※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジムキャノン


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
028 RGC-80 図鑑:ジムキャノン
生産:ジムキャノン
兵器:ジムキャノン
ジム砲撃戦型の開発 1500

出典:MSV-モビルスーツ・バリエーション
Height:17.8m
Weight:49.8t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
3 5 - 4 ジムガンキャノンの開発 -

RGM-79を砲撃戦用の機体として再設計する。
肩部キャノン砲の装備、敵の反撃を想定した装甲強化によって、砲撃戦性能を獲得する。

開発期間 6 生産期間 1
資金 930 資源 2160
資金(一機あたり) 310 資源(一機あたり) 720
移動 5 索敵 C
消費 20 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 115 割引
耐久 70 運動 9
物資 140 武装 ×
シールド × スタック

改造先:
汎用化対応(ジム)174/378

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
240ミリ キャノン 64 45 2-3
ビームスプレーガン 18 50 1-1
Hバルカン 8 30 1-1

攻撃 -
移動 - -

寸評:
移動力がネックだが、遠距離攻撃が出来て索敵能力を持っているのでジムより便利。
ジオンのザクキャノンと比べて機体性能と汎用性で勝り、武器性能と地上適正で劣る。地上はガンタンクなどの方が強いので、基本的には宇宙で使った方が良いだろう。ボールの指揮官機として利用するのもいい。ただ、2部では厳しい機体なのにも関わらず、後継機のジム・キャノンⅡに改造できないのが難点。
添付ファイル