2-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

男「あっ、女さんここで何してるの?」
女「あ……男」
ABC「……」
男「ん?そこに居る三人は女さんの知り合い?」
女「え?まぁ……一応」
男「所で女さん、今日日直じゃなかったっけ?急がないと」
女「そうだったっけか?じゃあ先に行ってるぞ」
男「どういたしまして」
タッタッタッ(女急いで教室へ)
男「さて……そこの三人、ちょっと来てくんないかな?話したい事あるから」
A「話したい事?……まぁ良いけど」

(男、ABC校舎裏へ)

A「こんな所に呼び出して言いたい事って何よ?」
男「さっきの女さんとの会話の事だよドブス三人組」
B「ドッ…あんた今なんて言った!?」
男「聞こえなかったかな?ドブス三人組って言ったんだよドブスさん達」
C「こんな所に呼び出しといていきなり失礼よ!」
男「俺耳は良くてさ(Cスルー)、さっきの会話聞いてたよ」
A「だから何よ!」
男「次女さんにちょっかい出してみろ、その汚い髪全部引っこ抜いてスキンヘッドにすんぞ」
B「ハァ…?何?あんたあんなのが好きなの?シュミわ…」
ゴッ(男の拳がBの顔面にクリーンヒット)
B「ガッ!」
A「ちょ!大丈夫B!」
C「女の子殴るなんてサイテー!」
男「うん、大好きだけど何か?(Cスルー)ちなみに悪口も許さないよ」
C「無視してんじゃないわよ!あんた何様のつもりよ!」
男「俺様のつもり……で、返事は?」
ABC「……」
男「"返事は?"って聞いてんだよドブス共!」
ABC「はっ、ハイ!」
男「分かれば良いよ、じゃあね」
(男去る)
A「あの野郎、見てろよ……」

女「男、随分遅かったが何してたんだ?」
男「ちょっとね……あれ?日直じゃなかったっけ?」
女「違かったぞ、今日の日直は田中だった」
男「そうだったか、ごめん女さん俺勘違いしてた」
女「しっかりしろよな、まったく」

前へ  次へ