※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネモ


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
016 MSA-003 図鑑:ネモ
生産:ネモ
兵器:ネモ
ジムⅡ改良型の開発 4000

出典:機動戦士Zガンダム
Height:18.5m
Weight:36.2t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
18 20 - 19 ジムⅡリック・ディアス -

RGM-79Rをベースに量産機の開発を行う。
装甲にガンダリウムγを採用することで装甲の強化と軽量化を実現する。

開発期間 8 生産期間 2
資金 2550 資源 4950
資金(一機あたり) 850 資源(一機あたり) 1650
移動 7 索敵 D
消費 20 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 120 割引
耐久 170 運動 31
物資 140 武装 ×
シールド スタック

改造先:
高性能化(ジェガン)4200/7200
飛行ユニット追加(ネモ/ドダイ改搭乗)360/900

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームライフル 132 80 1-1
Hバルカン 24 35 1-1
ビームサーベル 76 85 0-0
(隠し)ビームサーベル 40 85 0-0

攻撃 -
移動 - -

寸評:
原作ではジャブロー侵攻以降、エゥーゴ・カラバの主力を勤めた量産型MS。
ジムⅡを純粋に強化したようなバランスのいい性能で、命中精度に優れたライフルが特徴。だが、量産性でジムⅡに、コストパフォーマンスと性能でリックディアスに劣るなど、やや中途半端な印象が否めない。後続のジムⅢが開発されると出番が無く、ジェガンへの改造ができるものの、かなり後半になる上に相応のコストが必要。使い勝手自体は良好なのだが、原作重視のプレイでないと出番は少なくなるだろう。
添付ファイル