※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

量産型バウ


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
310 AMX-107 図鑑:量産型バウ
生産:バウ[リ]
兵器:量産型バウ
バウの量産化 3000

出典:機動戦士ガンダムZZ
Height:18.5m
Weight:67.5t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
20 25 25 25 バウの開発 -

AMX-107の生産性を向上させた高性能量産機を開発する。
機体性能を維持しつつ、量産化に向けて生産コストの低下を図る。

開発期間 4 生産期間 2
資金 6000 資源 9900
資金(一機あたり) 2000 資源(一機あたり) 3300
移動 7 索敵 D
消費 30 搭載 -
機数 3 制圧
限界 145 割引
耐久 250 運動 43
物資 195 武装 ×
シールド スタック

改造先:
なし

特殊能力:
変形可能(量産型バウ・アタッカー&ナッター)

生産可能勢力:
ジオン公国軍
正統ジオン軍
新生ジオン軍
ネオジオン軍(キャスバル)
デラーズフリート
アクシズ
ネオジオン

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
ビームライフル 210 65 1-1
メガビームシールド 56 50 1-1
グレネードランチャー 30 60 1-1
ビームサーベル 165 75 0-0
(隠し)ビームサーベル 60 75 0-0

攻撃 -
移動 - -

寸評:
攻撃力・機体性能ともに超一流で、耐久以外のスペックはギラ・ドーガと互角レベル。さらに変形可能な故に汎用性で勝っており、開発できる時期も比較的早い。おまけにMA形態になると対潜攻撃まで可能。
移動力が指揮官型の方に比べて1低いのと、生産コストが高いのが欠点だが、主力部隊に1~2スタック付けるだけでも進攻がかなりスムーズになるので、技術投資を控えてでも作る価値がある。武器が多く、限界もまずまずの数値なため、パイロットは積極的に乗せていきたい。