幻想ノ宴ネット大会本部Wiki 第三十五回定例大会 myoga
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コメント

霊夢デッキは本来ならスペルは少なめになるのが普通です。
というより、イベント・サポートの枠がスペルを圧迫してしまうのでそうせざるを得ないのが現状です。
そこで考えました。そもそもその考え自体が間違いではないかと。
スペル枚数は自分の場合は22~23枚で考えていますが、途中でスペルが止まってしまったらそれこそデッキが回らないはず。
霊夢デッキでスペルが多くても良いのではないか?

5幕頒布を前に話題が尽きない所で何ですが、こういう時期にこそ改めてデッキを研究していくべきだと考えます。
そもそも5幕の事は、5幕が出てからで十分な筈です。

という訳で、今まで考えていた構築理論を完全に無視し、殴りに特化したつもりのデッキに。
スペル23枚に妨害サポートがまさかの0枚。
そして《神技「八方鬼縛陣」》か《夢戦「幻想之月」》で殴る事を考えて《全方位攻撃》を2積み。
もはや別デッキですが、一応勝てる時は勝てるはず・・・!

で、結果ですが
《奇門遁甲》で集中にされる→《全方位攻撃》打てねー!
そもそも《無題「空を飛ぶ不思議な巫女」》は命中が高いから《全方位攻撃》いらねー!
《無題「空を飛ぶ不思議な巫女」》が引けないから代わりに妨害サポートが欲しい、でも引けない!そりゃ、入ってないからな!

とばかりに大火傷。久々に打ったとはとはいえ情けないですよね。
ただスペル23枚でも意外に行けそうな気がします。もう少し煮詰めてみたいですね。
あと個人的にはむしろ《癇癪》の方が、呪力こそ喰うものの貫通対策にもなって良かったのではと思います。

上のデッキは使ってて足を引っ張ったカード、引けなかったカード等などが改悪されています。
真面目に見たい方は下のデッキから補完してください。

デッキ

《楽園の素敵じゃない巫女 博麗霊夢》3(L)
《悪魔の妹 フランドール・スカーレット》1

スペル(23枚)
《夢符「二重結界」》3
《霊符「夢想封印 散」》1
《霊符「夢想封印 集」》1
《宝符「陰陽宝玉」》1
《神技「八方鬼縛陣」》3
《大結界「博麗弾幕結界」》3
《夢戦「幻想之月」》2
《神霊「夢想封印 瞬」》3
《無題「空を飛ばない普通の巫女」》3

サポート(4枚)
《博麗大結界》2
《天賦の才》2

イベント(13枚)
《零方位攻撃》2
《パターン避け》3
《無重力》3
《ついカッとなった、反省はしていない》2
《迷惑な来訪者》3

デッキ(本物はこちら

《楽園の素敵な巫女 博麗霊夢》3(L)
《悪魔の妹 フランドール・スカーレット》1

スペル(23枚)
《夢符「二重結界」》3
《霊符「夢想封印 散」》1
《霊符「夢想封印 集」》1
《宝符「陰陽宝玉」》1
《神技「八方鬼縛陣」》3
《大結界「博麗弾幕結界」》3
《夢戦「幻想之月」》2
《神霊「夢想封印 瞬」》3
《無題「空を飛ぶ不思議な巫女」》3

サポート(4枚)
《博麗大結界》2
《天賦の才》2

イベント(13枚)
《全方位攻撃》2
《パターン避け》3
《無重力》3
《癇癪》2
《迷惑な来訪者》3