林道梅本線


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

標識と周辺の写真

梅本線の標識 梅本線の様子 奥武蔵2号線と梅本線の分岐地点
梅本線の標識 梅本線の様子 奥武蔵2号線と梅本線の分岐地点
梅本線の起点標識 梅本線の起点付近の様子 ダート地点
梅本線の起点標識 梅本線の起点付近の様子 ダート地点

ルート


林道の説明

越生町にある曹洞宗の関東三大寺筆頭の龍穏寺付近より、梅本地区を経て奥武蔵2号線に至る林道で、外秩父の稜線上を走る奥武蔵グリーンラインに接続する林道群の一つです。
支線として林道梅本支線があります。
(2008 01/14/)

2008 03/11追記
起点付近と途中の写真を追加しました。
龍穏寺を過ぎ薄暗い杉林の中を登り、左の沢に右の沢が合流する地点に起点標識があります。

関連する林道

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。