※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最初はエゥーゴとティターンズが相手。
ティターンズを滅ぼすことから始まり、そしてエゥーゴと戦うことになる。
両者を撃破するとイベント進行次第でアクシズ(グレミー)が出現。
これを撃破する、もしくは登場しない場合、最後の敵勢力としてネオ・ジオン(シャア)出現。


エリアは本拠地「宇宙要塞アクシズ」のみ。
人員はパイロット中心で艦長は少ない。
NTもハマーンぐらいしか居ないものの、最終的には最大14人揃えられる。
機体はガザCが主力だが旧式もちらほら見かけるので、撹乱膜が使えるジッコの併用がオススメ。
グラナダ封じは、ビグザムとノイエジール(地球降下作戦の後、地上で使用できないため)が良い。
アライメントキャラはティターンズ撃破後になるが圧倒的にカオスが優れているが、
ロンメル隊、青の部隊、ジュドーはロウでなければ仲間にならず(詳細は下を参照)、グレミーも多くの部下を連れて反逆する。


  • グリプス戦役
ティターンズは追い詰められているからか、やや消極的。
ア・バオア・クーとソロモンでは、ソロモン側の方が激戦区になる。
撹乱膜が通用しないジム・クゥエルなどはガザC(MA)の間接攻撃で集中攻撃する戦法が安定。
基本はとにかくハマーンを積極的に前へ出す。1ターン目から使用可能な機体の中ではノイエ・ジールかジオング(ザクMSN-01を改造)がいい。
2ターン目にクワトロから同盟提案の受諾

  • Yes→相互不可侵
  • No→特になし
どちらを選んだかでグリプス2攻略作戦発動時に差異あり。後述

3ターン目にジャミトフから会見受諾の選択

  • Yes→ア・バオア・クーが通常エリア化。ソロモン攻略作戦が提案される
  • No→特になし

制圧エリアを増やしていくとティターンズからも同盟の提案が来る。

  • Yes→ジャミトフ・バスク・ジャマイカン死亡。シロッコが大将になる。
  • No→特になし
どちらを選択しても引き続きティターンズ撃破を目指すことになる。
ルナ2を制圧するとグリプス2制圧作戦が可能。
エゥーゴと同盟している場合、同盟破棄の選択

  • Yes→同盟破棄。クワトロが行方不明、カミーユが離脱する。
  • No→グリプス2侵入時、コロニーレーザーで自部隊損害
エゥーゴと同盟していなかった場合、コロニーレーザーの奪取が可能。

ティターンズ撃破時点でアライメントが高めな場合、エゥーゴと戦闘を続行するかの選択肢が出る。

  • Yes→第1次ネオ・ジオン抗争へ
  • No→特別勝利ED(劇場版)


  • 第1次ネオ・ジオン抗争 その1 宇宙制圧戦
アライメントが70%以上(下がることをしていなければ26ターン以降でグリプス2を落とす)で、ハマーン・カーンのグラフィックが変化。
ティターンズの強化人間計画は確実に実行すること。
マシュマーを査察させていた場合、援軍を送るかどうかの選択が出るが、送ってもこちらのパイロットが死ぬだけで得することは何もない。
敵は数多く見えるが、各重要拠点に置いた戦力を分散させたままあまり集中してこないので、
集中して一つずつ攻めると、あまり怖くはない。

注意したいのは同盟を結んで破棄せず、ティターンズを生殺しにしながら自軍の技術レベルを非常に高いレベルまで上げたときである。
敵もすでにジェガンやZガンダム、νガンダム(フィンファンネル含む)のような
超高性能機を量産しており、アムロ、カミーユ、クワトロはZガンダムに乗っていることが多く、並の機体では手がつけられない状態になる。
さらに交戦可能になった瞬間に侵攻して来る。
この場合はビグ・ザムを事前に量産して、砲撃でジェガンを真っ先に潰す事。
各サイドを制圧完了すると地球降下作戦開始


  • 第1次ネオ・ジオン抗争 その2 地球降下作戦
グレミー・トトのグラフィックが変化。
キリマンジャロをはじめとして地上拠点を制圧して回ることになる。
キリマンジャロ→オデッサ・マドラス→北京→ハワイ・トリントン→
ベルファスト→北米→アクシズ防衛→ジャブロー。

侵攻していくうちに、グレミーからアーガマ隊を攻撃したいと申し出がある。

  • Yes→イベント継続
  • No→特になし

数ターン後、サイコガンダムMk-Ⅱ(ティターンズの強化人間開発計画が必須)が開発完了している場合、援護に送るかどうかの選択がある。

  • Yes→数ターン後、グレミー帰還。プルとプルツーが参戦
  • No→

マシュマーやキャラの強化が提案された場合、YESで強化。
更なる活躍が期待できる上に、ザクⅢ改やゲーマルクの開発プランを入手可能。

キリマンジャロ、マドラス、オデッサ攻略後の2~3ターン後アライメントロウだとロンメル隊3人(75%)、青の部隊3人(90%)加入。
グレミーがアーガマを倒していないと彼らはアーガマ隊にやられてしまうので注意。

ベルファスト攻略時のコロニー落としの提案はYESを選択する。落としてもアライメントは何故か下がらない上に敵の数が減るのでこちらが楽。
また、ニュータイプ育成計画も実行すると、プルクローン1~5の参戦および
量産型キュベレイ、ドーベン・ウルフ、クィン・マンサといった高性能機の開発プランも提案される。

北米攻略
ニューヤーク及びキャリフォルニア制圧後、エゥーゴの動きを察知した同ターンでグレミーのアクシズ防衛要請

  • Yes→アライメント80%以上:ネェル・アーガマ隊撃破
    アライメント80%以下:原作通り、反乱発生による史実敗北
  • No→グレミーの反逆が確定

次はジャブローを攻略して地上は完全制圧になる。


  • 第1次ネオ・ジオン抗争 その3 エゥーゴ撃破、グレミーの反乱
あとはグラナダに侵攻するのみだが、北米制圧後、アクシズにいくつか敵部隊が登場する。
ガンダムチームもいるがランクが低いので脅威ではないはず。しかし、本拠地でありここで負けると敗北のため、絶対に油断はしないこと。
またグレミーにアクシズ防衛させなかった場合、エゥーゴを撃破するとアクシズ・グレミーが出現。グレミーが反乱しない場合ネオ・ジオン(シャア)が出現。
グレミー軍はサイド3が本拠地(原作では本拠地は要塞アクシズであり、むしろハマーン軍がサイド3が本拠地の状態なのだが、いきなり本拠地を移動するわけにもいかないからだと思われる)ア・バオア・クーからアフリカ上空までのルートにあるサイドも取られる。
またエゥーゴ撃破3ターン後アライメントがロウマックスならジュドー・アーシタが参加する。
ちなみに報告では触れていないがキリマンジャロ周辺もグレミーの支配地域になるので注意すること。
敵のエースはプルツーとラカン。クィン・マンサも初期配備されているため甘く見ないほうが良い。
他に敵もいないし全力でぶつかりたい。撃破したら今度はネオ・ジオン(シャア)登場。

  • 第2次ネオ・ジオン抗争? シャアとの決着、エンディング
ラスト勢力。相変わらずシャアが脅威だがイリアを初め3Dもユーリー・ハスラーも裏切ることはないため、まさに原作どおりの人材しかおらず、他勢力で相手にするよりさらに楽に戦える。
地上には展開していないので一気にケリをつけたい。
ギラ・ドーガがやや強敵か。彼らを倒せばエンディングです。お疲れ様でした。
アクシズ・グレミーで遊べるようになりました。

  • 機体選定
こちらはアクシズ編におけるお勧め機体です。参考までにどうぞ
序盤
ガザC 変形後は間接攻撃可能。スタート時点で一番高性能な量産機
ケンプファー 士官用。耐久に不安があるので、ジッコと組み合わせたい
ビグ・ザム 砲撃用及び盾用。1~2機あると心強い。倒されないように
ジッコ 撹乱膜及び囮役。リック・ドム、ゲルググMなどとセットで
ザクフリッパー 策敵係。部隊に1機いると以外に便利。
ドロス ビグ・ザム輸送用に1隻は欲しい
中盤~終盤
ガルスJ 能力バランスが良い。燃費も○
ズサ 戦場を選ばない援護にも補給路伸ばしにも使える。でも貧弱なので注意
キュベレイ ハマーン様が乗れば最後まで鬼の強さ。非常に高価。
バウ 今回の目玉機体の一つ。どこでもいつでも頼りになる。士官用。
ズゴックE 陸戦はキツイが海戦はいまだ現役。既に開発済みなのも嬉しい。
ゴッグ 旧式だが攻撃力の高さで潜水艦潰しを。下駄履き機に弱いのが難点。
ドライセン 地形適応や移動力が高く接近戦に特に強い。射撃も悪くない。
バウ(量産) 値段は張るが強い。変形で悪路も問題なく進める。
クィン・マンサ 高火力と高耐久。乗せるパイロットは厳選したい。
ドーベン・ウルフ OTエース御用達。スペースウルフ隊を創っても良い
ザクⅢ改 バランスがとにかく良い。限界が高いのが特に大きい。
ギラ・ドーガ 最強量産機ジオン版。もはや言わずもがな。宇宙戦で。
サダラーン やはりアクシズの旗艦ならこれか。文句ない能力

  • おまけ・アクシズNT14人法
仲間加入する人数が一番多いフローチャートです。
この方法だとパイロット計41人、NTは合計14人加入します。
ゲーム開始

ティターンズ撃破後、強化人間研究計画実行
(アライメントが10%程度下がる)

マシュマーに援軍を送るか?(荷が重いのでは?)→NO(ガザの嵐隊が生き残る、マシュマーもすぐ復帰)

マシュマー行方不明から復帰、強化を実行
10ターン後、キャラの強化を実行

地球降下作戦実行
グレミーのアーガマ隊攻撃提案→YES
サイコガンダムMK2を送るか→YES
(アライメントが10%程度下がる)

グレミーのアーガマ撃破報告
プル、プルツーが加入

キリマンジャロ、マドラス、オデッサ攻略後の2~3ターン後
アライメントLAWだとロンメル隊(70%)、青の部隊(80%)加入
判定が一回きりなのでこの時点でアライメントの条件を満たしていないと
この先永遠に加入しないので注意!!
途中でアライメントが下がるイベントが多いので注意。

ニュータイプ育成計画実行、プルクローン1~5が加入

ニューヤーク及びキャリフォルニア制圧後、グレミーのアクシズ防衛要請→YES
この時点でアライメントCHAOSだと史実敗北になるので注意。

エゥーゴ撃破後、アライメントがLAWに振り切っていると3ターン後ジュドー加入これも判定が1回きりなのでエゥーゴ撃破後にアライメントがLAWMAXでないと永遠に加入しない。

ネオジオン出現後、資金資源調達を毎ターン行ってアライメントをCHAOSに振り切るまで下げる
ヤザン、ラムサス、ダンケル、ゲーツ、ロザミア、エルラン加入。
マツナガ、モニク、マイ離脱。(ジュドーは離脱しない)

これでNT14人です。
エゥーゴ撃破後ではグレミーは反乱を起こさないので(それ以前に下げると反乱を起こす)開始からずっとLAWで進めて、エゥーゴ撃破後にCHAOSにすると良いでしょう。この方法でアライメントを操作して進めていくと、ターン数が半端じゃなくなるのが難点です。
ちなみにジュドー、ゲーツ、ロザミアは加入が遅いので鍛えるのがこの時点では面倒かも・・・。

  • シャアの帰還
いずれかの勢力のクリア回数4以上で、アライメント100%で、敵にグレミー軍を出現させた場合、エゥーゴ滅亡後3ターン後にシャア(ジオン)が味方に加わる。
ただし、グレミー軍滅亡後はネオジオンの総帥として裏切る。