※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遊戯王/デッキ/グリードバーン
2008-06-30




【使い方】

グリード 」でダメージを与える事を勝利手段としているため、このカードのサーチ、確保が最重要。
また数ターンにわたりジワジワとダメージを与えていくより、2枚目以降の「 グリード 」が揃ってから1ターンの内に大ダメージを与える方が強い。
狙うは「 メタモルポット 」+「 手札抹殺 」または「 攪乱作戦 」での10枚ドロー。



【戦術・コンボ】

デッキ全体が細かなコンボの集まりなので、特筆する事はありません。



【主要カード】




「デス・ウォンバット」
地属性・★3・ATK1600/DEF300
【獣族・効果】このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、コントローラーへのカードの効果によるダメージを0にする。

自分への「 グリード 」のダメージを無くしてくれる有難い存在。




「不幸を告げる黒猫」
闇属性・★2・ATK500/DEF300
【獣族・効果】リバース:デッキから罠カードを1枚選択し、デッキの一番上に置く。「王家の眠る谷-ネクロバレー」がフィールド上に存在する場合、選択した罠カードを手札に加える事ができる。

罠サーチ。「 グリード 」を複数枚揃えるには必須。




「闇の仮面」
闇属性・★2・ATK900/DEF400
【悪魔族・効果】リバース:自分の墓地から罠カードを1枚選択する。選択したカードを自分の手札に加える。

グリード 」「 魔宮の賄賂 」等、罠全般の墓地回収。




「電動刃虫(チェーンソー・インセクト)」
地属性・★4・ATK2400/DEF0
【昆虫族・効果】このカードが戦闘を行った場合、ダメージステップ終了時に相手プレイヤーはカード1枚をドローする。

下級アタッカー。ただ半端な時期に攻撃しても相手が有利になりかねないので必要な時以外は手札温存か攻撃表示の壁として。




「D-HERO(デステニーヒーロー) ディフェンドガイ」
闇属性・★4・ATK100/DEF2700
【戦士族・効果】相手ターンのスタンバイフェイズ時にこのカードが表側守備表示で存在する場合、相手プレイヤーはカードを1枚ドローする。

高い守備力に加えドロー効果と相性の良いモンスター。ドローさせる前に「 死のデッキ破壊ウイルス 」のコストにしてしまう事もできる。




「光帝クライス」
光属性・★6・ATK2400/DEF1000
【戦士族・効果】このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、フィールド上に存在するカードを2枚まで破壊する事ができる。
破壊されたカードのコントローラーはデッキから破壊された枚数分のカードをドローする事ができる。このカードは召喚・特殊召喚したターンには攻撃する事ができない。

自分・相手どちらのカードを破壊してもメリットになり得る。相手の罠封じカードを破壊するのにも重宝。




「マシュマロン」
光属性・★3・ATK300/DEF500
【天使族・効果】フィールド上に裏側表示で存在するこのカードを攻撃したモンスターのコントローラーは、
ダメージ計算後に1000ポイントダメージを受ける。このカードは戦闘では破壊されない。

壁。1000ダメージが「 グリード 」で足りない分を補ってくれる。




「大盤振舞侍」
光属性・★3・ATK1000/DEF1000
【戦士族・効果】このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた時、相手プレイヤーは手札が7枚になるようにカードをドローする。

相手の大量ドローを狙える。ただ、戦闘ダメージを与えるには厳しいステータスなので入れない方が安定する。




「皆既日蝕の書」
速攻魔法
【効果】フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て裏側守備表示にする。
このターンのエンドフェイズ時に相手フィールド上に裏側守備表示で存在するモンスターを全て表側守備表示にし、その枚数分だけ相手はデッキからカードをドローする。

攻撃回避・リバース効果再利用・相手ドローと色々と使える優良魔法。




「グリード」
永続罠
【効果】カードの効果でドローを行ったプレイヤーは、そのターンのエンドフェイズ終了時にカードの効果でドローしたカードの枚数×500ポイントダメージを受ける。

主役。1枚では大した成果は得られないので、2枚目が揃ってから発動するといい。




「攪乱作戦」
通常罠
【効果】相手は手札をデッキに加えてシャッフルした後、元の手札の数だけデッキからカードをドローする。

相手のドロー枚数を増やす事無くドローさせられる。




「便乗」
永続罠
【効果】相手がドローフェイズ以外でカードをドローした時に発動する事ができる。その後相手がドローフェイズ以外でカードをドローする度に、カードを2枚ドローする。

このデッキでは発動条件は難しいものでは無いが、良くも悪くもドローが強制な為「 デス・ウォンバット 」等で
グリード 」のダメージを回避する用意が求められる。




「エンペラー・オーダー」
永続罠
【効果】召喚成功時に発動される効果モンスターの効果の発動を無効にする事ができる。その時、そのモンスターのコントローラーはデッキからカードを1枚ドローする。

帝の除去効果対策が主。サイド向き。




「偽物のわな」
通常罠
【効果】自分フィールド上の罠カードを破壊する魔法・罠・効果モンスターの効果を相手が使用した時に発動する事ができる。
このカードを代わりに破壊し、他の罠カードは破壊されない。セットされたカードが破壊される場合は、そのカードを全てめくり確認する。

グリード 」やロックカードの保護。




「魔宮の賄賂」
カウンター罠
【効果】相手の魔法・罠カードの発動を無効にし、そのカードを破壊する。相手はデッキからカードを1枚ドローする。

グリード 」やロックカードを守りつつ相手ドロー付き。3枚必須。




「死のデッキ破壊ウイルス」
通常罠
【効果】自分フィールド上の攻撃力1000以下の闇属性モンスター1体を生け贄に捧げる。
相手のフィールド上モンスターと手札、発動後(相手ターンで数えて)3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、攻撃力1500以上のモンスターを破壊する。

不幸を告げる黒猫 」「 闇の仮面 」を採用するので使い易く、破壊枚数も期待できる。





【デッキ:40枚】

モンスター(17)
「デス・ウォンバット」×3
「電動刃虫」×3
「D-HERO ディフェンドガイ」×3
「不幸を告げる黒猫」×3
「闇の仮面」×2
「メタモルポット」×1
「マシュマロン」×1
「光帝クライス」×1

魔法(5)
「封印の黄金櫃」×1
「手札抹殺」×1
「死者蘇生」×1
「皆既日蝕の書」×2

罠(18)
「グリード」×3
「攪乱作戦」×3
「魔宮の賄賂」×3
「偽物のわな」×3
「死のデッキ破壊ウイルス」×1
「グラヴィティ・バインド-超重力の網」×1
「光の護封壁」×1
「聖なるバリア-ミラーフォース-」×1
「強制脱出装置」×1
「魔法の筒」×1



初出構築日:2008/03/20