※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

百式(メガバズーカランチャー)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
097 ------ 図鑑:百式(メガバズーカランチャー装備)
生産:百式(メガバズーカランチャー)
兵器:100シキ・ML+
百式:砲撃用武装追加 8000

出典:機動戦士Zガンダム
Height:---m
Weight:---t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
19 19 18 - 百式の開発 Z計画

MSN-100用の追加武装として強力なメガバズーカランチャーを開発する。
戦艦級の大出力メガ粒子砲と同等以上の火力の実現を図る。

開発期間 6 生産期間 -
資金 - 資源 -
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 4 索敵 C
消費 60 搭載 ×
機数 1 制圧 ×
限界 120 割引 -
耐久 360 運動 12
物資 200 武装
シールド × スタック

改造先:
なし

特殊能力:
砲撃可能
武装変更可能(百式

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
メガランチャー 400 99 1-5

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
砲撃用MAと違って、拠点にでも居座らない限り一回の砲撃でガス欠になってしまう上、補給艦での補給も不可能だが、それでも貴重な砲撃機。宇宙での防衛や拠点侵攻など長期の活躍が見込めるだろう。
ただし非常に打たれ弱く、盾役をスタックさせるなりしないと簡単に落ちるので、運用には注意が必要。
ちなみにバストライナーの開発さえ終えていれば、他勢力で百式の開発プランを奪取した場合などでも、これの開発プランは提案される。