Henehefu 用 ウィキ

メニュー



- Views

最近の更新

取得中です。

Apps > ParallelCounter > 日本語サポートページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次


概要

ParallelCounter は、複数の項目をカウントする際に便利なツールです。

カウントするための下準備

ツールを使用するための下準備は次のとおりです。
  1. プロジェクトの作成
  2. プロジェクトの選択
  3. カウントアイテムをいくつか作成

使い方

プロジェクトを選択し、カウントアイテムを作成したら
カウントアイテムをタップするとカウントアップされます。
タップしすぎてしまったら右側の-ボタンをタップして数を減らせます。

プロジェクト

プロジェクトはカウントアイテムを管理するフォルダのようなものです。
カウントを開始するには既存のプロジェクトを選択するか、新たに作成します。

プロジェクトの作成

プロジェクトを作成するには、プロジェクト一覧の+ボタンをタップします。
プロジェクト作成ビューで名称などを入力し、保存ボタンをタップするとプロジェクトが作成されます。

プロジェクトの選択

プロジェクトを選択するとカウントするための画面が表示されます。
プロジェクトを選択するにはプロジェクト一覧から選択したいプロジェクトをタップしてください。

プロジェクトの編集

プロジェクト一覧のツールバーの編集ボタンをタップすると、プロジェクトの編集モードになります。
編集モードに入ると、プロジェクトの並べ替え、削除、プロジェクトの詳細が編集できます。
詳しくは項目の編集の項を参照してください。

カウンター

カウンターアイテムをタップするとカウントアップします。

カウンターアイテムの作成

カウンターアイテムの作成するには+ボタンをタップします。
カウンター作成ビューで名称などを入力し、保存ボタンをタップするとカウンターアイテムが作成されます。

カウントアップ

カウントアイテムをタップするとカウントアップします。
右はじの-ボタンをタップすると数が減らせます。

カウンターアイテムの編集

カウントアイテム一覧の編集ボタンをタップすると、カウントアイテムの編集モードになります。
編集モードに入ると、カウントアイテムの並べ替え、削除、カウントアイテムの詳細が編集できます。
詳しくは項目の編集の項を参照してください。

項目の編集

プロジェクトまたはカウントアイテムの下部にあるツールバーの編集ボタンをタップすると編集モードになります。

削除

左側の赤い-ボタンをタップしすると、右側に削除ボタンが表示されます。
その削除ボタンをタップすると項目が削除されます。

並べ替え

右側のボタンを上下にドラッグすると並べ替えができます。

詳細編集

青い>ボタンをタップすると項目の詳細編集ビューが表示されます。
詳細編集については項目の詳細編集を参照してください。

編集の完了

ツールバーの完了ボタンをタップすると編集が完了します。

項目の詳細編集

編集モードで>ボタンをタップ、または+ボタンで新規アイテムを作成すると詳細編集ビューが表示されます。
アイテムの名称や飾りなどを編集できます。

名称

項目の名称を設定します。設定した名称は一覧に表示されます。

メモ

この項目についてのメモです。名称に書ききれない情報を記入してください。

カウント

カウンターアイテムのカウントを編集します。この項目はカウンターアイテムの編集の時のみ表示されます。
タップするとカウント編集ビューが表示されます。

カウントの編集

ピッカーを操作してカウントを編集します。
一番左の桁を0以外にすると桁が増えます。

行の高さ

項目の行の高さを設定できます。
タップすると行の高さ編集ビューが表示されます。

行の高さの編集編集

上部のスライダーを動かすと行の高さを変更できます。
また、それぞれのボタンをタップすると固定された高さに設定できます。

文字色

項目の文字色を変更できます。
タップすると色選択リストが表示されます。
好みの色を選択してください。もし好みの色がなければ+ボタンをタップすると色の追加ができます。

背景色

項目の背景色を変更できます。
タップすると色選択リストが表示されます。
好みの色を選択してください。もし好みの色がなければ+ボタンをタップすると色の追加ができます。

画像の選択

項目に表示するサムネイル画像を設定できます。

画像なし

画像の指定をなくします。

書類

iTunesの共有書類でインポートした画像から選択できます。

カメラ

カメラで撮影した画像を設定できます。
この項目は対応していない端末では表示されません。

フォトライブラリ

フォトライブラリ内の画像を使用します。
この項目は対応していない端末では表示されません。

保存済みフォトアルバム

保存済みフォトアルバム内の画像を設定できます。
この項目は対応していない端末では表示されません。

効果音

項目をタップした時の効果音を設定できます。
デフォルトでは4種類の効果音から選択できます。
また、iTunesの共有書類でインポートした音声ファイルを指定することもできます。

場所の設定

地図を利用して項目の座標を指定できます。
タップするとマップビューが表示されます。

マップビューによる座標の指定

座標を指定するには、地図を移動させ、ポイントしたい場所にセンタークロスをあわせ、右上のノートボタンをタップします。

その他の特徴

合計

カウンターツールバーの合計ボタンをタップするとカウンターアイテムの合計が表示されます。

平均

カウンターツールバーの平均ボタンをタップするとカウンターアイテムの平均が表示されます。

チャート

カウンターツールバーのチャートボタンをタップするとカウンターアイテムの簡易チャートが表示されます。
チャートは縦と横の棒グラフと円グラフに変更できます。
変更するにはツールバーのそれぞれのボタンをタップしてください。

地図

地図ボタンをタップすると各項目が地図上にポイントされます。
各項目は事前に詳細編集で場所の指定をしている必要があります。

iTunesによるファイル共有

iTunesのファイル共有機能を使って画像ファイルと効果音ファイルを追加できます。

サポートされる画像ファイル

  • tiff
  • jpeg
  • png
  • gif
  • bmp
  • ico
  • cur
  • xbm

サポートされる効果音ファイル

  • aiff
  • caf
  • wav
効果音ファイルは30秒未満にする必要があります。

リリースノート

1.1.1

  • バグ修正:カウント編集時のバグ修正

1.1

  • 追加:すべてのカウンターをゼロクリアするボタンの追加
  • バグ修正;メモリリークの修正

1.0.1

  • バグ修正:場所の設定時のメモリ解放バグ修正

顧客からの要望

  • 項目の複製
  • 強制終了しないようにする
  • 合計結果などの文字を大きく
  • 場所のポイントを住所で指定できるように

タグ一覧