※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



大まかな攻略

基本的にはHモードや「好感度について」などのやり方を参考に上手く好感度を上げ、好感度を★4(最高)にして、21日目にそのキャラを選択してエンディングを見た後に出るセーブ画面でセーブすれば、選んだキャラがクリアとなる。好感度★4のキャラが複数居る場合、選ばなかったキャラはクリアにはならず、当然、21日目朝に「休む」を選択すると、誰もクリアにならない。

エンディングの途中でゲームを終了させたり、タイトルに戻した場合、クリアフラグがセーブされないので、クリアした事にならないので注意。

今作でのコツが必要なHについてはHのコツ参照を参照してみて下さい。

時間経過

ゲームは1日目~21日目の21日間。但し、21日目はエンディングなので実質20日間。

1日は「朝イベント(別名、寝起きイベント)」→「朝」→「昼」→「昼イベント」→「夜」→「夜」→「夜イベント」→「深夜」→「好感度の集計画面」が1セットとなり、集計画面で全体マップに戻ると、日付が変わる。

なお「朝」と「昼」に女の子をデートに誘うと時間が「昼イベント」に、2つある「夜」に女の子をデートに誘うと時間が「夜イベント」に進むので、通常の「朝」「昼」「夜」のマップには入れない。

デート関連

デートに誘うときのタイミングは確率的にはキャラが自宅にいる時にデートに誘うのが一番断られにくく、誘いやすいです。

引き継ぎ要素

二週目で引き継がれる要素は好感度やH属性や、さらには衣装やH回数まで、というほぼ全ての要素の引き継ぎが行われます。

一度攻略してしまったキャラはハート(好感度の表記)がなくなり、内部的には自動的に好感度(MAX)となっているため、一度クリアーしたキャラは好感度が下がらないのも特徴の一つです。
なので、プレイヤーはまた一から全て行う必要がないので、またーりヽ(´ー`)ノとプレイを満喫することが出来ます。

ちなみに、システム的な引き継ぎは殆どふぉーむメイトのSaveフォルダ内のセーブデータ(Save001.dat)などで行われているため、このセーブデータを削除することでプレイヤー側は@ふぉーむメイトの初期化を行うことが出来ます。

個人的には最初からやり直したいときは、セーブデータのバックアップさえとっておけば、後は自由なシーンで@ふぉーむメイトを楽しむことが出来るようです。

エンディング後の変化

上記にも書いてあるとおり、日付以外の要素は全てそのセーブデータでは引き継げます。
他にもエンディングを迎えたキャラの声優さんのおまけ感想を(+ぷらす)出演した声優さん自身の声で聞くことが出来ます。出演した声優さんのコメントについては「キャラについて」をご覧下さい。

※まだ作りかけですので編集お願いします。



情報提供コメント

情報提供コメント(名前)
大まかな攻略