※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バーミンガム


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
435 BATTLESHIP 図鑑:バーミンガム
生産:バーミンガム
兵器:バーミンガム
新型戦艦の開発 8000

出典:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
Height:---m
Weight:---t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
16

宇宙艦隊旗艦として運用可能な巨大戦艦を開発する。
MS搭載能力を排除することで多数の大出力メガ粒子砲の装備を実現し
圧倒的な火力を実現する。

開発期間 10 生産期間 3
資金 5900 資源 13000
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 8 索敵 S
消費 50 搭載 -
機数 1 制圧
限界 170 割引
耐久 1100 運動 13
物資 900 武装 ×
シールド × スタック ×

改造先:
高性能化(ドゴス・ギア)4760/17600

特殊能力:
打上可能
広域散布可能

生産可能勢力:
地球連邦軍
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
シュホウ 285 50 2-5
メガリュウシホウ 120 35 2-5
レーザーホウ 90 35 1-3
ミサイルランチャー 90 25 1-3

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
この時期になってまだMS搭載能力を持たないとは、何という大艦巨砲主義!?
今シリーズにおいては壁+遠距離攻撃が勝利の鍵なので使いではあるが、量産してまで使うかはプレイスタイル次第。HPが1100あり、2部初期ならば万一接近されてもそうそう沈まないため囮にもなる。2部中盤・アクシズ以降は敵MSの性能も上がり、接近されると簡単に沈んでしまうので注意が必要。上手く運用すれば2部を通して使える戦艦ではあるので、使っていく場合は射撃に秀でた艦長を必ず乗せて運用しよう。