※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

混沌としたこの大宇宙、果て無き抗争がくりひろげられていた…
そう、人々は同じ過ちを繰り返そうとしていた。
そして、それは既に…終焉の為に…ゆっくりと動き出していた。
ゆっくり、ゆっくりと…

ここは惑星ジェレネ。
宇宙の辺境にある惑星だ。ある程度復興している。

ここにある人物が宇宙を危機から救うため、学園を建てた。
クロス・サザンクロスという人物だった。
もう老いてはいたが昔、『英雄』と称えられていた。
ひょんなことから宇宙を危機から救ったからだ。
彼はこの宇宙の危機をいち早く察知し、救うための手はずを整えていた。

しかし、彼ももう歳であった。不治の病に倒れてしまった。
彼が遺したのもの、それは学園だった。
何の為に、クロスがこの学園を建てたのかも分からない。

彼の弟子、ディン・アクアマリンが彼の意思を受け継いだ。
何が目的かも、分からずに…