※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ザクⅡ・陸戦型(マゼラトップ砲装備)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
147 MS-06J 図鑑:ザクⅡ陸戦型(マゼラトップ砲装備)
生産:ザクⅡJ型・C+
兵器:ザクⅡ陸戦型(マゼラトップ砲装備)
ザクJ型:マゼラトップ砲の再利用 1000

出典:機動戦士ガンダム
Height:17.5m
Weight:59.1t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
- 2 - 3 マゼラアタックの開発 -

MS-06J用の追加武装として、マゼラアタックの砲塔部を改修した支援装備を開発する。

開発期間 - 生産期間 -
資金 - 資源 -
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 4 索敵 D
消費 18 搭載 ×
機数 3 制圧
限界 120 割引 -
耐久 45 運動 11
物資 100 武装
シールド × スタック

改造先:
宇宙対応(ザクⅡ(マシンガン装備))216/774
運動性強化(ザクⅡ指揮官用(マシンガン装備))450/945
高性能化(プロトタイプグフ)350/520
砂漠対応(ザク・デザートタイプ)243/1038
射撃強化(ザクキャノン)288/939
飛行ユニット追加(ザクⅡ陸戦型(マゼラトップ砲装備/ドダイ搭乗))360/900

特殊能力:
武装変更可能(ザクⅡ陸戦型(マシンガン装備))・(ザクⅡ陸戦型(バズーカ装備))

生産可能勢力:
なし

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
マゼラトップホウ 56 45 1-2
ミサイルポッド 18 50 1-1

攻撃 - -
移動 - - -

寸評:
間接攻撃が可能なザクⅡJ型。連邦側の陸戦型ガンダム(武装C)と比べるとかなり見劣りする。
威力はあるが、命中率が低めなのでそれほどダメージは与えられない。これにするくらいならいっそザクキャノンに改造した方が戦果を挙げられるだろう。一応、武装変更で格闘が行えるという利点はあるが、陸戦型ガンダムのようにその場で武装変更が出来るわけではないので、それを生かせる機会は少ない。