※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2008年06月30日/遊戯王デッキアップ祭~後半~
2008-07-01



さすがに7月まで持ち越すのはマズイという事で、遊戯王デッキ公開の後半です。

ではアップしたデッキの紹介を簡単に。




光の結界 」を発動してアルカナフォースを並べれば壮観だなーって事で組んだモノ。
アルカナフォースの残りが出て欲しいです。





オネスト 」「 光神テテュス 」があるのに組まずには居られない。
回ると連続で儀式召喚が行える楽しいデッキです。





モンスター効果の対策は考えていないので、それに長けたデッキが相手では勝てないでしょうねー。
でも好きだから組む。





プリーステス・オーム 」が好きだから。1ターンでライフをゴッソリ減らす様が良いですね。





まぁ相性が宜しい組み合わせです。「 アンデットワールド 」の可能性をもっと引き出したいなぁ。





デッキ名を【ホネホネロック】にしようかと思いました(なんか昔、こんな曲ありましたよね)。
除去効果の多い時代にロック。





適当に組んだモノ。「 ゾンビ・マスター 」と「 馬頭鬼 」を入れるだけで強い気がするから困る。





「溜め込んで出す!」みたいな感じが素敵です。「 デス・ウォンバット 」の代わりに「 ハネワタ 」を入れた方が安定するかなぁ?。





“雑貨”で“残骸”で“やりくり”という地球に優しい感じが素晴らしいです。





葉っぱの図書館。手間ですが決まるとループで勝ちへと。多分、次元型の方が良い。




以上、残りの10デッキでした。
デッキを組むのは簡単ですが、wikiに載せるとなると纏めるのに時間掛かるんで、結局当初の予定より2~3ヶ月遅れての更新完了。
そーこーしている内に2ヵ月後には新制限ですね。また書き直さなきゃならんな。(まぁ元々緩いデッキなんで、いいけどね)



◇◆ 前半へ



名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ