※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コムサイ(ムサイ・初期型タイプ)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
420 CAPSULE 図鑑:コムサイ
生産:コムサイ
兵器:コムサイ
- -

出典:機動戦士ガンダム
Height:---m
Weight:---t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
- - - - - -

開発期間 - 生産期間 -
資金 - 資源 -
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 6 索敵 C
消費 8 搭載 1
機数 1 制圧 ×
限界 100 割引
耐久 70 運動 7
物資 100 武装 ×
シールド × スタック ×

改造先:
なし

特殊能力:
打上可能
突入可能
合体可能(+ムサイ(コムサイ分離中)ムサイ)・(+ファルメル(コムサイ分離中)ファルメル)

生産可能勢力:
なし

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
キカンホウ 30 40 1-1

攻撃 - - - - - -
移動 - - - - - -

寸評:
これを使いこなせるか否かで第1次、第2次降下作戦の難易度が大きく変わる。
索敵・突入・飛行が可能なことに加え、ムサイからの分離→補充を繰り返すことで安価な量産が可能。囮として使える他、一部隊分だけだが搭載能力があるので、輸送・回復役もこなせる。地上での行軍に苦労する最序盤では、地味ながらも着実に部隊へ貢献していけるだろう。ただ、輸送機などが生産可能になると囮役以外での出番は激減するので、無計画な量産は控えたほうがいい。