※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

α・アジール


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
273 NZ-333 図鑑:αアジール
生産:α・アジール
兵器:αアジール
NT専用巨大MAの開発 15,000

出典:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
Height:58.4m
Weight:267.4t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
30 30 30 - ヤクト・ドーガの開発 -

NT専用の超大型MAを開発する。
大型のファンネルや強力なメガ粒子砲を多数配備し、圧倒的な戦闘能力の実現を目指す。

開発期間 12 生産期間 4
資金 28000 資源 32000
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 7 索敵 A
消費 99 搭載 -
機数 1 制圧 ×
限界 190 割引 -
耐久 1,200 運動 25
物資 500 武装 ×
シールド × スタック ×

改造先:
なし

特殊能力:
サイコミュ搭載

生産可能勢力:
ジオン公国軍
ネオジオン軍(キャスバル)
デラーズフリート
アクシズ
アクシズ・グレミー
ネオジオン

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
メガリュウシホウ 400 50 1-3
メガリュウシホウ 240 70 1-3
バルカン 120 30 1-1
ファンネル 333 99 2-3

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
全技術MAXで生産できる最終兵器MA
1,200の脅威の耐久! 高い攻撃力! 流石ジオン最終MA!!
…とデータの上ではかなりの性能だが、いかんせんIフィールドが無いのが致命的。
設定上ではIフィールドが付いているはずなのだが、作中では何故かIフィールドが機能していなかった。
このMAが生産できる頃には敵側にもギラ・ドーガジェガンのような機体が現れ始め、
移動力と運動が低く近接装備も貧弱なこの機体は、囲まれると本当にアッサリ落ちる。
NTを載せたからと言って過信は禁物。鬼のように高価なので落とされると凹む。
主だった武装が全て射程2-3に対応していることを生かし、後方支援に徹しよう。