※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STボーナスについて

StudioGoburiさんから抜粋

物理WS



物理ウェポンスキルは
ステータスによってD値にボーナスが与えられ、
さらに特定の倍率がかかり実際のD値が決まる。



近接WSD値=(近接D値+STボーナス)×倍率
遠隔WSD値=(遠隔D値+STボーナス)×倍率

近接D値、遠隔D値は物理ダメージを参照。
SV関数を含む。



倍率

物理ウェポンスキルにはすべて「初段倍率」が設定されていて、WSごとに固有の値を持っている。
この倍率は1撃目の攻撃にのみ有効であり、
2撃目以降の倍率はすべて1.00である(ダブルアタックや二刀流のサブウェポンも)。



「TP:ダメージ修正」のウェポンスキルは、TPによって倍率が変化する。(一部青魔法除く)



この「初段のみに有効なシステム」は倍率だけで
STボーナスは全段に載るし、二当流のサブウェポンにも乗る。
クリティカルヒット確率修正、命中率修正も全段にのる説が優勢。



STボーナス



WSにはそれぞれステータスの何%かをD値ボーナスとして与えるという特性を持つ。
STR30%のボーナスなら、STRの30%をD値に加算する。



注意点は、この30%の上から自レベルに応じたレベル倍率がかかる。
存在する意味のわからない補正であるが、この倍率は次のようになっている。


Lv 1~5 6~11 12~17 18~23 24~29 30~35 36~41 42~47 48~53 54~59
倍率 1.00 0.99 0.98 0.97 0.96 0.95 0.94 0.93 0.92 0.91
Lv 60~61 62~63 64~65 66~67 68~69 70~71 72~73 74~75
倍率 0.90 0.89 0.88 0.87 0.86 0.85 0.84 0.83

Lvが上がるほど倍率が下がるってどういうこっちゃねん。



STR30%、Lv75なら最終的に



STボーナス=[ [STR×0.30]×0.83 ]



となる。([]は整数部、ぶっちゃければ切り捨て)



複数のSTボーナス

WSの中にはSTR30%とDEX30%とか、複数のステータスから修正をうけるものもある。
例えばこの計算手順は以下の通りで

STボーナス=[ [STR×0.30 + DEX×0.30]×0.83 ]

整数化のタイミングに注意されたし。

属性限定則

WSにはすべて固有の物理属性(斬、突、打、格)がついており、
武器の属性がなんであろうとWS時は固有の属性になる。
突剣で片手剣WSを使うと斬扱いになるし、
片手棍メインで片手斧サブで片手棍WSを使うと、片手斧も打属性になる。

物理属性倍率


斬:いろいろな武器
突:短剣とか遠隔武器(投擲は例外なのだとか)
打:鈍器
格:格闘とかペットとか(ペットはさらにわかれてる可能性も)


普通 1.00 1.00 1.00 1.00
Skeleton 0.875 0.50 1.25 1.125
Magic Pot 1.00 1.00 1.50 1.25
Zdei 0.875? 0.875? 1.25? 1.125?
飛行 1.00 1.25 1.00 1.00
Roc 0.75 1.25 0.75 1.00
Puk
Imp 1.00? 1.125 1.00? 1.00?
Leech
Hecteyes 1.00 1.00 0.75 0.75
Ghost
Bhoot 0.75 0.75 0.50 0.50
Slime
Clot 0.50 0.50 0.25 0.25
一部不死 1.125 1.00? 1.00? 1.00?


属性ゴルゲット



タブナジアクエストで手に入れるヨヴラのゴルゲットだが
これは初段の倍率を+25/256する効果がある。
(命中に関しては全段+10以上じゃないかと検証が進められているらしい)
青魔法には効果なし。





名前:
コメント: