※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

何をするのか

Everun を見ていると手帳として使えるかも?という気持ちになってきます。これはもう Zaurus, Palm, Pocket PC...と手のひらデバイスの宿命かもしれません(なんのこっちゃ)。

というわけで、タッチペンも搭載されている Everun でメモ帳代わりに使えるかをチェック。

使ったアプリ

EverNote を使いました。お金を払って使う Plus 版とフリー版がありますが、今回は 2.2 Beta 版を使いました。

UMPC Portal でもデモ動画が掲載されてます。
Everun inking

使用感

まだあまりガッツリと使えてないので少しだけ...。

  • 自由線は非常に気持ちよくかける
  • 日本語表示は問題なし
  • 縦で使うのが便利
  • 左側のカテゴリタブは閉じれる (F11 を押すか、メニューから選択)
  • テキストメモは Everun のキーボードということもあって、あまり書けない
  • 新規メモを作ったとき、最初の何文字かを打ちこぼしてしまう
  • 途中で画面回転するとメモが確定してしまう
  • 文字認識機能が入っているが、これは日本語では動かない

悪くない印象です。