ウメ波動


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おすすめアーケードスティックはこちらから

ふりがな
うめはどう

ゲームの種類
  • ストリートファイターシリーズなど

意味・プレイヤーの詳細

格闘ゲームの「神」ことウメハラ氏が放つ波動拳、及び波動拳コマンドで出る飛び道具タイプの必殺技のこと。


その内容は、「 狂ったように連射しているにも関わらず、何故か相手が飛んだ時だけ撃っていない波動拳 」のことである。

具体的に説明すると、
ストリートファイターにおける飛び道具は隙が大きく、撃つと同時にジャンプで飛び越えられるとそこからジャンプ攻撃が確定で当たってしまう。
つまり、飛ばれると大ダメージを喰らうリスクの大きい技なので、通常は連射するような使い方は難しい。
しかし、ウメハラ氏の場合は彼の読みの鋭さと絶対対空と言われるウメ昇竜のプレッシャーがあるため、相手が飛ぶことができない⇒波動拳を撃っても飛ばれない⇒連射できる、というものである。

また、それにいわゆる安全波動(※)が加わることにより、ますます異常な頻度で波動拳を撃っているように見えるのである。

※ジャンプで飛び越えられてもジャンプ攻撃が当たらない、もしくは昇龍による対空が間に合う状況で撃たれる波動拳のこと。
 逆にジャンプ攻撃を当てられる可能性がある波動拳のことは「危険波動」と呼ばれる

ちなみに、氏は「何故飛ばれないタイミングで危険波動を撃てるのか?」といった質問に対しては「理論立てて説明するのは難しい」とコメントしており、
あくまでも読み・嗅覚・直感といったもので実現させているに過ぎないようだ。

オゴウ氏の弾撃ちを参考にしたエピソードをインタビューやコラム等で度々語っている。

動画(Youtube・ニコニコ動画・・・)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



プレイヤー表


用語集



その他



編集



更新履歴

取得中です。


トータル -
この日記のはてなブックマーク数