※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遊戯王/デッキ/ゾンビオーム
2008-06-30




【使い方】
幻銃士 」「 ゾンビ・マスター 」等で展開された闇属性モンスターで「 プリーステス・オーム 」のダメージ効果を連続発動。
単純計算で「 プリーステス・オーム 」の効果を10回発動すれば勝利となる。



【戦術・コンボ】

A-1:「 生還の宝札 」を発動。
A-2:「 プリーステス・オーム 」「 ゾンビ・マスター 」の2体を召喚(特殊召喚)する。
A-3:「 ゾンビ・マスター 」で墓地の「 ゾンビ・マスター 」を特殊召喚。(1ドロー)
A-4:「 プリーステス・オーム 」で効果使用済みの「 ゾンビ・マスター 」をリリース。(800ダメージ)
A-5:手札にモンスターカードが存在する限りA-3~A-4を繰り返す。



【主要カード】




「プリーステス・オーム」
闇属性・★4・ATK1700/DEF1600
【魔法使い族・効果】自分フィールド上に表側表示で存在する闇属性モンスター1体を生け贄に捧げる事で、相手ライフに800ポイントダメージを与える。

このデッキのダメージ源。サーチ手段が少ないのでドローを加速させるか「 終末の騎士 」で墓地送りにして蘇生する。
特に「 アンデットワールド 」下なら墓地蘇生も容易となる。




「ゾンビ・マスター」
闇属性・★4・ATK1800/DEF0
【アンデット族・効果】このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、手札のモンスターカード1枚を墓地に送る事で、
自分または相手の墓地に存在するレベル4以下のアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

生還の宝札 」を複数枚並べた状態なら多大なアドバンテージを稼ぎ出せる。




「ゴブリンゾンビ」
闇属性・★4・ATK1100/DEF1050
【アンデット族・効果】このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた時、相手はデッキの一番上のカードを墓地へ送る。
このカードがフィールド上から墓地に送られた時、自分のデッキから守備力1200以下のアンデット族モンスター1体を選択し、お互いに確認して手札に加える。その後デッキをシャッフルする。

ゾンビ・マスター 」「 馬頭鬼 」のサーチを行える。「 プリーステス・オーム 」の弾としても有効。




「馬頭鬼(めずき)」
地属性・★4・ATK1700/DEF800
【アンデット族・効果】墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事で、自分の墓地からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。

アンデットワールド 」「 異次元からの埋葬 」との相性が良い。
地属性な為、「 プリーステス・オーム 」の弾にはなれない点に注意。




「ピラミッド・タートル」
地属性・★4・ATK1200/DEF1400
【アンデット族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから守備力2000以下のアンデット族モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

ゾンビ・マスター 」「 馬頭鬼 」「 ゴブリンゾンビ 」を特殊召喚。
此方も地属性なので「 プリーステス・オーム 」の弾にはなれない。




「終末の騎士」
闇属性・★4・ATK1400/DEF1200
【戦士族・効果】このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分のデッキから闇属性モンスター1体を選択して墓地に送る事ができる。

墓地に「 ゾンビ・マスター 」を送るのが主な役目。「 アンデットワールド 」下では墓地送りモンスターの選択幅も広がる。




「幻銃士」
闇属性・★4・ATK1100/DEF800
【悪魔族・効果】このカードが召喚・反転召喚に成功した時、自分フィールド上に存在するモンスターの数まで「銃士トークン」(悪魔族・闇・星4・攻/守500)を特殊召喚する事ができる。
自分のスタンバイフェイズ毎に自分フィールド上に表側表示で存在する「銃士」と名のついたモンスター1体につき300ポイントダメージを相手ライフに与える事ができる。
この効果を発動する場合、このターン自分フィールド上に存在する「銃士」と名のついたモンスターは攻撃宣言する事ができない。

プリーステス・オーム 」存在時に召喚すれば4体で計3200のダメージを生み出せる。このカード自体にダメージ効果があるのもポイント。




「ファントム・オブ・カオス」
闇属性・★4・ATK0/DEF0
【悪魔族・効果】自分の墓地に存在する効果モンスター1体を選択し、ゲームから除外する事ができる。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、このカードはエンドフェイズ時まで選択したモンスターと同名カードとして扱い、
選択したモンスターと同じ攻撃力とモンスター効果を得る。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
このモンスターの戦闘によって発生する相手プレイヤーへの戦闘ダメージは0になる。

墓地モンスターを除外してしまうので決め時に召喚する。除外するのは墓地蘇生機会の少ない「 プリーステス・オーム 」が主。




「ネクロフェイス」
闇属性・★4・ATK1200/DEF1800
【アンデット族・効果】このカードが召喚に成功した時、ゲームから除外されているカード全てをデッキに戻してシャッフルする。
このカードの攻撃力はこの効果でデッキに戻したカードの枚数×100ポイントアップする。
このカードがゲームから除外された時、お互いはデッキの上からカードを5枚ゲームから除外する。

馬頭鬼 」の再利用や除外対策として。必要無い時は「 ゾンビ・マスター 」の効果に用いる。




「混沌の黒魔術師」
闇属性・★8・ATK2800/DEF2600
【魔法使い族・効果】このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
このカードが戦闘によって破壊したモンスターは墓地へは行かずゲームから除外される。このカードがフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。

アンデットワールド 」下で何度も特殊召喚できる。
馬頭鬼 」「 異次元からの埋葬 」を合わせて使うと強力。




「生者の書-禁断の呪術」
通常魔法
【効果】自分の墓地にあるアンデット族モンスター1体をフィールド上に特殊召喚し、相手の墓地にあるモンスター1体をゲームから除外する。

単純な蘇生効果に加え、相手の墓地モンスター除外が重要。




「生還の宝札」
永続魔法
【効果】自分の墓地からモンスターがフィールド上に特殊召喚された時、デッキからカードを1枚ドローする事ができる。

ゾンビ・マスター 」のお供。




「悪夢再び」
通常魔法
【効果】自分の墓地に存在する守備力0の闇属性モンスター2体を選択し手札に加える。

ゾンビ・マスター 」「 ファントム・オブ・カオス 」等を墓地回収。デッキには1枚入れる程度でも良い。




「貪欲な壺」
通常魔法
【効果】自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

ゾンビ・マスター 」「 プリーステス・オーム 」によるループの間に発動できればモンスターをドローする確率が増えつつ手札補強。




「アンデットワールド」
フィールド魔法
【効果】このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上及び墓地に存在する全てのモンスターをアンデット族として扱う。
また、このカードがフィールド上に存在する限りアンデット族以外のモンスターのアドバンス召喚をする事はできない。

プリーステス・オーム 」「 幻銃士 」「 ファントム・オブ・カオス 」等もアンデットとなる為、より大量展開し易くなる。






【デッキ:40枚】

モンスター(20)
「ゾンビ・マスター」×3
「ゴブリンゾンビ」×3
「プリーステス・オーム」×3
「幻銃士」×3
「終末の騎士」×2
「ネクロフェイス」×1
「クリッター」×1
「魂を削る死霊」×1
「ファントム・オブ・カオス」×1
「ピラミッド・タートル」×2

魔法(9)
「生還の宝札」×2
「生者の書-禁断の呪術-」×3
「悪夢再び」×1
「死者蘇生」×1
「サイクロン」×1
「貪欲な壺」×1

罠(11)
「神の宣告」×3
「魔宮の賄賂」×3
「激流葬」×1
「聖なるバリア-ミラーフォース-」×1
「砂塵の大竜巻」×3




【アンデットワールド型デッキ:40枚】

モンスター(20)
「ゾンビ・マスター」×3
「馬頭鬼」×3
「ゴブリンゾンビ」×3
「ゾンビキャリア」×2
「プリーステス・オーム」×3
「幻銃士」×3
「クリッター」×1
「魂を削る死霊」×1
「ピラミッド・タートル」×1

魔法(14)
「生還の宝札」×2
「生者の書-禁断の呪術-」×3
「アンデットワールド」×3
「テラ・フォーミング」×1
「死者蘇生」×1
「異次元からの埋葬」×2
「サイクロン」×1
「貪欲な壺」×1

罠(6)
「魔宮の賄賂」×3
「聖なるバリア-ミラーフォース-」×1
「砂塵の大竜巻」×2




初出構築日:2008/04/14