※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヤクト・ドーガ(ギュネイ専用)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
485 MSN-03 図鑑:ヤクト・ドーガ[ギュネイ専用機]
生産:ヤクト・ドーガ(ギュネイ専用)
兵器:Jドーガ/GG
- -

出典:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
Height:21.0m
Weight:64.6t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
- - - - - ヤクト・ドーガにギュネイを乗せ改造

開発期間 - 生産期間 -
資金 - 資源 -
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 8 索敵 C
消費 45 搭載 -
機数 1 制圧
限界 170 割引 -
耐久 670 運動 63
物資 330 武装 ×
シールド スタック

改造先:
飛行ユニット追加(ヤクト・ドーガ(ギュネイ専用/ドダイ改搭乗))120/300

特殊能力:
サイコミュ搭載

生産可能勢力:
ジオン公国軍
ネオジオン軍(キャスバル)
ネオジオン

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームライフル 324 70 1-1
ビームシールド 160 50 1-2
グレネード 90 60 1-1
ビームサーベル 232 65 0-0
ファンネル 270 99 2-2

攻撃 -
移動 - -

寸評:
ギュネイ専用のヤクト・ドーガ。パイロット適応で作れる機体は、これが最後になる。
素のヤクトドーガに比べて攻撃力が3割増しになり、運動性も強化されるなど、更に強力な機体となった。しかし改造費用が高額で、総生産費は通常機の1.5倍かかってしまう。強化されたといっても限界などは半端なままで、費用対効果の観点から見れば、エースにはサザビー等の上位機が、そうでない士官には元のヤクト・ドーガやバウ等の方が合っている。当のギュネイを乗せても能力が限界値に届かず、フルに性能を生かせないのも痛い。それでも強力な機体には違いないので、余裕があるなら改造してもいい。