※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 紫藤 幸四郎 (しどう こうしろう)
CV : 織田優成

清四郎の5歳違いの弟。
兄と違い、堅実な真面目タイプ。

夏見に対しても冷たい態度をとっていたが、
時間が経つにつれ態度をやわらげていく。

☆シナリオのみの幸四郎EDあり
おとんED条件を満たして、2番目の電話に幸四郎を選ぶと慰めに来てくれる。


  • 剛徳寺 桜子 (ごうとくじ さくらこ)
CV : 安井絵里

美人でスタイル抜群。
家柄も良いお嬢様だが気が強く世間知らずなのが玉に瑕。
夏見とは同じ大学の出身で、
なぜか強烈に夏見をライバル視している。


  • 剛徳寺 大地 (ごうとくじ だいち)
CV : 安西英美(幼少期)、松原大典

桜子の息子。
母の英才教育の賜物か、
“ムスコ”をライバルどころかかなり見下している。
が、彼もムスコたちとともに成長していくようである…。

☆シナリオのみの大地EDあり
おとんED条件を満たして、2番目の電話に冬美を選ぶと慰めに来てくれる。


  • 服部 冬美 (はっとり ふゆみ)
CV : 庄司宇芽香

主人公の姉。空多の母親。
両親のいない境遇の中、
主人公の面倒を見てきた、親代わりでもある。
明るく優しく、非の打ち所が無い、夏見自慢の姉。


  • 服部 空多 (はっとり くうた)
CV : 安田早希(幼少期)、粕谷雄太

主人公の甥、ムスコたちの従兄弟。
ムスコたちが大好きで、小学校に入ると
ムスコたちが他の子と仲良くするのを見て
機嫌を悪くすることも。
大地とはずっと同じクラスの腐れ縁。


  • 紫藤 鈴緒 (しどう すずお)
CV : 斉藤貴美子

清四郎の母親。
家系や家柄を重んじるタイプ。

頭は良いがちょっと変わり者の清四郎を
文句を言いながらも溺愛している。

結婚には反対で、子供が出来たので渋々認めたが、
清四郎失踪を機に夏見を紫藤家から引き離そうと企む。


  • 紫藤 拓朗 (しどう たくろう)
CV : 平井啓二

清四郎の父親。
婿養子で立場が弱い。

一応SHIDOH CORPORATION社長だが、
実質実権を握っているのは奥様。

2人の結婚には賛成だったが、立場上強く言えず、
結果子供を1人奪い取る形になってしまったことを
後悔している。


  • 植草 李 (うえくさ すもも)
CV : 山口繭

  • 河田 菫 (かわた すみれ)
CV : 吉川未来

  • 小山内 菊花 (おさない きっか)
CV : 西川真美

  • 木下 柚子 (きのした ゆず)
CV : 遠藤智佳