※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジム・コマンドGS



図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
006 RGM-79GS 図鑑:ジム・コマンド(宇宙戦仕様)
生産:ジム・コマンド(宇宙戦仕様)
兵器:ジムコマンドGS
ジムコマンド宇宙対応 2500

出典:機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
Height:18.0m
Weight:44.6t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
6 9 - 8 ジム・コマンドGの開発 -

RGM-79Gに宇宙用装備を施し宇宙戦用の機体を開発する。
アポジモーターとスラスターの増設により、宇宙空間での機動力と運動性を確保する。

開発期間 4 生産期間 1
資金 1380 資源 2550
資金(一機あたり) 460 資源(一機あたり) 850
移動 6 索敵 D
消費 14 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 125 割引
耐久 85 運動 22
物資 100 武装 ×
シールド スタック

改造先:
地上対応(ジム・コマンド(地上戦仕様))387/1401
格闘強化(ジム・ストライカー)328/726
射撃強化(ジムスナイパーⅡ)1020/2226
高性能化(ジム改)1155/2376

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームガン 60 65 1-1
ビームサーベル 54 75 0-0
Hバルカン 12 35 1-1

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
連邦1部ならこのMSで十分最後まで戦っていける。
また地上用のジムコマンドGと同じく、優秀なジムスナイパーⅡへ安価に改造が可能。
2部ではほぼ死に機体なので、初期配置にこれがある勢力は迷わず改造した方がいい。