幻想ノ宴ネット大会本部Wiki 第五十二回定例大会 CJ
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

構成

デッキ名:正気と狂気の境界
Leader Lv1 八雲 紫
Lv3 鈴仙・優曇華院・イナバ
2x 結界「夢と現の呪」
3x 波符「月面波紋(ルナウェーブ)」
3x 狂符「幻視調律(ビジョナリチューニング)」
3x 散符「栄華之夢(ルナメガロポリス)」
2x 狂夢「風狂の夢(ドリームワールド)」
3x 散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」
3x 月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」
3x 生薬「国士無双の薬」
3x パターン避け
3x 毛玉
3x 神隠し
3x ジャミング
3x 蜃気楼
3x 波長反転

スペル22枚

コメント

勝った!第2部完!
半年ぶりの優勝だ・・・

デッキコメント
利点:
紫のリーダー能力を最大限利用する構成でした。フルムーンを立て、充填で相手の迎撃スペルにサポを貼って、攻撃して避ける、という流れ。
毛玉はチャームポイント。相手に貼ればフルムーンのトリガーになる、自分に張れば打点アップにもなります(国士より軽い)。実に使い勝手がいい、活躍してくれる。
フルムーンとあわせれば、命中5までは毛玉、命中6は蜃気楼、命中7はジャミングで素で避けれる。
見たところすごくうまいですが、フルムーン自身呪力5、サポ呪力2、能力呪力2、命中補正を持てそうな相手に更にイベントや決死の呪力を残さねばならない(打ち落とされたら大損するから)、そして次のターンで相手は新たな迎撃スペルを立てて来ますからこっちも新たな妨害サポを貼らねばならない、回すには意外に重い、しっかりとした呪力管理が必要する。
あとフルムーンメインのつもりで速攻はしないから、夢と現を2枚にした、あくまで迎撃用。

欠点:
フルムーン頼りで、こっちのサポと相手のスペルの引き合戦になります。そのため毛玉も入れてサポ9枚の構成になったですが、それでも高命中の相手に厳しい。相手が警戒して複数の迎撃スペルを立ててくる時も困る。フルムーンがこない時や避けれない時は風狂の夢やテレメスで殴り合いしかない。
シーンがない。密室が飛んできたら終わり。
やっぱ打点は低いため幽々子4とかも結構厳しい、今度もそれが一番の鬼門だった、なぜ勝ったのか不思議すら思える。相手逢魔維持してるし、幽雅3枚目剥れなかったし、暴食も打ってきたし・・・