※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2014年02月14日(FRI)/今日のまとめ
2014-02-21









【ニュース記事一覧】

5年絶食のダイオウグソクムシ死ぬ、三重の鳥羽水族館:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G6K7BG2GONFB030.html

5年絶食のダイオウグソクムシ死ぬ、三重の鳥羽水族館

2014年2月14日20時20分

5年以上もエサを食べずに生き続けていた鳥羽水族館(三重県鳥羽市)の深海生物ダイオウグソクムシが14日午後5時半ごろ、死んだ。

特集:どうぶつ新聞

ダイオウグソクムシは、ダンゴムシの仲間では世界最大。大西洋やインド洋の深海底にすみ、生物の死骸を食べることから「深海の掃除屋」との異名がある。

死んだのは鳥羽水族館が2007年9月から飼育していた個体(体長29センチ)で、2009年1月2日に約50グラムのアジを食べてからエサを受け付けなくなっていた。






「もう就任会見のことは…」 NHK籾井会長会見:1:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2F72CVG2FUCVL03T.html

「もう就任会見のことは…」 NHK籾井会長会見:1

2014年2月14日02時25分

NHKの籾井勝人会長の13日の定例会見での主なやりとりは以下の通り。


――国会で先日、公式会見の場で個人的見解を発言したことは不適切だとしてすべて取り消すと説明。改めて何がいけなかったのか、どこを取り消したか

すでに取り消しております就任会見の場での発言について説明することは、再び個人的な見解に触れることになりますので、コメントを控えさせていただきたい。

――国会に何度も呼ばれて内外に反響を呼んでいる。NHKの報道姿勢、番組づくりに疑念をもたれたのではないかと言われている。どう考えているか

あくまでも放送法に基づき、不偏不党、公正公平、表現の自由の確保などの原則を守って放送していくことに変わりはありません。

――就任会見以来、視聴者からどんな意見が何件くらいNHKに寄せられたのか

(広報局長)昨日の夕方5時現在、電話やメールなどで寄せられた反響は約1万6千件。このうち、厳しい意見が約60%、肯定的な意見は25%、あとはその他です。意見の中身については、NHK会長の意見としては大変問題だという意見がある一方で、当然だという意見も含まれています。

――就任会見から3週間弱。印象に残っているNHKの番組は

毎朝早く起きますので、朝5時半から「おはよう日本」、8時になると「ごちそうさん」、そこからは「あさイチ」が始まりますが、出勤時間になりますのでそこでやめて出勤する。基本的には週末が多いんですが、「ダーウィンが来た!」とか「軍師官兵衛」ですね。よく見ていますし、日曜日にはETVの「日曜美術館」も。「ためしてガッテン」もそうですが、なかなかこの時間に間に合うように帰れることがありませんので、最近はちょっと見られなくなっています。






「国会でうそを言うわけには」 NHK籾井会長会見:2:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G0HHWG2FUCVL03Y.html

「国会でうそを言うわけには」 NHK籾井会長会見:2

2014年2月14日02時25分

――「就任会見の発言はすべて取り消す」と言っていたが、これはあらゆることを指しているのか。例えば、「インターネットの同時再送信に力を入れたい」なども、全てまったく一文字たりとも取り消すのか

そうは申しておりません。

――そうするとどの部分を取り消すのか

それは国会で説明した通りです。この場では触れることは控えさせていただきます。

――では、国会で言った5項目について取り消した、ということでいいか

国会でうそを言うわけにはいかないでしょ。(執行部から紙を渡され)ああ、そうです。国会で申し上げた通りです。

――国際放送ですが、これから改善するところがあるんでしょうが、具体的には、今の国際放送をご覧になっていて、どの点を改善したいのか

問題があるとかないとかではなく、個人的にってわけじゃないんですが、やっぱりニュースの回数が少ないということはあると思います。国際放送の場合は、地球は丸いので時差が相当ありますよね。1日に4回だけやっていると、時差によっては見られないところもありますので、実際は誰からか答えていただけるといいんですが、それを少し増やして6回にして、そうすると24時間のうち4時間ごとにくるわけですね。そこからまずやってきたい。だからニュース、例えばドラマ、バラエティーとかを最初にやっていきたい。

――その部分は新年度でもう方針はたっているわけですが

(執行部)ちょっと補足させていただきます。国際放送局ワールドTVは毎正時ニュースを放送しています。4時間の単位を今度6時間にするのは、ニュースの後の番組部分につきまして、4時間の単位を6時間に充実させるという意味でございます。

――そこの部分は我々も説明を受けている。ニュースの回数以外ではどこを改善したいのか






「海外の新聞からの取材ない」 NHK籾井会長会見:3:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G0HJ2G2FUCVL03G.html

「海外の新聞からの取材ない」 NHK籾井会長会見:3

2014年2月14日02時26分

――就任会見で、放送センターの建て替えについて2020年の東京五輪に合わせたいとおっしゃったが

NHKは1964年の東京オリンピックに合わせて放送センターを建てたでしょう。単に、ちょうどまた東京オリンピックに合わせるといいじゃないかと思っただけです。それも目標と申し上げたわけです。今から考えた時に、本当に出来るか出来ないかはわかりません。あと5年くらいしかないから、かなり非現実的だというのは私も大体分かってきました。別に、2025年を否定しているわけではありません。皆と話してみなきゃいけません。

――就任会見当日の夜7時のニュースでは発言について報道されなかったが、会長の判断か

(広報局長)要旨はホームページで出している。個人的見解と何回も断っているので、そうしたことも全部勘案した上で、報道の判断で対応した。それ以上でもそれ以下でもない。

――契約者から、受信料不払いの申し出は何件くらい来ているか

(福井敬理事) 支払い拒否あるいは保留している方がどの程度いるかは把握できていません。平成20年から訪問集金を廃止しており、口座振替、クレジットカードなどでの支払いが中心になっている。仮に引き落としが止まった方でも、理由は把握していない。

――新規契約のために訪問した際、会長があんな発言をするような公共放送には契約したくないと言っている人がいるのでは。件数はどうか

(福井理事) 今のところ把握していません。






ニコン勝訴 カメラの手ぶれ補正めぐる特許侵害:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G51FQG2GUTIL026.html

ニコン勝訴 カメラの手ぶれ補正めぐる特許侵害

2014年2月14日21時41分

一眼レフカメラ用交換レンズの手ぶれ補正機能をめぐり、光学機器製造大手のニコン(東京都千代田区)が特許権を侵害されたとして、レンズメーカーのシグマ(川崎市)に約124億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、東京地裁であった。大須賀滋裁判長はシグマによる特許権侵害を認め、約15億円の支払いを同社に命じた。

判決は、シグマの7機種のレンズに搭載された手ぶれ補正機能が、ニコンの特許技術を利用したと認定した。ただし、ニコンの特許技術だけでは手ぶれ補正を実現できないとして、損害額を約15億円に抑えた。

手ぶれ補正機能をめぐっては、ニコンが別の技術についても、シグマによって特許権が侵害されたと訴えた裁判があり、昨年1月に大須賀裁判長は「特許自体が無効」としてニコン側の請求を棄却。知財高裁で審理が続いている。






パナソニック、韓国LGと提携 電子看板などパネル調達:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2F5JLKG2FPLFA00L.html

パナソニック、韓国LGと提携 電子看板などパネル調達

北川慧一

2014年2月14日05時14分

パナソニックが、韓国LGグループと電子看板や電子黒板分野で提携する。今秋、LG製パネルを使った高精細な「4K」液晶ディスプレーを自社ブランドで売り出す。日本の電機各社はテレビなどのパネルの外部調達を加速。プラズマ事業から撤退したパナソニックも流れに乗る。

この「業務用ディスプレー」は、空港や駅などの電子看板、教育用の電子黒板などがある。パナソニックが商品計画をつくり、それに合わせてLGがパネルを供給する。昨秋から準備を進めており、10月に98型と84型の4K電子看板を世界向けに発売する。

狙いは、一時はパナソニックが世界トップだった業務用ディスプレーのシェア回復だ。調査会社NPDディスプレイサーチによると、2011年の台数シェアは18・1%だったが、13年は2~3%程度に減る見通し。プラズマは高画質で耐久性も高かったが、消費電力の大きさや液晶技術の向上で劣勢になった。






バレンタインデー、賛成派と反対派が乱闘 パキスタン:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G6TQ2G2GUHBI02M.html

バレンタインデー、賛成派と反対派が乱闘 パキスタン

イスラマバード=武石英史郎

2014年2月14日22時48分

バレンタインデーの14日、パキスタン北西部ペシャワルの大学で、この日を祝おうとする学生と反対する学生の間で衝突が起き、少なくとも3人が負傷した。

現地からの報道によると、キャンパス内でバレンタインデーを祝う行進をしていた世俗派のグループと、この日を「質素の日」と名付けて反対デモを始めたイスラム保守派の学生が鉢合わせした。石や棒切れを使った乱闘となり、一部で発砲も起きた。保守派は学生寮に入り込み、世俗派の学生の部屋に放火。警察が出動し、鎮圧した。

イスラム色が強いパキスタンでは、恋愛結婚はかなり少数派。日本のようにバレンタインデーに告白をする風習はないが、近年、特に若者たちの間で、この日に家族や友人に花やチョコレートを贈ったり、赤い服を着てパーティーをしたりするのが流行し始めている。イスラム保守派政党は「反イスラム的だ」と批判している。(イスラマバード=武石英史郎)







羽生、100点超えに絶叫 SPほぼ完璧な内容:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G0V17G2FUTQP047.html

羽生、100点超えに絶叫 SPほぼ完璧な内容

後藤太輔

2014年2月14日10時20分

(13日、フィギュアスケート男子個人ショートプログラム)

世界で初めて、ショートプログラム(SP)で3桁の得点がモニターに映し出された。101・45点。それを確認した羽生結弦(19)=ANA=は、絶叫した。

冒頭の4回転ジャンプを、いとも簡単に回ってしまう。出来栄えの評価では9人いるジャッジのうち、7人が最高の3点をつけた。後半、得意のトリプルアクセル(3回転半)ジャンプも、続く3回転ルッツからの連続ジャンプも成功。勢いに乗ってステップも披露した。スピンのレベルを一つ落としただけで、ほぼ完璧だった。







プルシェンコ「団体で金取れ幸せ」 アスリート人生に幕:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G5JB1G2GUTQP023.html

プルシェンコ「団体で金取れ幸せ」 アスリート人生に幕

平井隆介

2014年2月14日18時50分

(13日、フィギュアスケート男子個人ショートプログラム)

男子SP直前の練習中に腰の痛みを悪化させ棄権、そして現役引退を表明したプルシェンコは「最後の五輪で団体の金メダルを取れて幸せだった」と話した。

昨年末のロシア選手権で18歳のコフトゥンに優勝をさらわれ、一度は「五輪は若い人に譲る」と表明。だがコフトゥンが1月の欧州選手権で5位に沈むと、ロシア男子の1枠に自らが名乗りを上げた。自国開催の五輪に向けて15歳のユリア・リプニツカヤら有望な若手が複数育った女子に比べ、男子はプルシェンコに続く層が薄い。「フィギュア大国」を背負う英雄としての使命感だった。







プルシェンコに同情の声 ブログでは賛否両論:朝日新聞デジタル

ttp://www.asahi.com/articles/ASG2G4W79G2GUTQP01C.html

プルシェンコに同情の声 ブログでは賛否両論

上山浩也

2014年2月14日16時58分

フィギュアスケートで13日にあった男子ショートプログラム(SP)を棄権したエフゲニー・プルシェンコ(31)について、地元ロシアのメディアは「多くの観客はすっかり興味を失って会場を去っていった」などと、ファンのがっかりした様子を伝えた。

ロシア団体金メダルに貢献し、個人通算4個目のメダル獲得へ期待が高まっていた中でのアクシデント。各紙電子版はSP前日の練習で転倒して腰の痛みを悪化させていたことなどを紹介し、「最後までやり遂げたかった。奇跡が起きる。自分が出来ると痛み止めを飲んだが、足りなかったようだ」「応援してくれた皆さんに申し訳ない。普通の人間として普通に歩いて生活しなければならない」などと落胆するプルシェンコの言葉を載せ、同情的な内容を並べた。

ブログなどで国民の賛否が分かれる様子も紹介。「彼は団体の金メダルに貢献してくれたんだから」の声がある一方、「若手のチャンスを奪ってしまった」「強行させたトレーナーの責任」などと批判が並んだ。(上山浩也)







名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ