※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2014年07月05日(SAT)/今日のまとめ
2014-07-06









【ニュース記事一覧】

橋などの銘板 全国で2000枚超盗難 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015774261000.html

橋などの銘板 全国で2000枚超盗難
7月5日 18時36分

橋やトンネルなどの名前や施工者などを記した「銘板」と呼ばれる金属製のプレートが盗まれる事件が全国で相次ぎ、国や自治体などが調べたところ、今年度に入って2000枚以上がなくなっていることが分かったということです。

盗難が相次いでいるのは道路の橋やトンネルに設置されている「銘板」です。
維持管理に必要な情報を確認できるよう、橋などの名前や竣工(しゅんこう)した年月、使用した材料、それに設計や施工をした会社名などを記したものです。
ことし4月1日に島根県安来市の国道の橋でなくなっているのが見つかり、その後、国や自治体などが調べたことろ、少なくとも全国8つの県で合わせて2006枚がなくなっていることが分かりました。
被害額は9000万円以上に上るということです。
最も多いのが福井県で762枚、次いで岐阜県で533枚、石川県で328枚、島根県で233枚、愛知県で81枚、鳥取県で60枚、茨城県で6枚、三重県で3枚となっています。
盗まれた時期がいつなのかは分かっていませんが、岐阜県各務原市では、5月20日の午前6時前に橋の銘板を持ち去ろうとする不審な男を国の職員が目撃しています。また、5月21日に島根県飯南町で町の職員が橋の点検をしたところ、9日前に点検したばかりの場所で銘板がなくなっているのを見つけました。
石川県では銘板のボルトの部分を溶接する対策を行っていますが、それでも盗まれるなど、被害は後を絶ちません。
警察が窃盗事件として捜査していますが、誰が何の目的でとったのかは今のところ分かっていません。盗まれた銘板の多くは銅の合金であるしんちゅう製や銅製であることから、金属リサイクルの業者で作る「非鉄金属リサイクル全国連合会」の小林秀之会長は、「銅の価格は6年前のリーマンショックで一時、落ち込んだが、それ以降は1トン当たり60万円から70万円の間で高止まりしていて狙われやすい。人目につかない過疎地域を狙う窃盗団がいるのではないか」と指摘しています。






脱法ドラッグ 「販売店の取締り強化」 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015773931000.html

脱法ドラッグ 「販売店の取締り強化」
7月5日 17時48分

田村厚生労働大臣は東京・池袋で開かれた脱法ドラッグの撲滅を訴える集会であいさつし、業者が、脱法ドラッグを客が吸引することを知りながら販売した場合は、薬事法に違反するとして、販売店への取締りを強化したいという考えを示しました。

脱法ハーブを含む脱法ドラッグを巡って、厚生労働省は、成分の構造が似た複数のドラッグをまとめて「指定薬物」として規制する「包括指定」を導入しましたが、新たな成分を用いた脱法ドラッグが出回り、規制が追いついていません。
これについて、田村厚生労働大臣は、東京・池袋の集会で、「海外からも薬物の情報を集め、『指定薬物』を増やすことで投網をかけていく。ついこの間まで脱法ハーブであっても、気付いたら『指定薬物』になっていたという状況を作っていく」と述べました。
そのうえで田村大臣は、「『指定薬物』になっていなければ法律に違反しないと思われているが、とんでもないことだ。体に影響を及ぼすものを吸引目的で売ったとすれば立派な薬事法違反であり、警察庁と協力して、危ない薬物を売っている店にアプローチしていく」と述べ、業者が、脱法ドラッグを客が吸引することを知りながら販売した場合は、無許可での医薬品販売に当たり、薬事法に違反するとして、販売店への取締りを強化したいという考えを示しました。






脱法ドラッグ撲滅を 池袋で1000人集会 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015773371000.html

脱法ドラッグ撲滅を 池袋で1000人集会
7月5日 16時59分

脱法ハーブを吸った男が運転する車が暴走して、8人が死傷する事件が起きた東京の池袋で、地元の住民などおよそ1000人が参加した大規模な集会が開かれ、脱法ドラッグの撲滅を訴えました。

東京・豊島区では、先月24日、池袋の繁華街で、脱法ハーブを吸った男が運転する車が歩道を暴走して、歩行者を次々とはね、中国人の林雪琴さん(30)が死亡したほか、男女7人が重軽傷を負いました。
この事件を受けて、5日は地元の住民や豊島区などが集会を開き、事件現場から50メートルほどの池袋駅前の広場には、およそ1000人が集まりました。
参加者たちは、まず、林さんの死を悼んで全員で1分間の黙とうをささげました。
続いて、4日に区議会で可決された区の脱法ドラッグの撲滅宣言が読み上げられ、町を挙げて脱法ドラッグの撲滅に取り組むことを確認しました。
そして、参加者たちは事件現場で献花を行ったあと、全員で周辺をパレードし、「許すな!脱法ドラッグ」と書かれたプラカードを掲げたり、「脱法ハーブ反対」などと声を上げたりして脱法ドラッグの撲滅を訴えました。
集会を主催した住民代表の加藤竹司さんは、「これだけの人が集まってくれたのは、町の人みんなの『脱法ドラッグNO』の気持ちの表れだと思っている。行政、警察と連携して、撲滅に向けた行動を起こしていきたい」と話していました。






八ッ場ダム建設で移転の浴場 営業再開 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015773101000.html

八ッ場ダム建設で移転の浴場 営業再開
7月5日 16時21分

群馬県の八ッ場ダムの建設に伴い先月、営業を終えた温泉の共同浴場が新しい場所に移り、5日から営業を再開しました。

群馬県長野原町にある川原湯温泉は、源頼朝が発見したという言い伝えがあり、源泉近くの共同浴場「王湯」は、古くから地元の人や観光客に親しまれてきました。
しかし、共同浴場は八ッ場ダムの建設に伴い水没する地域にあることから、先月、営業を終えて新しい場所に移転し、5日から営業を再開しました。
新しい共同浴場は元の場所から500メートル離れた高台にあり、営業再開を祝うセレモニーでは源頼朝が温泉に入る際に自分の着物を掛けたとされる石のレプリカの除幕式などが行われました。
このあと、地元の人のほか、神奈川県や埼玉県などから訪れた人たちが早速、新しい浴場の温泉に入り、硫黄のにおいがする無色透明の泉質を楽しんでいました。
群馬県の60代の男性は、「王湯の温泉は体が温まり、泉質がよくて最高です」と話していました。川原湯温泉協会の樋田省三会長は「これまでのようにタオル片手に気軽に来ていただければと思います」と話していました。






北海道・羅臼 「幻のエビ」初水揚げ NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015772741000.html

北海道・羅臼 「幻のエビ」初水揚げ
7月5日 15時51分

水揚げ量が極めて少ないことから幻のエビと呼ばれるブドウエビの漁が北海道東部の羅臼町で5日に解禁になり、美しい紫色をしたエビの水揚げで港は活気づいています。

体の色がブドウのような紫色をしていることから名付けられたとされるブドウエビは、羅臼町の沖合で1日に10数キロしか水揚げされないことから地元で幻のエビと呼ばれ、1匹の価格が1000円を超えることもあります。
羅臼町では、5日、ブドウエビの漁が解禁になり、午前中、漁を終えた漁船が港に戻って水揚げしたあと、箱に入れて市場に運んでいました。
水揚げされたブドウエビは例年より3割ほど少ない12キロでしたが、体長は10センチ余りと例年並みの大きさのものが多いということです。
漁業者の藤本繁樹さんは「ブドウエビは味が濃厚なうえ、身が締まって歯応えがよいので刺身にすると最高です。値段は少し高いですが、それだけの価値があるので、多くの人に食べてもらいたいです」と話していました。
羅臼町のブドウエビ漁は9月下旬まで行われる予定です。






高級ぶどう初競り 1房55万円 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015770241000.html

高級ぶどう初競り 1房55万円
7月5日 12時15分

石川県が開発した高級ぶどう「ルビーロマン」のことし初めての競りが行われ、これまでで最も高い1房55万円の値がつきました。

「ルビーロマン」は、石川県が14年の歳月をかけて開発したぶどうで、直径3センチ以上の大きな実や強い甘み、それに、赤みがかった色合いが特徴です。
5日は、金沢市中央卸売市場で、34房のルビーロマンがことし初めての競りにかけられました。
最も高い値がついたのは、30粒ほどの実をつけた1房800グラムのルビーロマンで、1房55万円(1粒当たり1万8000円ほど)の高値で競り落とされました。これは、去年までの最高額を5万円上回り、平成20年にルビーロマンが初めて出荷されて以来、最も高くなったということです。
卸売市場によりますと、ことしは天候に恵まれて、粒が例年より大きく、赤の色合いが鮮やかになったことから高値がついたとみられるということです。
競り落とした金沢市の結婚式場の竹中透総支配人は、「思っていたより高額になり驚いていますが、新郎新婦に召し上がっていただいて、最高の思い出にしてもらいたい」と話していました。
ことしは、9月中旬までに、1万6000房のルビーロマンが出荷される予定です。







ネイマール骨折現地で大きく報道 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015775781000.html

ネイマール骨折現地で大きく報道
7月5日 23時14分

サッカーワールドカップの準々決勝でブラジル代表のエース、ネイマール選手が骨折の大けがをした翌日の5日、現地の新聞はスター選手のけがを写真入りで大きく報じました。

リオデジャネイロ市内の売店ではネイマール選手が骨折したことを伝える新聞が並べられ、道行く人たちが足を止めて読み込んだり買い求める姿が見られました。
一般紙、スポーツ紙ともに写真はネイマール選手が試合中にコロンビア代表のディフェンダー、スニガ選手とぶつかったあと、痛みを訴え表情をゆがめてピッチに倒れ込んでいる様子などです。
記事には「ネイマール選手のワールドカップは終わった」とか、「ブラジルの衝撃」といった見出しがつけられ、また相手のプレーに対し、「卑劣だ」「ネイマール選手を破壊した」といった見出しをつけたものもあります。
市内に住む男性は、「同じサッカーをするものとして相手選手のプレーは卑劣だと思う。だけど今回のことでブラジルのチームはより団結することになるだろう」と話していました。
同じく市内に住む女性は「サッカーだから押したり倒したりすることはあっても、ひざ蹴りをする必要はない。ネイマールはすばらしい選手でチーム全体の士気を高めていたので、今後が心配です」と話していました。







官房長官 ふるさと納税さらに積極活用を NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015772541000.html

官房長官 ふるさと納税さらに積極活用を
7月5日 15時51分

菅官房長官は兵庫県小野市で講演し、自分が住んでいる場所以外の自治体に寄付した場合、税金が控除される「ふるさと納税制度」について、積極的な活用に向け、制度の見直しも含めて検討したいという考えを示しました。

この中で、菅官房長官は、政府が、地域の再生に向けた施策の取りまとめなどに当たる「地方創生本部」を設置することについて、「これから安倍政権が目指すのは、なんと言っても地方の再生であり、地方の元気なくして国の元気はない。総理大臣を本部長に、全大臣が参加して、強力な体制を作り上げていきたい」と述べました。
そのうえで、菅官房長官は、自分が住んでいる場所以外の自治体に寄付した場合、寄付した金額の一部が所得税や住民税から控除される「ふるさと納税制度」について、「もっと活用すべきだ。額を倍にするとか、いろいろな考え方がある。そうしたことに政府全体で取り組んでいく」と述べ、積極的な活用に向け、制度の見直しも含めて検討したいという考えを示しました。







石破氏 集団的自衛権は国会論戦で理解を NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015774331000.html

石破氏 集団的自衛権は国会論戦で理解を
7月5日 18時36分

自民党の石破幹事長は、盛岡市で講演し、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に基づく今後の法整備について、「国民に分かってもらえるよう説明していくのがわれわれの責務だ」と述べ、国会での論戦などを通じて、国民の理解を得ながら進めていく考えを示しました。

この中で、自民党の石破幹事長は、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定について、「今回の閣議決定は、他国に加えられた攻撃であっても、日本の存立や国民の権利を、根底から覆すような場合に限って反撃できるものだ。閣議決定はしたが、これから一つ一つの法律は国会で決めていくことになる」と述べました。
そのうえで、石破氏は、今後の法整備について、「政府が集団的自衛権を行使したいと思っても、いいか悪いかを判断するのは国会だ。歯止めは何か、日本の平和を守るためになぜ必要なのか、きちんと説明していく。国民に分かってもらえるよう説明していくのがわれわれの責務だ」と述べ、国会での論戦などを通じて、国民の理解を得ながら進めていく考えを示しました。






石破幹事長 やじ問題の再発防止徹底 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015774721000.html

石破幹事長 やじ問題の再発防止徹底
7月5日 20時12分

自民党の石破幹事長は盛岡市で講演し、東京都議会や国会で党所属議員らが不適切なやじを飛ばした問題が相次いだことについて、「自民党におごりや緩みが出てきたのではないかという指摘がある」と述べ、再発防止の徹底を図る考えを示しました。

不適切なやじの問題では、先月、東京都議会で女性議員が質問を行った際に、自民党会派に所属していた議員が「早く結婚したほうがいいんじゃないか」と発言して謝罪したのに続き、ことし4月、衆議院総務委員会で女性議員の質問中に、自民党の議員が「早く結婚して子どもを産まないとだめだ」などと発言していたことが明らかになり、4日に謝罪しました。
これに関連して、自民党の石破幹事長は盛岡市で行った講演で、「自民党が政権に復帰して1年半がたち、どこかにおごりや緩み、油断が出てきたのではないかという指摘があり、謙虚に受け止めなければならない」と述べました。
そのうえで石破氏は、「口で『再発防止』と言って済むものではなく、こうしたやじを許容するような雰囲気や土壌を、政権党である自民党は率先して正していかなければならない」と述べ、7日に各都道府県連などに対し綱紀粛正を求める通達を出すなどして、再発防止の徹底を図る考えを示しました。


「配慮欠く発言は遺憾」

公明党の山口代表は、党本部で開かれた地方組織との意見交換会で、「女性が活躍する環境を築くうえで、最近、女性の人権や生き方に対して、極めて配慮を欠く発言があることは誠に遺憾だ。公明党は、女性の主体的な生き方を擁護する社会作りに全力を傾注する」と述べました。






ウイグル大規模暴動から5年 厳重警戒 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015773161000.html

ウイグル大規模暴動から5年 厳重警戒
7月5日 16時21分

中国、新疆ウイグル自治区で、死者およそ200人を出した大規模な暴動から5日で5年となり、中心都市のウルムチでは武装警察官が各地に配置され、中心部の広場を封鎖するなど厳重な警戒態勢が敷かれています。

ウルムチでは、2009年7月5日、少数民族のウイグル族による中国政府への抗議デモが大規模な暴動につながり、政府側の発表で、およそ200人が死亡しました。暴動から5年がたった5日、ウルムチ中心部のウイグル族が多く集まる市場や、中国共産党の建物の周囲には、自動小銃を持った武装警察官や装甲車が配置され、厳重な警戒態勢が敷かれています。
また、ふだん多くの市民が訪れる、共産党の建物の向かいにある大きな広場は封鎖され、当局としては、市民らが集まって騒ぎになることを警戒しているものとみられます。イスラム教を信仰するウイグル族の中には漢族が中心の政治や経済に不満があります。
ことしに入ってから、ウルムチでは、鉄道の駅や朝市で多くの死傷者が出る事件が相次いで起きるなど、治安の悪化も懸念されています。
中国当局は、新疆ウイグル自治区で初めてとなる高速鉄道の建設を推進するなど、経済発展を通して地域の安定を図る一方で、「テロとの戦い」を掲げて、過激な活動への取締りを強化していますが、ウイグル族の当局への抗議行動が後を絶たないのが現状です。






少年の葬儀後に若者と治安部隊が衝突 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140705/k10015766451000.html

少年の葬儀後に若者と治安部隊が衝突
7月5日 7時16分

イスラエル人の若者やパレスチナ人の少年が殺害された事件をきっかけに緊張が続いている中東のエルサレムでは4日、パレスチナ人の少年の葬儀が行われたあと、若者たちが治安部隊と衝突し、混乱の拡大が懸念されています。

イスラエルが占領している東エルサレムでは、今月2日に16歳のパレスチナ人の少年が何者かに殺害され、先月ヨルダン川西岸で起きたイスラエル人の若者3人が殺害された事件への報復と受け止められています。
東エルサレムでは4日、イスラム教の金曜日の集団礼拝に続いて、殺害されたパレスチナ人の少年の葬儀が行われ、数千人に上る参列者が民衆による抵抗運動を表すことばを連呼しながらパレスチナの旗にくるまれた少年の遺体を掲げて行進しました。
このあと参加者の一部は待機していたイスラエルの治安部隊に向かって石を投げ始め、治安部隊が催涙弾やゴム弾で対抗して大規模な衝突となりました。
現場では発砲音がけたたましく鳴り響き、催涙弾のガスが時折充満するなか、パレスチナ人の若者たちが怒りをあらわに石を投げつけ、これまでに参加者と治安部隊の双方合わせて数十人のけが人が出ています。
この日はエルサレムの旧市街でも治安部隊とデモ隊が衝突し、今がイスラム教の断食月、ラマダンに当たることから、夜間、さらに混乱が拡大することが懸念されています。






【ヤフオク】これは凄い! ドリームキャスト本体が49万円で落札される! | ニコニコニュース

ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw1138737

【ヤフオク】これは凄い! ドリームキャスト本体が49万円で落札される!

ガジェット通信
ガジェット通信:ニュース一覧

2014年7月5日(土)4時20分配信

ゲームメーカーのセガは、プレイステーション、Xbox、Wiiなどにゲームを提供しているが、かつてはゲームハードを販売していた。その一つがドリームキャストである。

ネットオークションの『ヤフオク』にて、ドリームキャスト本体が491000円もの価格で落札された。コレクターにとって、ドリームキャストは現在も価値のある本体なのだろうか?

落札されたのは『ドリームキャスト バイオハザード コード:ベロニカ S.T.A.R.S Ver』。未使用品として出品されており、写真を見るかぎり新品同様のようである。

一部のマニアだけが競り合いをしていると思ったが、141回もの入札が入っており、複数の人達から入札が入っていた様である。

これは2000年に発売された限定版のドリームキャストで、当時の価格は34800円。それが10倍以上の価格になって落札されたのだから驚きだ。カラーはブルーのスケルトンで、コントローラも同様の色。

一部の人しか買えないレアなドリームキャストだったらしく、その部分がレア度を高めた理由と言えるだろう。ドリームキャストに限らず、非売品や限定のゲームハードは高額で取引されている。

もしかすると、自分の家にしまってある過去のゲームハードが高額で売れるかもしれない。試しに、押入れを調べてみるといいかも?

※写真はヤフオクより引用しました

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

(著:太郎改太郎)






『チョコボール』が『進撃の巨人』とコラボして『進撃のキョロ人』になった(笑) – ガジェット通信
ttp://getnews.jp/archives/615031

『チョコボール』が『進撃の巨人』とコラボして『進撃のキョロ人』になった(笑)

2014.07.05 03:51 記者 : 太郎改太郎

森永のお菓子『チョコボール』が、人気漫画『進撃の巨人』とコラボレーションして話題となっている。いや、明確に言えば「何かがおかしい」と話題になっているのだ。

コラボした『チョコボール』は『進撃の巨人』をイメージしたパッケージデザインになっており、箱を5つ合わせると1枚の絵になるようになっている。森永さん、商売が上手ですなあ(笑)。

だが、パッケージを良く見てほしい。『進撃の巨人』ではなく『進撃のキョロ人』と書かれているのだ! どういう事だよ(笑)。インターネットでこのパッケージを見た人達から、「進撃のキョロ人じわじわくる」「キョロ人ってええええ!」「進撃のキョロ人てwww 強いんだか弱いんだかwww」等の声が出ている。

「なんでもコラボすんなw」
「進撃のキョロ人ってなにwwwwwww」
「キョロ人てなんだよwww」
「進撃のキョロ人w エルヴィン笑ったわww」
「進撃のキョロ人というセンス」
「キョロ人w 某海賊より仕事選ばなくなってきたなwww」
「進撃のキョロ人ってもうコンビニとかにあるのかな」
「キョロ人wwwなんでもコラボしろとwww」
「進撃の巨人がキョロちゃんとコラボwww最近またコラボ加熱し過ぎィ!」
「キョロ人wwwなにこれかわいいwww」
「エルヴィンキョロちゃんの歪み無いヅラっぽさ…」

『進撃のキョロ人』のおかしい部分は他にもある。『進撃のキョロ人』というタイトルなのに、キョロちゃんは巨人(キョロ人?)を退治する側になっているのだ。いったいどういう事なのだろうか……。わけが分からない。

森永サイトのニュースリリースによると、7月8日から8月くらいまで売るらしい。わけが分からないが、ファンは買っちゃうのかもしれない……。

※画像は森永サイトより引用しました









名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ