EverQuest2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EverQuest2エミュレーターです


License : GPL, FSF
Operating System : 32-bit MS Windows, All POSIX (Linux/BSD/UNIX-like OSes)
開発言語:C++
ソースコード開示:○
開発元からのWin32 Binaries配布:○
DB:MySQL


クライアント

どちらかを使ってダウンロードします
要ステーションアカウント(無料)

日本語版Launcher

日本語版トライアル


eq2_default.iniの編集

1行目の
cl_ls_address 199.108.13.193
cl_ls_address www.eq2emulator.net
と編集します

EverQuest2.exeの起動

C:\Program Files\Sony\EverQuest II Japaneseか
C:\Program Files\Sony\EverQuest II Japanese Play the Fae内の
EverQuest2.exeを起動します



自鯖の作成

現在loginserverが配布されていない為
完全なスタンドアロンでの自鯖の作成はできませんが
DBの入手等のメリットがあるため手順を記載しておきます

1) http://eq2emulator.net/accountregistration.phpを開きます
2) Login Account Registrationで垢を作成します
3) Server Account Registrationで垢を作成します
3.1  World Server Name - あなたの鯖名
3.2  World Account Name - あなたの鯖のアカウント名
3.3  World Account Password - そのパスワード
3.4  Admin Account Name - 2で作成した垢名
3.5  Admin Account Password - そのパスワード
3.6  World Description - 鯖の説明。適当でおk
4) 鯖プログラムをダウンロードします
http://downloads.sourceforge.net/eq2emulator/EQ2Emulator0.1_Binary.zip
5) C:\EQ2Emuを作成し、そこに解凍します
6) MySQL 5.0.27をインストールします
7) DATABASE eq2を作成します
8) world_db.iniを編集します
9) LoginServer.iniを編集します
10) World.exeを実行します
11) eq2_default.iniを編集します
12) EverQuest2.exeを実行します
注意:EQ2.exeやEQ2JP.exe、JP2EQ.exeを実行すると
編集したeq2_default.iniが元にもどってしまいます


EQ2 Link

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。