※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遊戯王/デッキ/アルケミーサターン
2008-05-29



【使い方】

創造の代行者 ヴィーナス 」から「 神聖なる球体 」を展開し、「 レインボー・ライフ 」「 アルケミー・サイクル 」と合わせて自爆特攻を行う。
大量のライフを得た後、「 裁きの代行者 サターン 」の効果で大ダメージ。



【戦術・コンボ】

創造の代行者 ヴィーナス 」「 神聖なる球体 」が基点となるコンボだが、「 スケルエンジェル 」「 ヘカテリス 」等を用いて簡易的に行う事も可能。

※戦況によって多少方法は変更されますので、この順番通りに行わなくてもいいです。


◇◆ ライフ&ドロー
A-1:「 神の居城-ヴァルハラ 」を発動。手札から「 光神テテュス 」を特殊召喚。
A-2:「 創造の代行者 ヴィーナス 」を召喚し、「 神聖なる球体 」を特殊召喚。
A-3:「 レインボー・ライフ 」「 アルケミー・サイクル 」を発動。
A-4:「 神聖なる球体 」「 創造の代行者 ヴィーナス 」(「 光神テテュス 」)で
相手モンスターに自爆特攻。ライフを回復しつつドローを繰り返す。
A-5:その後「 裁きの代行者 サターン 」を召喚し、効果を発動し大ダメージを与える。

◇◆レインボー・ライフ 」の無い状態でのドローコンボ。
B-1:「 天空の聖域 」を発動。
B-2:「 創造の代行者 ヴィーナス 」を召喚し、「 神聖なる球体 」を特殊召喚。
B-3:「 アルケミー・サイクル 」を発動。
B-4:「 神聖なる球体 」「 創造の代行者 ヴィーナス 」で相手モンスターに自爆特攻。続けてドロー。

◇◆アルケミー・サイクル 」の無い状態でのライフ回復コンボ。
C-1:「 レインボー・ライフ 」を発動。
C-2:「 創造の代行者 ヴィーナス 」を召喚し、「 神聖なる球体 」を特殊召喚。
C-3:「 神聖なる球体 」で相手モンスターに自爆特攻。続けてライフを回復。



【主要カード】

「貪欲な壺」
通常魔法
【効果】自分の墓地からモンスターカードを5枚選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

デッキモンスター率を増やしてしまうのも「 光神テテュス 」の効果にとっては有難い2枚ドロー。




「光神テテュス」
光属性・★5・ATK2400/DEF1800
【天使族・効果】このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分がドローしたカードが天使族モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で自分はカードをもう1枚ドローする事ができる。

アルケミー・サイクル 」で天使族をドローすれば追加でドロー。「 貪欲な壺 」との相性も良い。




「天魔神 インヴィシル」
地属性・★6・ATK2200/DEF1600
【天使族・効果】このカードは特殊召喚できない。生け贄召喚時の生け贄によって以下の効果を得る。
●光属性・天使族:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、魔法カードの効果を無効にする。
●闇属性・悪魔族:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、罠カードの効果を無効にする。

天空の聖域 」の効果を無効化してしまうが「 裁きの代行者 サターン 」のダメージ効果には影響しないので可。
神の居城-ヴァルハラ 」も無効化にされても問題としないので罠を比率を増した構成なら「 光神テテュス 」より此方を優先させた方が良かったりもする。




「天空の使者 ゼラディアス」
光属性・★4・ATK2100/DEF800
【天使族・効果】このカードを手札から墓地に捨てる。デッキから「天空の聖域」1枚を手札に加える。
フィールド上に「天空の聖域」が存在しない場合、フィールド上のこのカードを破壊する。

「ヘカテリス」
光属性・★4・ATK1500/DEF1100
【天使族・効果】このカードを手札から墓地に捨てる。デッキから「神の居城-ヴァルハラ」1枚を手札に加える。

共に特定の魔法をサーチする効果を持つ。手札アドバンテージを変えずに「 貪欲な壺 」の条件を満たしていける。




「スケルエンジェル」
光属性・★2・ATK900/DEF400
【天使族・効果】リバース:自分のデッキからカードを1枚ドローする。

ドロー効果に加え、リリースや「 レインボー・ライフ 」「 アルケミー・サイクル 」発動時での特攻役に。
墓地にモンスターを貯める事が必要な「 貪欲な壺 」とも合う。




「神の居城-ヴァルハラ」
永続魔法
【効果】自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札から天使族モンスター1体を特殊召喚できる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

光神テテュス 」「 裁きの代行者 サターン 」を特殊召喚するのが主な役目。
全自軍モンスターによる自爆特攻後であれば特殊召喚効果の条件も満たしているので使用機会は多い。




「女神の加護」
永続罠
【効果】自分は3000ライフポイント回復する。自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードがフィールド上から離れた時、自分は3000ポイントダメージを受ける。

裁きの代行者 サターン 」の火力を上昇させる。
レインボー・ライフ 」の効果が適用中なら計6000ライフを得る事となる。
また一時的に「 創造の代行者 ヴィーナス 」の効果を使用する為の銀行となってくれたりもする。




■「 女神の加護 」2枚と「 レインボー・ライフ 」とでライフ差がかなりつくので、此方を本命にしても良い。
その場合「 ハリケーン 」「 大嵐 」等、発動後の「 女神の加護 」を取り除けるカードも採用する。




【デッキ:41枚】

モンスター(22)
「光神テテュス」×3
「裁きの代行者 サターン」×3
「創造の代行者 ヴィーナス」×3
「神聖なる球体」×3
「天空の使者 ゼラディアス」×3
「ヘカテリス」×3
「スケルエンジェル」×3
「メタモルポット」×1

魔法(9)
「天空の聖域」×2
「神の居城-ヴァルハラ」×3
「貪欲な壺」×2
「サイクロン」×1
「死者蘇生」×1

罠(10)
「レインボー・ライフ」×3
「アルケミー・サイクル」×3
「激流葬」×1
「聖なるバリア-ミラーフォース-」×1
「魔法の筒」×1
「転生の予言」×1



初出構築日:2008/01/25