※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンダムMK-Ⅱ(Bライフル/エゥーゴ仕様)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
076 RX-178 図鑑:ガンダムMK-Ⅱ(ビームライフル装備/エゥーゴ仕様)
生産:ガンダムMK-Ⅱ(武装A)
兵器:MK-Ⅱ・A
新型ガンダムの開発 6000

出典:機動戦士Zガンダム
Height:18.5m
Weight:33.4t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
16 17 - 15 プロトガンダム 新型ガンダム開発計画

RX-178に改修を施したエゥーゴ仕様機を開発する。所属判別のための機体色の変更と、
機体バランスの調整によって総合性能の向上を図る。

開発期間 8 生産期間 2
資金 6300 資源 7000
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 8 索敵 C
消費 30 搭載 ×
機数 1 制圧
限界 170 割引
耐久 420 運動 38
物資 240 武装
シールド スタック

改造先:
飛行ユニット追加(ガンダムMK-Ⅱ(武装A)/ドダイ改搭乗)120/300

特殊能力:
武装変更可能(ガンダムMK-Ⅱ(武装B)
合体可能
(+GディフェンサーMK-Ⅱディフェンサー
(+メガ・ライダーガンダムMK-Ⅱ/メガ・ライダー搭乗

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームライフル 252 65 1-2
バルカンポッド 48 30 1-1
ビームサーベル 180 65 0-0
(隠し)ビームサーベル 80 75 0-0

攻撃 -
移動 - -

寸評:
開発プランには改修を施すとあるが、改造で搭乗できるSFS以外にティターンズ仕様機と違いは無い。
バランスが良くクセのない高性能機のため、グリプス戦役中盤までは主力を張れる。それ以降は耐久と攻撃力が徐々に見劣りしてくるのだが、スタック中列以降の機体としてなら終盤でも大丈夫。間接攻撃や実弾への換装が可能で、合体すれば長射程に対応できるのもポイントが高い。運用方法次第で縁の下の力持ち的存在にすることもできる、優秀な機体といえる。

ちなみに、ティターンズ潜入作戦前に自力で開発した場合は、イベント後に開発プランが再提案される。また、攻略本には 「この機体の開発が完了している場合、ガンダム奪取計画が提案されない」 といった旨の情報があるが、そんなことは無い。ただし、この機体の開発が原因かは不明なものの、実際に提案されなくなるケースもあるようなので、確実を期すならイベントまで開発を待った方がいいかもしれない。