※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケリィ・レズナー


番号 階級 NT値 戦艦 航空 車両 MS MA
115 大尉 - -

ランク 指揮 魅力 射撃 格闘 耐久 反応
E
D
C 6 7 11 12 6 7
B 7 8 12 13 7 8
A 8 9 13 14 8 9
S 9 10 14 15 9 10

:参入条件:デラーズ・フリート初期参加

:味方会話キャラ:アナベル・ガトー

:敵戦闘時会話キャラ:コウ・ウラキ

:友好キャラ:アナベル・ガトー

:専用機:

:寸評
デラーズフリートの中ではガトーの次に熱い男。
ジャンク屋のオヤジに成り下がったとはいえ、
戦士としての魂がデラーズフリートへの参加へ引き寄せる。

一年戦争時代と違い、片腕をやられた影響か、
反応-3・耐久-5と被弾率が大幅に上がってしまったが、
射撃・格闘がそれぞれ+3と攻撃力は大幅に上昇し、魅力も上がった。
自慢の愛機に乗せて「ヴァルヴァロだぞ!」のセリフを聞いてみたいものである。
撃破されたときのセリフ「脱出装置なんて積み込んじゃいないぜ」も圧巻。
OVAでは適わなかったが、是非、アナベル・ガトーと轡を並べて戦わそう。

ジオンにおいては中堅の域を出なかったが、デラーズ・フリートにおいては
間違いなくエースパイロットの1人。常に最前線で戦ってもらおう。

耐久・反応の低さを補う為、Iフィールド搭載のMA(ノイエ・ジール)あたりに載せると、
その射撃・格闘の高さをかなり活かせるが、なにぶんデラーズ・フリートは人材も機体も不足気味。
載ってる頃には大勢は決してそうな感じである。