※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンキャノン重装型



図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
037 RX-77-3 図鑑:ガンキャノン重装型
生産:ガンキャノン重装型
兵器:ガンキャノン-3
ガンキャノン装甲強化 3000

出典:MSV-モビルスーツ・バリエーション
Height:17.5m
Weight:59.6t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
3 7 - - ガンキャノンの開発 -

RX-77からコアブロック機構を排除した量産機を開発する。
火薬式キャノン砲をビームキャノンに換装し、装甲の強化を併せて行うことで総合性能の向上を図る。

開発期間 6 生産期間 2
資金 1800 資源 4100
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 6 索敵 B
消費 30 搭載 ×
機数 1 制圧
限界 150 割引
耐久 220 運動 8
物資 200 武装 ×
シールド × スタック

改造先:
高性能化(ガンキャノンⅡ)1680/3600

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ・クワトロ
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームキャノン 144 60 1-3
ビームライフル 48 65 1-1
Hバルカン 24 30 1-1

攻撃 - -
移動 - - -

寸評:
装甲強化と銘打っている割に、耐久はガンキャノンから20しか上がっていない。その割には運動や限界がダウンし、タックルや宇宙適性が無くなっているなどデメリットも目立つ。だが、その代わりに地上適性は大幅に上がり、メイン兵装は射程1をカバーするようになった。一長一短あるが、地上の支援兵器として使うならこちらに軍配が上がるだろう。射撃の高いパイロットを乗せればなかなか強いが、ガンキャノンⅡが出れば無用の機体だし、改造費も高いので量産は考え物。