※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2006年11月~12月分まとめ
2008-01-28



日記/2006年12月01日/「スピリットサモナー」付属カード考察

2008-01-28

こんばんは。今日は11月30日に発売された NINTENDO DSソフト「遊戯王デュエルモンスターズGX SPIRIT SUMMONER(スピリットサモナー)」の付属カードを考察します。


【1】
GX03-JP001「ブレイン・クラッシャー」 ウルトラ
闇属性・★7・ATK2400/DEF1500
【昆虫族・効果】このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った場合、 破壊したモンスター1体をそのターンのエンドフェイズ時に墓地から特殊召喚することができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
この3枚の中では1番使えるモンスターだと思いますね。昆虫族なので「 孵化 」や「 共鳴虫 」→「 代打バッター 」の流れを組めます。「 アルティメット・インセクト LV7 」が存在すれば攻撃力3000のモンスターにも倒されません。テキストからすると破壊したモンスターは相手フィールド上に特殊召喚されるとも解釈できそうですが、 特殊召喚されるのは自分のフィールド ですね。 ちなみにエンドフェイズにこのカードが存在しない場合、特殊召喚は不可能。

【2】
GX03-JP002「ハンター・アウル」 ウルトラ
風属性・★4・ATK1000/DEF900
【鳥獣族・効果】自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスター1体につき、このカードの攻撃力は500ポイントアップする。自分フィールドにこのカード以外の風属性モンスターが存在する場合、このカードを攻撃対象に選択できない。
事実上攻撃力1500のモンスター。「 ハーピィ・レディ1 」が存在すれば攻撃力2300、「 ブレードフライ 」なら攻撃力2500になりますが、そこまでして攻撃力の上昇に拘る必要も無し。これで貫通や直接攻撃効果が付いていれば良いのですが。2体並べて攻撃をロックするのが1番の使い道でしょうか。

【3】
GX03-JP003「マスクド・チョッパー」 ウルトラ
地属性・★1・ATK100/DEF100
【悪魔族・効果】このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、相手ライフに2000ポイントダメージを与える。
イラスト勝ちしているモンスター。 肉切り包丁が愛らしい です^_^。効果は使いようによっては強力なものになりますが、この 100 という攻撃力では些か難しい。「 おジャマトークン 」ですら「 デーモンの斧 」を装備してやっとなので、サポートは必須。守りとダメージ効果を考えると「 モンスターBOX 」が効果的かなと思うが、どうも不安定。「 スケープ・ゴート 」の「 羊トークン 」、「 ダンディライオン 」の「 綿毛トークン 」は制限だし、闇属性でないので「 死のデッキ破壊ウイルス 」のコストにも使えず・・・。サポート希望T_T。

            • それと背景色とか変えました。他にも細かな所を調整中ー。




日記/2006年11月21日/「閃光の波動」の新カード


今日は12月14日発売のストラクチャーデッキ「閃光の波動」について。

恐らく初めてストラクを3つ買いする事になると思います。予想以上に新カードが優れていたので。。
詳しくは下記の考察にて~。

個人的に「 マシュマロン 」「 裁きの代行者 サターン 」は欲しかったです。「 天使の施し 」も無いのはどうかと思うし・・・。
何で天使デッキに 地雷 があるのかも不明。そこに施しを入れるべきでは無いのか・・・。あと「 大嵐 」も必要とは言えないです。それなら「 マジック・ドレイン 」か「 キック・バック 」でも・・・とボヤいてみました。。

まぁ一番微妙なのが「 デュナミス・ヴァルキリア 」な訳ですが。「 智天使ハーヴェスト 」に完全に劣るであろうに・・・。

何より罠の枚数が少ない気が・・・。9枚て、アルテミスやメルティウスの効果を生かすには不十分・・あ、だから3箱買えっていう事なのかい?。
と、不満もある訳ですが、そもそもストラクに完成されたものを求めるべきではないですよね。
いや、良いストラクだと思います。上のは良いなりのクレームという事ですので・・・。


とにかく 新カード 達の考察

【1】
SD11-JP001「天空勇士(エンジェルブレイブ) ネオパーシアス」 ウルトラ
光属性・★7・ATK2300/DEF2000
【天使族・効果】このカードは自分フィールド上の「天空騎士パーシアス」1体を生け贄に捧げる事で特殊召喚することができる。 このカードが守備モンスターを攻撃した時、このカードの攻撃力が守備表示モンスターの守備力を超えていれば その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。また、このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、 自分のデッキからカードを1枚ドローする。フィールド上に「天空の聖域」が存在し、自分のライフポイントが相手のライフポイントを越えている場合、その数値だけこのカードの攻撃力・守備力がアップする。
天空騎士パーシアス 」に「 力の代行者 マーズ 」の効果が加わったウルトラレア。
他のストラクチャーデッキの最上級モンスターと違い、召喚条件に規制が無いのでフィールドに出す手段には困りませんね。元となる「 天空騎士パーシアス 」自体が使えるカードである点も重要。「 シャインエンジェル 」「 マシュマロン 」に加え、新カードの「 コーリング・ノヴァ 」「 ジェルエンデュオ 」の天使族のみで召喚をサポートできるのも魅力的。
天空の聖域 」が存在しなければ、パーシアスの方が使い勝手が良いのは当然な訳ですが、「 神聖なる魂 」や「 魂吸収 」での除外によるライフ回復を使うデッキなら「 奇跡の光臨 」も使えるので重く感じる事も少ないかも。
とにかく強化すれば ライフ差分の攻守+貫通+ドロー という見事な単体シナジーを誇るので、専用を組みたくなる気を起こさせる。

【2】
SD11-JP002「天空聖者(エンジェルセイント)メルティウス」
光属性・★4・ATK1600/DEF1200
【天使族・効果】このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、カウンター罠が発動される度に1000ライフポイント回復する。さらにフィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、相手フィールド上のカード1枚を破壊する。
1000ライフと聞いて浮ぶのが「 盗賊の七つ道具 」のコスト。この組み合わせならノーコストで撃てる事になる為、この罠の株を上げました。
しかも「 天空の聖域 」が存在していれば “相手”フィールド上“カード” を1枚破壊できる優れもの。この種類を問わない相手フィールドのみの破壊効果は見逃せないです。
ただ「 豊穣のアルテミス 」と同様に攻撃力1600という惜しい所でリクルーターの効果範囲に届いていないのが何というか・・・。
●カード名はローマ神話の商業の神メルクリウス?

【3】
SD11-JP003「智天使ハーヴェスト」
光属性・★4・ATK1800/DEF1000
【天使族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地に存在するカウンター罠1枚を手札に加えることができる。
パーミッションのアタッカーとなる待望のモンスター。攻撃力1800は「 E・HERO エアーマン 」とも相打ちにできる為、攻め易く、自身のカウンター罠回収効果を使い易い絶妙の数値。
攻撃は特殊召喚によって展開される「 冥王竜 ヴァンダルギオン 」か「 神聖なる魂 」に頼る事が多かっただけに攻撃的なパーミッションも考えていけると思われます。
●カード名は「収穫(=harvest)」の意。

【4】
SD11-JP004「勝利の導き手フレイヤ」
光属性・★1・ATK100/DEF100
【天使族・効果】自分のフィールド上に「勝利の導き手フレイヤ」以外の天使族モンスターが表側表示で存在する場合、このカードを攻撃対象に選択する事はできない。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上に存在する天使族モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。
コマンド・ナイト 」の様ですが、守備力も上昇する分ステータスの低さが目立ちます。攻撃対象にされない効果を使えるので、守れるといえば守れる訳ですが。
やはりパーミッションでの投入になりますかね。守備表示のアルテミスが「 サイバー・ドラゴン 」に倒されないと考えれば。
●カード名は北欧神話の豊穣の女神の名。

【5】
SD11-JP005「コーリング・ノヴァ」
光属性・★4・ATK1400/DEF800
【天使族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、デッキから攻撃力1500以下で光属性の天使族モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚することが出来る。また、フィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、代わりに「天空騎士パーシアス」1体を特殊召喚することが出来る。
シャインエンジェル 」の方が天使族に種族を限定していない分汎用性はありますが、此方は守備表示での特殊召喚が可能なのでこのストラクチャーの様に光の天使族デッキでは此方を3枚で。
また「 コーリング・ノヴァ 」→「 シャインエンジェル 」→「 ユーフォロイド 」→「 UFOタートル 」→「 仮面竜 」→「 軍隊竜 」のリクルーターデッキも考えてしまえるようになりました。
●ノヴァ(Nova)とは、天文学の「新星」の事。

【6】
SD11-JP006「ホーリー・ジェラル」
光属性・★4・ATK1000/DEF2000
【天使族・効果】フィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、このカードが戦闘によって破壊される以外の方法で墓地に送られた時、自分は1000ライフポイント回復する。
地味に守備力2000が良いです。フィールドだけでなく手札・デッキから墓地に送られても1000回復できるのは大きいです。「 連鎖破壊 」で「 堕天使マリー 」と共にライフ回復に当ててみても良いかも?(狙い過ぎか)。
昇天の角笛 」「 マジック・ジャマー 」「 天罰 」等のコストにしましょうか。

【7】
SD11-JP007「ジェルエンデュオ」
光属性・★4・ATK1700/DEF0
【天使族・効果】このカードは戦闘によっては破壊されない。このカードのコントローラーがダメージを受けた時、フィールド上に表側表示で存在するこのカードを破壊する。光属性・天使族モンスターを生け贄召喚する場合、このモンスター1体で2体分の生け贄とする事ができる。
マシュマロン 」と「 カイザー・シーホース 」を合わせて自壊条件を付けたモンスター。
戦闘であれ効果であれダメージを受けると破壊されてしまう為、貫通効果モンスターやバ-ンデッキ相手には脆い存在に。個人的に攻守が逆なら良かったのにと思います(リクルーターから出し、即生け贄にできますからね)。相手のデッキに左右されるので安定度は少ないですが、それでもアタッカーにもなれる壁は使いようで強いはず。
●カード名は「天使(Angel)」のスペルを入れ替えたものと「2人(Duo)」?。

【8】
SD11-JP029「女神の加護」
永続罠
【効果】自分は3000ライフポイント回復する。自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードがフィールド上から離れた時、自分は3000ポイントダメージを受ける。
これ「 地獄の扉越し銃 」を使えると思うのですが・・・強くないですか?。「 グラナドラ 」でも発動可能な扉越し銃なので可能ですよね?。うーん、なら 採用!! (笑)。
ダメージを0にするなら「 デス・ウォンバット 」や「 ピケルの魔法陣 」がありますが、やはりカウンター罠であり、相手にダメージを与えられる扉越し銃でしょう。「 人造人間-サイコ・ショッカー 」は罠を使うパーミッションには入れ難い(というか自殺行為)ので。
【追記】 ※「 地獄の扉越し銃 」とのコンボは不可の様です。チェーンに乗らないという訳で。残念。。

その内、これらのカード使った極光パーミッションデッキを掲載しますね。楽しみです♪。

ではー。





日記/2006年11月17日/ストライク・オブ・ネオス考察-2回目~六武衆


こんばんは~。

さて、STRIKE OF NEOSの考察。今回は六武衆です。

まず、これらは共通効果として
このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」という名のついたモンスターを破壊する事ができる。
というものを持っております。戦闘よりも効果からも守れる事がウリでしょう。これで全体除去を防ぐ事が可能なら美味しいのだけど・・・(今の所曖昧らしい)。

戦士族ですので「 増援 」「 戦士の生還 」「 切り込み隊長 」で展開力は問題無いですが、「 風林火山 」を使って欲しいのか属性がバラバラなのでリクルーターを利用し難い点が少し影響するかも。また、戦士族で統一できるので「 群雄割拠 」が好相性。イラスト的にもGOOD!。


【1】
STON-JP007「六武衆 - ヤイチ」 ノーマル
水属性・★3・ATK1300/DEF800
【戦士族・効果】 自分フィールド上に「六武衆 - ヤイチ」以外の「六武衆」と名のつくモンスターが存在する限り、1ターンに1度だけセットされた魔法または罠カード1枚を破壊する事ができる。この効果を使用したターンこのモンスターは攻撃宣言をすることができない。このカードが破壊される場合代わりにこのカード以外の「六武衆」という名のついたモンスターを破壊する事ができる。
破壊効果は「 魔封じの芳香 」で確実に行ないたい所。条件はヤイチ以外の「六武衆」が存在し、破壊できるのはセットされた魔法・罠のみで、効果後は攻撃できない、という必要以上の制限を受けているように思えます。破壊できるカードが2枚までなら納得できますが。

【2】
STON-JP008「六武衆 - カモン」 ノーマル
炎属性・★3・ATK1500/DEF1000
【戦士族・効果】自分フィールド上に「六武衆 - カモン」以外の「六武衆」と名の付いたモンスターが存在する限り、1ターンに1度だけ表側表示で存在する魔法または罠カード1枚を破壊する事ができる。この効果を使用したターンこのカードは攻撃宣言をすることができない。このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」という名のついたモンスターを破壊する事ができる。
ヤイチとは逆に此方は表側表示の魔法・罠破壊。表限定なので相手次第で効果を発動する事すらできない為か、攻守ともヤイチより200ポイント上。城が存在するなら壁として少しは期待できます。「 風林火山 」を発動するにも大将軍が炎属性ですので、より存在が希薄に。デッキには1枚のみ仕込み、必要に応じて足軽から特殊召喚が良さそう。

【3】
STON-JP009「六武衆 - ヤリザ」 ノーマル
地属性・★3・ATK1000/DEF500
【戦士族・効果】自分フィールド上に「六武衆 - ヤリザ」以外の「六武衆」と名のついたモンスターが存在する限り、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」という名のついたモンスターを破壊する事ができる。
ダイレクトが可能ですが、攻撃力1000では如何なものでしょう。普通に他のザンジ、イロウで殴っていった方が安心です。六武衆では一番使い難いと思われます。


【4】
STON-JP010「六武衆 - ニサシ」 ノーマル
風属性・★4・ATK1400/DEF700
【戦士族・効果】自分フィールド上に「六武衆 - ニサシ」以外の「六武衆」と名のついたモンスターが存在する限り、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。 このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」と名のついたモンスターを破壊する事ができる。
不意打ち叉佐 」より100ポイント高い攻撃力。城の効果が「六武衆」の攻撃力500アップなら結構化けたのでしょうが、攻撃力1400ではどれ程活躍できるか。直接殴れる状況なら問題ない訳ですが、今はゴーズが3枚積める環境なのが不安要素。

【5】
STON-JP011「六武衆 - ザンジ」 ノーマル
光属性・★4・ATK1800/DEF1300
【戦士族・効果】自分フィールド上に「六武衆 - ザンジ」以外の「六武衆」と名のついたモンスターが存在する限り、このカードが攻撃を行ったモンスターをダメージステップ終了時に破壊する。 このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」と名のついたモンスターを破壊する事ができる。
恐らく「六武衆」では最強です。光属性の攻撃力1800は高いですし、攻撃さえすればモンスターを破壊できるので、他の「六武衆」がフィールド上に存在しているなら上級モンスターを殴る事も有効な手段となってくれます。デッキには是非3枚投入するべきかと。

【6】
STON-JP012「六武衆 - イロウ」 ノーマル
闇属性・★4・ATK1700/DEF1200
【戦士族・効果】自分フィールド上に「六武衆 - イロウ」以外の「六武衆」と名のついたモンスターが存在する限り、裏側守備表示のモンスターを攻撃した場合、ダメージ計算を行わず裏側守備表示のままそのモンスターを破壊する。このカードが破壊される場合、代わりにこのカード以外の「六武衆」と名のついたモンスターを破壊することができる。
このステータスで「 一刀両断侍 」効果は中々。裏側守備表示自体が多くないかも知れませんが、「六武衆」ではアタッカーとして普通に活躍できるレベルなので。ザンジ、イロウ共「 風林火山 」には対応していないのが個人的に惜しいなぁと思いました。
※尚“このカード”という表記が無いので、イロウ以外のモンスターが攻撃した場合に裏側守備モンスターを破壊する効果が発動するか否かは現在調整中らしい。
※「 六武衆-イロウ 」が攻撃した場合だけとなりました。。


【7】
STON-JP013「大将軍 紫炎」 スーパー
炎属性・★7・ATK2500/DEF2400
【戦士族・効果】自分フィールド上の「六武衆」と名のついたモンスターが2体以上存在する場合、このカードは手札から特殊召喚することができる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手プレイヤーは1ターンに1度しか魔法、罠カードの発動ができない。このカードが破壊される場合、代わりに自分の「六武衆」と名のついたモンスターを破壊することができる。
特殊召喚が可能なので重さは多少軽減されていますが、それでも上級故の事故の香りはします。これなら他のカードで墓地から特殊召喚したり、普通に生け贄召喚を想定してデッキを組んでおく必要もあるでしょうか。自身の特殊召喚効果を生かすなら「 紫炎の足軽 」は必須ですね。で、メイン効果は魔法・罠制限。パーミッション好きの私のツボを捉えた効果で御座います。『和』に拘らなければ「 豊穣のアルテミス 」と一緒に並べてやりたいですが、六武衆の投入スペースを削る価値を引き出さないとジャマになる可能性も捨て切れず。。(大将軍を出すまでのドローソースとなってくれるでしょうけど)。

【8】
STON-JP014「紫炎の足軽」 ノーマル
地属性・★2・ATK700/DEF300
【戦士族・効果】このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、デッキから「六武衆」と名のついたレベル3以下のモンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚することができる。
自身とヤイチ、カモン、ヤリザが対象のリクルーター効果。ヤリザが風属性なら地水炎風属性を出せるリクルーターとなり、「 風林火山 」の成功率も上がりましたが、それ程大きな問題でもないですね。このカードでは「六武衆」の破壊を肩代わりできないので、さっさと上記の3体を出してきましょう。

【9】
STON-JP040「漆黒の名馬」 ノーマル
装備魔法
【効果】「六武衆」と名のついたモンスターにのみ装備可能。装備モンスターの攻撃力と守備力は200ポイントアップする。 装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
200アップは装備魔法としては少ないです。破壊を肩代わりできるのは全体除去効果に対して有効でしょう。アドバンテージを失い難いのも採用率を高めてくれます。問題は大将軍には装備できない点。テキストに加えてやれば良かったのに・・・残念。

【10】
STON-JP047「紫炎の霞城」 ノーマル
フィールド魔法
【効果】「六武衆」と名のついたモンスターを攻撃する場合、攻撃モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
これを序盤に出せるか否かが重要ですね。カモン・ニサシは「 E・HERO エアーマン 」、ザンジ・イロウは「 サイバー・ドラゴン 」にも倒されなくなるので重要。

【11】
STON-JP051「六武衆推参!」 ノーマル
通常罠
【効果】自分の墓地に存在する「六武衆」と名の付いたモンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する。この効果で特殊召喚されたモンスターはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。
大将軍を素早く出すなら採用も有りでしょうか。破壊肩代わり効果を持つ「六武衆」とはいえ専用ですので後半の破壊効果は無くてもいいような・・。大将軍や守りたい六武衆の破壊に応じて発動するのが有効だと思います。

【12】
STON-JP058「疾風!凶殺陣」 ノーマル
永続罠
【効果】自分フィールド上の「六武衆」と名の付いたモンスターが戦闘を行った時、このターンのエンドフェイズまで自分フィールド上の「六武衆」と名の付いたモンスターの攻撃力が300ポイントアップする。
罠である点は奇襲性がありますが、単純にステータス上昇なら「 連合軍 」の方が使い易いかも。やはり永続罠である事を生かすべき。名馬もそうですが、大将軍は攻守アップしないんですね・・・。

さて、12枚見て参りましたが、やはりパーミッションが良い感じですね。「 魔封じの芳香 」とも相性の良いカードがあるので罠主体で攻めていけると良いかと。一応発売前に六武衆パーミッションなるデッキも考えてみましたが、実際どれ程の強さか・・・。これから改良していきますね(・・・と言ってもこれ以上専用カードが出るか怪しいですが)。





日記/2006年11月13日/ストライク・オブ・ネオス考察-1回目


こんばんは~。

さて、STRIKE OF NEOSの内容がようやく明らかになりましたので、少しずつ考察してみましょうか。まず今日は「 大木炭18 」以来の通常モンスターでのレアとなりましたこの3体から。

【1】
STON-JPJP001「ジェネティック・ワーウルフ」 スーパー
地属性・★4・ATK2000/DEF100
【獣戦士】
<遺伝子操作により強化された人狼。本来の優しき心は完全に破壊され、戦う事でしか生きる事ができない体になってしまった。その破壊力は計り知れない。>
まさかスーパーレアとは予想外。攻撃力1900の壁を崩すのには相応なのでしょうか・・・?。レアでも良いような^^;。実際使うとなれば「 凡骨の意地 」を用いた専用が最適でしょうね。いくら★4のATK2000とはいえ「 サイバー・ドラゴン 」にやられる以上は今一つ。しかもサイドラは入手し易くなったし。む、そういえばレア度もCRVのと同じですね。考えるとやはりレアがノーマルでいいと思ってしまいます。

【2】
STON-JP002「フロストザウルス」 レア
水属性・★6・ATK2600/DEF1700
【恐竜族】
寧ろ此方をスーパーレアにするべきだったと・・・・・・。「黒き森のウィッチ」が使えない今、「 デーモンの召喚 」の立場は「 魔霧雨 」くらいしか残されていないです(「 サイバティック・ワイバーン 」は★5で機械族な分、採用の余地はある訳ですが)。水属性の恐竜というのも★5以上では「 ブラキオレイドス 」以来ですね。恐竜族という点を生かして「超進化薬」という手もあり、同パックの「 正統なる血統 」でも出せますので使い勝手は悪くないと思います。水デッキでは「 ギガ・ガガギゴ 」の方が優れていますので、採用は難しいですかね。「 ギガ・ガガギゴ 」に進化薬を使う・・・(笑)。

【3】
STON-JP003「スパイラルドラゴン」 レア
水属性・★8・ATK2900/DEF2900
【海竜族】
まぁレアで問題無いでしょうか。正直「 ゴギガ・ガガギゴ 」と比べると見劣りしてしまいます。海竜族というのも特別サポートがある訳でも無く・・・。攻守2900は安定感という点で優れているので「 高等儀式術 」に使うと良いでしょうかね。最近は通常モンスターの上級が見かけなくなってきましたので嬉しい事ではありますね^_^。


【参考カード】
STON-JP057「正統なる血統」 スーパー
永続罠
【効果】自分の墓地から通常モンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。このカードがフィールド上に存在しなくなったとき、そのモンスターを破壊する。そのモンスターがフィールド上に存在しなくなった時、このカードを破壊する。

STON-JP045「高等儀式術」 ノーマル
儀式魔法
【効果】手札の儀式モンスターを1体選択し、そのカードのレベルと合計が同じになるように自分のデッキから通常モンスターを選択して墓地に送る。選択した儀式モンスター1体を特殊召喚する。


次回は・・・六武衆を考察しましょうかね。ではー。




日記/2006年11月05日/柿

久しぶりに日記です。

さて、最近は更新の方が滞っておりますが・・・その内更新していきますので。。

家には柿の木があり毎年100くらいの実が成るのですが、食べるのは毎年私1人で9割。
まぁ、家のは種も少なく甘いと評判(←?)ですし、美味しいものではあるのですが、何せ量がね。なにか柿の良い食べ方ないものか。大抵は皮むいて切るくらいしかしませんからね・・・。ん~、ジャムとか?。
※写真載せたかったけど、今日デジカメ無かったからナシ。後で載せるかも。

とりあえず今日は以上ー。




◇◆ 前へ次へ目次へ