※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲルググ・高機動型


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
236 MS-14B 図鑑:高機動型ゲルググ
生産:高機動型ゲルググ
兵器:ゲルググB型
ゲルググ高機動型開発 3000

出典:MSV-モビルスーツ・バリエーション
Height:19.2m
Weight:53.5t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
9 12 6 11 ゲルググ量産型の開発 -

MS-14Aの背部パネルに高機動用のバックパックを装備し運動性を高める。
また戦闘時の出力低下を防ぐためビーム兵器ではなく火器を標準武装とする。

開発期間 6 生産期間 2
資金 1600 資源 2400
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 8 索敵 C
消費 28 搭載 ×
機数 1 制圧
限界 175 割引
耐久 170 運動 28
物資 160 武装 ×
シールド × スタック

改造先:
パイロット適応(高機動型ゲルググ(シン・マツナガ専用機))910/1567
パイロット適応(高機動型ゲルググ(黒い三連星専用機))900/1485
パイロット適応(高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン専用機))890/1402
射撃強化(ゲルググキャノン)660/1540
高性能化(ゲルググ・マリーネ(指揮官用機))1225/2240
汎用化対応(ゲルググ初期生産型)310/500

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
ジオン公国軍
新生ジオン軍
ネオジオン軍(キャスバル)
デラーズフリート
アクシズ
アクシズ・グレミー
ネオジオン

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ロケットランチャー 144 60 1-1
ビームライフル 54 60 1-1
ビームナギナタ 108 75 0-0

攻撃 -
移動 - -

寸評:
高機動型という触れ込みだが、運動性はあまり向上していない。
それでいて耐久が少し下がり、シールドも装備していないため、初期生産型に比べるとかなり打たれ弱くなっている。移動力や火力は中々高いが、開発される頃には戦闘がほとんど終わっている上、上位機のケンプファーもすぐ後に出てくるなど、案外不遇の機体。