安次郎50歳


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

713 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 03/09/27 21:07 ID:COJvOCHV
初めてのお産は丸二日かかりました。
子宮口9センチから全開まで3時間。
陣痛はずっと2分間隔。
私のそばで実母と先生が帝王切開の相談をしてる。

だんだん意識がなくなってきて朦朧としていたら
助産婦さんがヤヴァイと思ったらしく
私の頬を叩きながら「大丈夫?!名前は?あなたの年齢は?!」と聞いてきた。
なぜか「安次郎・・・50歳です・・・」と父の名前と年齢を・・・。

その後同じ産院で二人産んだが「あら、安次郎さん♪」と
にこやかに言われたときはちょっと凹んだ。
きっと語り草になったんだろうな・・・欝。



739 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 03/09/29 15:04 ID:xl4K0R1X
安次郎の娘です。

あれは10年前の話で安次郎は今年還暦。
還暦祝いの挨拶で「人生の折り返し地点にたちました」と言い放つほど元気です。

付け足すと、その後あっという間にお産が進み
無事に下から産みました。
朦朧としてたわりには分娩室に行くときは助産婦さんの手を振り払い
自ら猛ダッシュしたのを覚えてます。

どんなに時が過ぎても出産時のことって忘れないものですね。
子供にも語ってやろうと思います。
もちろん「安次郎」のことも含めて。







ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。