※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジムキャノンⅡ


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
029 RGC-83 図鑑:ジム・キャノンⅡ
生産:ジム・キャノンⅡ
兵器:ジムキャノンⅡ
ジム砲撃戦型の改良 5000

出典:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
Height:18.0m
Weight:47.3t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
12 15 - 14 ジムキャノンガンキャノン-D -

RX-77Dの機体データをフィードバックし、RGC-80の後継機を開発する。
また、格闘戦にも対応するため、格闘用装備の追加も併せて検討する。

開発期間 6 生産期間 2
資金 2190 資源 3450
資金(一機あたり) 730 資源(一機あたり) 1150
移動 6 索敵 B
消費 25 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 130 割引
耐久 105 運動 18
物資 160 武装 ×
シールド スタック

改造先:
汎用化対応(ジム・カスタム)450/630

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームキャノン 125 70 1-3
ジム・ライフル 54 50 1-1
Hバルカン 16 30 1-1
ビームサーベル 64 60 0-0

攻撃 -
移動 - -

寸評:
強い・安い・戦場を選ばないの三拍子がそろった機体。
索敵も可能で、同時期に生産できる機体の中では非常に優秀。
系譜に比べだいぶ軟らかくなったものの、
ビームキャノンの射程が増したおかげでそれほど弱くなった印象もない。
メインはあくまでも間接攻撃だが、
サーベルや射程1でも使えるビームキャノンもあるため多少は接近戦もこなせる。
アクシズの強力な量産機相手にはやや分が悪いものの、
デラーズフリートやティターンズ相手には多大な貢献をしてくれる。
射程3からの間接・支援攻撃に徹するなら最後まで使える優秀なMS。