル総書記の誕生日など、北朝鮮の記念日が続くことから、北朝鮮がこれに合わせて対外的に緊張を高める行動に出るおそれがあるとして、アメリカなど関係国と連絡を取るなど警戒を強めています。







中国 日本との首脳会談を拒否 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014209221000.html

+記事コピペ収納
中国 日本との首脳会談を拒否
12月30日 18時49分

安倍総理大臣が靖国神社に参拝したことを受けて、中国外務省の報道官は、「中国の人々は安倍総理大臣を歓迎しない」などと述べ、日中首脳会談を拒否する姿勢を示しました。

安倍総理大臣は、総理大臣就任から1年がたった今月26日、靖国神社に参拝し、中国や韓国からの反発に対して、「中国、韓国のリーダーに、直接説明したい」として、理解を得るための努力を重ねていく考えを示しました。
これについて、中国外務省の秦剛報道官は、30日の定例記者会見で、安倍総理大臣の靖国神社参拝を強く批判し、「安倍総理大臣は、事実上、中国の指導者との対話のドアをみずから閉ざしてしまった」と述べました。
そのうえで秦報道官は「このような日本のリーダーを、中国の人々は当然歓迎せず、中国の指導者も彼とは会えない」と述べ、安倍総理大臣が歴史認識などを改めないかぎり、習近平国家主席をはじめ指導部との会談を拒否する姿勢を示しました。
さらに、秦報道官は「総理大臣の靖国神社参拝は、日中両国の交流と協力にも大きな困難を与えた」と述べ、日中間の政治的な交流だけでなく、経済や文化など民間の交流にも影響が及ぶ可能性を示唆しました。







中国新疆で警察襲撃 当局が8人射殺 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014208911000.html

+記事コピペ収納
中国新疆で警察襲撃 当局が8人射殺
12月30日 17時46分

中国国営の新華社通信は、西部の新疆ウイグル自治区で30日朝、警察の施設が武器を持った9人に襲われ、公安当局がこのうち8人を射殺、1人を拘束したと伝えました。

新華社通信は、新疆ウイグル自治区南部のカシュガル地区、ヤルカンド県で日本時間の30日午前7時ごろ、刃物や爆発物を持った9人が現地の警察施設を襲撃し、警察の車を燃やしたと伝えました。公安当局がこのうちの8人を射殺し、残る1人を拘束したということで、新華社通信は9人はテロリストだったとしていますが、名前や事件の動機などについては明らかにしていません。
カシュガル地区では、今月15日にも警察と武器を持った住民たちが衝突し、住民14人が射殺されたほか警察官2人が死亡したばかりです。
カシュガル地区は人口のおよそ90%をウイグル族が占めていますが、政治や経済で主導権を握る漢族との間で広がる経済格差や中国政府の宗教政策などを巡り、不満が高まっており、各地で抗議行動などが起きていると伝えられています。
また、ことし10月、北京の天安門近くで車が歩道に突っ込んで炎上し5人が死亡した事件で、ウイグル族が関わったとされたあとは、当局の締めつけに対する反発も広がっています。






韓国大統領 「日本は一流とはいえない」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014207481000.html

+記事コピペ収納
韓国大統領 「日本は一流とはいえない」
12月30日 15時47分

韓国のパク・クネ大統領は、安倍総理大臣の靖国神社参拝を念頭に、「国際社会の普遍的価値にそぐわない行動を繰り返す国は決して一流国家とはいえない」と厳しく批判しました。

これは、パク・クネ大統領が30日、大統領府で行った首席秘書官らとの会議で述べたものです。
この中で、パク大統領は「『一流国家』の『一流』とは、最高の品格と質を備えることだ。国際社会の普遍的価値、人類の良心にそぐわない行動を繰り返す国は、経済力が大きくても決して一流国家という評価は受けない」と述べて、直接の言及は避けながらも、安倍総理大臣の靖国神社参拝を厳しく批判しました。
そのうえで、「来年には、過去の歴史の傷をえぐり、国家間の信頼を崩し、国民感情を悪化させる行動がなくなってほしいと思う」と述べて、日本を強くけん制しました。
ユン・ビョンセ外相も国会の外交委員会で安倍総理大臣の靖国神社参拝を受けた今後の対応について発言し、「日本の指導者らの歴史認識が誤っているということへの共感を国際社会の中で広げる」として参拝に失望を表明したアメリカなど各国との連携を強めたいという考えを示しました。


中国 日中首脳会談拒否の姿勢

また中国外務省の秦剛報道官は、30日の定例記者会見で、安倍総理大臣の靖国神社参拝を強く批判したうえで「中国の人々は安倍総理大臣を歓迎しない」などと述べ、日中首脳会談を拒否する姿勢を示しました。


首相 理解を得る努力重ねる考え

安倍総理大臣は、今月26日の靖国神社参拝のあと、記者団に対し、「日本のために尊い命を犠牲にされたご英霊に対して、尊崇の念を表し、不戦の誓いを新たにした」と述べたうえで、「中国や韓国の人々の気持ちを傷つけるという考えは毛頭ない」と強調し、理解を得るための努力を重ねていく考えを示しています。






ロシア南部でまた爆発 14人死亡 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014207711000.html

+記事コピペ収納
ロシア南部でまた爆発 14人死亡
12月30日 18時49分

今月29日に駅で自爆テロ事件が起きたロシア南部のボルゴグラードで、30日、今度はトロリーバスが爆発してこれまでに14人が死亡し、治安当局では交通機関を狙ったテロ事件とみて調べています。

30日朝、日本時間の午後1時すぎ、ロシア南部のボルゴグラードで、トロリーバスが爆発しました。
ロシア保健省などによりますと、この爆発でこれまでに14人が死亡、赤ちゃんや妊婦を含む28人がけがをしたということで、治安当局では、朝の混み合う時間帯に交通機関を狙ったテロ事件とみて調べています。
現場からの映像では、トロリーバスが骨組みだけを残して屋根や窓ガラスが吹き飛んだ様子が映されています。
また、トロリーバスの中央部の損傷が最も激しく、この付近に爆発物が持ち込まれ、爆発したものとみられています。
ボルゴグラードでは、前日の29日にも駅を狙った自爆テロがあり、17人が死亡、45人がけがをしたほか、ことし10月にも路線バスを狙った自爆テロで6人が死亡、およそ30人がけがをしており、治安当局では、こうした一連の事件との関連を調べています。
ボルゴグラードは、来年2月、冬のオリンピックが開かれるソチから700キロ近くの所にあり、一連のテロ事件を受けて、プーチン大統領は治安当局に対しロシア全土の交通機関などの警備を強化するよう指示しました。






ロシア南部の爆発16人死亡 自爆テロか NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014204071000.html

+記事コピペ収納
ロシア南部の爆発16人死亡 自爆テロか
12月30日 4時45分

ロシア南部のボルゴグラードの駅で爆発があり、16人が死亡、40人以上がけがをし、治安当局では、自爆テロ事件と見て調べるとともに、来年2月のソチオリンピックを前に、各地の空港や駅の警備を強化することにしています。

29日、ロシア南部のボルゴグラードの駅で爆発があり、治安当局によりますと、16人が死亡、40人以上がけがをしました。
現場付近で撮影された映像では、駅の建物の中で爆発によって炎とともに煙が上がり、窓ガラスが割れたほか、救急隊員が慌ただしく救助活動をしている様子が映っています。
治安当局によりますと、爆発は、駅の入り口で金属探知機を使って身体検査をする場所の付近で起きました。
治安当局が監視カメラの映像を分析した結果、爆発の直前に、金属探知機の前には3人が並び、警察官が近づこうとしたところ爆発が起きたということで、治安当局では、自爆テロ事件と見て調べています。
ボルゴグラードは、来年2月に冬のオリンピックが開かれるソチから700キロ近くのところにあり、ことし10月にも、走行中の路線バスで自爆テロがあり、6人が死亡、およそ30人がけがをしました。
また同じロシア南部のピャチゴルスクでは27日、車に仕掛けられた爆弾が爆発して3人が死亡しています。
治安当局では、今回の事件との関係を調べるとともに、ソチオリンピックを前に、ロシア各地の空港や駅などの警備を強化することにしています。


「すさまじい爆発だった」

爆発の瞬間、ボルゴグラードの駅付近にいた女性は「すさまじい爆発だった。あたりを見回すと人が倒れていた。煙も激しかったうえ、地面には爆風で割れた窓ガラスの破片が散乱していた」と話していました。
また、男性は「駅の金属探知機を通過して、荷物を受け取ったあと、突然爆発が起きた。当時、駅は人でごった返していて、騒然となり、とても恐ろしかった」と話していました。






テロ相次ぐエジプト 軍施設近くでも爆発 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014204061000.html

+記事コピペ収納
テロ相次ぐエジプト 軍施設近くでも爆発
12月30日 4時15分

エジプトで警察などを標的にしたテロが相次ぐなか、今度は、軍の情報機関の近くで爆発が起きて4人がけがをし、エジプト情勢は混迷が深まっています。

エジプト北部のシャルキーヤで29日、軍の情報機関の建物の近くで爆弾によるとみられる爆発が起きました。
この爆発で建物の壁が大きく崩れ、軍によりますと警備をしていた兵士4人がけがをしたということで、軍では爆弾を使ったテロ事件とみて調べています。
また同じ日に北部のドゥミヤートにある大学の構内で、手製の爆弾が仕掛けられているのが見つかり、通報を受けて駆けつけた治安部隊が爆発する前に回収しました。
エジプトでは、ことし7月の事実上のクーデター以降、軍がイスラム過激派などの取り締まりを強めていますが、今月24日には北部のマンスーラで、警察を狙ったとみられる爆弾が爆発して16人が死亡しイスラム過激派の1つが犯行声明を出しました。
こうした暫定政府側へのテロなどに加えてエジプトでは、事実上のクーデターで政権の座から追われたイスラム組織、ムスリム同胞団が先週、暫定政府によってテロ組織に指定され、これに反発する同胞団の支持者のデモ隊と治安部隊が衝突して死傷者が出る事態となっていて、混迷が深まっています。









名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ