ウメ昇竜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おすすめアーケードスティックはこちらから

ふりがな
うめしょうりゅう

ゲームの種類
  • 2D格闘ゲーム全般
    • (主にカプコン)

意味

2D格闘ゲームの「神」こと、ウメハラ氏が繰り出す昇龍拳のこと。

「小足見てから」とまで言われる、絶妙かつ正確無比なタイミングで繰り出されるため、畏怖と敬愛を兼ねて彼の名がついた。

対空はもちろんのこと、暴れ潰しやリバーサル、果ては相手が牽制の為に出した地上技まで平然と狩ってしまったりするので、
「いつ出されるか解らない」というプレッシャーが凄まじい。

このウメ昇龍が見られた際には、ウメハラ氏が神と呼ばれていることが所以してか「ありがたや~」という合いの手をかけることが定番ネタと化した。


もちろん、本当に小足を見てから出せるわけではない(的確な一点読みで繰り出している)。
常識的に考えて解ることだが、一応注意しよう。

元ネタ



動画(Youtube・ニコニコ動画・・・)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



プレイヤー表


用語集



その他



編集



更新履歴

取得中です。


トータル -
この日記のはてなブックマーク数