※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年03月30日/アイドルマスター ねんどろいど ぷち 遊んでみる
2009-03-31







今日でアイマス『ねんどろいど ぷち』の話は最後です。


【リンク】



ねんどろいどはクオリティの高いデフォルメ造形と塗装もそうですが、
各部位の稼動と換装が魅力じゃないかなと思います。
観賞用でありながらガンプラのような『遊べるフィギュア』なんですね。
(この辺は自分のレゴ好きが出ているかも知れません)







画像は貴音をバラしたもの。
フィギュアは小物以外は組み立てた状態で袋に入っていますが、
キズ防止用の透明フィルムがはめ込まれているので、1度各部をこういう風にバラける事になります。
(まぁ、強引にフィルムを引っ張れば伸びて取れますが、何か荒っぽいですので―。)






そしてフィルムを取り、更にバラけさせたのがこの状態。










画像ではそのままですが腕も外す事は可能です。結構分かれますよねー。
逆にこれ以上分かれる仕様だとフィギュアの耐久性とか接続部の隙間が目立って
良くない、良くないね…って事になりますので、適度なバランスだと言えます。





手元にはアイマスのものしかありませんが、自分もこの換装を試してみました。



貴音の髪+律子(ステージ)の顔+亜美(私服)の体。

「勉強し過ぎて髪の毛が真っ白になった小学生」 をテーマに組み合わせたので、ちょいカオス。
全員の顔を亜美の体に挿すだけで低年齢に見えました。真は意外とマッチしていたような気がします。









貴音の服を着た美希…では無く、美希(茶髪)の髪+貴音。

髪を変えただけのシンプルな変化ですが、
「美希が貴音のコスプレをしている」ように見えたので載せました。
真の黒髪や千早の藍(紺?)髪は、頭部の型が合わなかったため出来ませんでしたね。










左は千早(ステージ)の髪+真(私服)の顔+美希(私服)の上半身+貴音の下半身。
右は千早(ステージ)の髪+真(私服)の顔+美希(茶髪)の上半身+美希(私服)のスカート+貴音の足。

完全にキャラ変わってる。だがそれがいい。





このように飾るだけでなく、玩具として楽しめるのは良いですね。

…ただ、気を付けて欲しいのは、
  • 爪を切ってから作業する。
  • 無理矢理挿したりしない。
って事でしょうか。
ヘタをするとパーツが破損してしまう可能性がありますので、十分注意を払うように。
自分もかなり丁寧に扱っていましたがダメージを受けたものがありますので、余り頻繁な換装は控えた方が無難でしょう。
えーっと…ダメージを受けたものの画像は……ふっ見せられんなぁ。。




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ